【恋はDeepに】原作は韓国ドラマ?脚本は?最終回結末【ネタバレ】あらすじやキャスト・パクリで似てる?

ドラマ
【恋はDeepに】原作は韓国ドラマ?脚本は?最終回結末【ネタバレ】あらすじやキャスト・パクリで似てる?について詳しく画像付きで解説!
・このサイトでわかること
原作は韓国ドラマ?脚本は?
✅あらすじは?
✅キャストは?
✅最終回結末【ネタバレ】パクリで似てる?

【恋はDeepに】原作は漫画?脚本は?

結論:徳尾浩司のオリジナル脚本。

2021年4月から放送される春の新ドラマ「恋はDeepに」が話題になっています。

主演はなんと20代から40代の女性から憧れの存在として注目されている石原さとみさん、そしてイケメンでありながらワイルドさも兼ね備えている綾野剛さんです!

https://twitter.com/deep_ntv/status/1371104592285462528?s=20

そんな中、今回のドラマに原作はあるのか、韓国ドラマが原作なのではないかとうわさが流れています。

冒頭でもお話していますが今回の作品は徳尾浩司さんのオリジナル脚本となっております。

https://www.instagram.com/p/Bq7WnufFNOt/

徳尾浩司さんは「おっさんずラブ」や「私の家政夫ナギサさん」、「きみが心に棲みついた」など過去に話題になった作品ばかり手がけている脚本家さんです!

私の家政夫ナギサさんに関してはもともと原作があるので今回とは少し異なるところがあるとは思いますが視聴者の意表を突き、心に残るキュンキュン作品を手掛ける天才。

今回も期待せずにはいられません!

徳尾浩司さんからのコメントがこちらです。

Deepには「深い」「大海」「神秘的」など複数の意味がありますが、脚本を書いていても、その意味が形を変えながら展開していくように感じます。

石原さとみさん演じる海洋学の研究者と、綾野剛さん演じるリゾート開発本部長の、海にまつわる恋と仕事の話をコメディとして楽しく、時にシリアスで切なく描けたらと思います。

仲が良いのか悪いのか、蓮田三兄弟の物語にも注目して頂けると嬉しいです!

引用元:石原さとみ×綾野剛のドラマ「恋はDeepに」4月放送スタート、脚本は徳尾浩司 – 映画ナタリー (natalie.mu)

 今回は恋愛コメディなのでたくさんのきゅんな展