森七菜の移籍先事務所は?【証拠写真有】インスタ消えた【3つの理由】

ニュース

森七菜の移籍先事務所は?【証拠写真有】インスタ削除の【3つの理由】について詳しく画像付きで解説!

森七菜のインスタ消えた?

2021年1月14日に、女優やアーティストとしても活躍している森ななちゃんのインスタが削除されたと話題になっています。

透明人間』 出演:森七菜|【ドラマ24】あのコの夢を見たんです。

ここ最近ドラマや映画で注目されていることからインスタが削除されかなり話題になっているようです!

実際に SNS でもサジェストキーワードで事務所や、いせきと注目を浴びています!

実際のコメントがこちらです。

突然のインスタの削除に戸惑っているファンも多いようですね。

実際になぜインスタが削除されたのか理由についてみていきましょう。

森七菜のインスタが消えた【3つの理由】

もりななちゃんのインスタが削除された理由は三つあると考えられます。

その三つがこちらです。

✅事務所移籍
✅芸能界引退
✅事務所倒産

詳しく一つずつ解説します!

事務所移籍

まず最も話題になっているのが事務所を移籍したのではないかという話です。

実はもりななちゃんはデビュー当初からかなり芸能事務所としては小規模な事務所に所属していました!

森七菜ちゃんクラスの芸能人になれば事務所も大きいところかと思いきや現在3人しかいない芸能事務所に所属していたようです。

実際の事務所がこちらです。

画像

引用元:ARBRE

現在事務所のホームページから写真も削除されました。

当然、そんな事務所で最も売れたもりななちゃん!

事務所に思い出もあったかとは思いますが今の活動見ていると現在の事務所ではやっていけないところも多々あると考えられます。

女優やアーティストの事務所の移籍は最近多くなっていることから十分に事務所を移籍したという可能性はありえますね実際に SNS などでもかなり移籍説が濃厚で話題になっています。

芸能界引退

そして最も強いと考えられるのが消えの界を引退するということです。

あまりにも突然すぎることでファンも動揺しているのかもしれませんがこの芸能界を引退するのではないかということが SNS でも話題になっています。

確かにここまでいきなり SNS をしていたインスタが削除されるというのは不思議なことですね。

例えば移籍するのであれば SNS を使って事務所の移籍を発表するなどあってもおかしくがありません。

突然芸能界が嫌になり芸能界を引退することからインスタが削除されさらに事務所のホームページからも写真が削除されたのではないかと推測してしまうのも仕方がありません。

最近では、芸能人やタレントへの誹謗中傷が大きいことから突如芸能界を引退する人も多くなってきています。

もりななちゃんも好感度が高いことで有名ですが少なからず批判的な人たちもいました。

またもりななちゃんの忙しさに心配になってお母さんもかなり積極的に動いていたようです実際の事かはわかりませんがスクープ誌がこのような記事を書いていました。

強いお母さん | 泣ける話 - 感動のエピソードまとめ - ラクリマ

「森は過去のインタビューで両親の離婚を明かしており、その母親が多忙な娘を心配してか、東京にやって来たそうなんです。それ自体は何ら不思議ではなく、決して悪い話ではないものの、関係者の間では、森の母親の“現場介入”が問題視されているといいます」(前出・テレビ局関係者)

 なんでも森の母親は、なんのアポもなくテレビ番組の撮影現場に訪れ、スタッフや共演者に挨拶をしたり、雑談をしていたという。

「いくら身内とはいえ、部外者であることに変わりないだけに、周囲も扱いに困っているようです。森の所属事務所関係者は、申し訳なさそうに、現場スタッフたちに頭を下げていたみたいですが」(同)

 昨年10月期に放送された、森初主演の連続ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)の撮影現場でも、やはり森の母親の姿が確認されていたようだ。

「雑談ならまだしも、関係者と連絡先を交換しようと持ちかけることもあったそうで、現場で物議を醸していたとか。母親に撮影スケジュールを伝えたのは、おそらく森本人でしょうね。森のマネジャーは、母親の言動に困り果てている様子でした」(制作会社関係者)

 森の母親は、ある意味“ステージママ気質”なのかもしれないが、それにしてもこの現場介入は、“悪評”として芸能界にも広まりつつあるようだ。

「例えば、娘の共演者と連絡先を交換したことで、そのタレントが所属する事務所とトラブルに発展する可能性もあるし、そもそも『連絡先交換を持ちかける』時点で、いい顔をしない人もいるでしょう。そうなった場合、結局、損をするのは森本人。事務所の説得によって、なんとか“親離れ”をしてくれればいいのですが」(芸能プロ関係者)

引用元:cyzowoman

この事を考えてみても事務所をやめただけではなく芸能界を引退したと考えるのも不思議ではありません。

しかし、信憑性に関しては何とも言えませんので、噂に思っておきましょう。

事務所倒産

そしてこの可能性も高いと考えます。

経営破綻の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

芸能事務所の規模がとても小さいため『倒産』という可能性も十分にあります。

新型コロナウイルスの影響でタレントさんへの風当たりもかなり厳しくなっているようでその風当たりはもちろん芸能事務所に直接的に影響があり倒産する事務所も少なくないようです。

以上の三つの理由が考えられますがやはり最も可能性として高いのは事務所を移籍したということです。

例えば森ななちゃんが現場移籍するのであればどんな事務所に移籍するのか詳しく解説します!

森七菜の移籍先事務所は?

結論アミューズかソニーミュージックアーティスツ

もりななちゃんの場合は、女優としてだけではなくアーティストとしても今後活動していくと考えられます。

実際に MUSIC STATION や音楽番組に数多く出演していることから今後もそのような活動は増えていくと考えられます。

その事を考えると女優面で活躍できる事務所をだけではなくアーティスト的な面でも活躍できるような事務所を選ぶに違いありません。

その事を考えると先ほども話したアミューズソニーミュージックアーティスツのこの二つになると考えられます。

説明も不要かもしれませんがどんな事務所であるかを簡単に解説します。

アミューズ

サザンオールスターズや福山雅治、三浦春馬、佐藤健、吉高由里子など、大物歌手や俳優、女優が多数所属する超大手芸能事務所。

桑田佳祐率いる“チーム・アミューズ!!”、チャリティーソング「Let's try again」完成 | BARKS

渡辺プロダクションの元マネージャーであった大里洋吉が独立し設立。

芸能界でも数少ない、東証一部に上場している芸能プロダクションで、テレビ番組や映画製作も行っている。

ソニーミュージックアーティスツ

ソニーミュージックアーティスツ(SonyMusicArtistsInc.)』は、ソニー・ミュージックエンタテインメントの子会社です。

ソニー・ミュージックアーティスツ 40周年記念 スペシャル・ブック「WHAT's SMA?」 ([バラエティ]) | |本 | 通販 | Amazon

設立は1974年と、歴史は長め。大手芸能事務所の中でもミュージシャンが多く所属している事務所でもあります。

強烈な個性があるというよりも、しっかり丁寧にお仕事をする女性タレントが多い印象。安心して見ていられる芸能人が多いですね。

女優兼歌手が多い事務所でもあります。

所属女性タレント

倉科カナ、二階堂ふみ、木村カエラなど

早く公式の発表がされどういった状況なのか詳しく知りたいですね!

◆◆◆2021/01/15追記◆◆◆

ジャーナリストの人も確定だということを言っているのでほぼ事務所を移籍したのは間違いないと考えられます!

さらにオリコンニュースでも…

女優の森七菜(19)が、大手芸能プロダクション「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」へ移籍する方向で進んでいることが15日、明らかになった。同社はORICON NEWSの取材に「現場をサポートさせていただいているのは事実です。今後の事は整い次第ご案内させていただきます」とコメントした。

引用元:ORICON NEWS

また新しい情報が分かり次第記事を更新します!

これからも一緒にもりななちゃんを応援していきましょう!

実は結婚相手は…

森七菜の結婚相手・歴代彼氏は4人?好きなタイプや熱愛疑惑・匂わせは?

匂わせの証拠あり?

森七菜と松村北斗が匂わせ熱愛!指輪がペアルック説の【3つの理由】

嫌いといわれる理由は…

森七菜が嫌いあざとい【3つの理由】可愛すぎると男性に好かれるのはなぜ?

◆◆◆ご愛好感謝◆◆◆

※読者様の報告のおかげで、記事のタイトルや構成・文章内容の類似記事を摘発することができました。

改めて感謝申し上げます。

また何か問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

また摘発の内容に関しても、第三者機関と相談の上、公開・報告させて頂きます。

今後ともご協力宜しくお願い致します。

今後もお役立ち情報をお届けしたいと思います!

見逃したくない人はTwitterのフォローしていただければ確実に情報を知れます!

正確な情報を出来る限り早くあなたにお伝えします(^^♪

当サイト【ANSER】の運営者のツイッターはこちら↓

ゆずるのツイッター

最後までお読みいただきありがとうございました!

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました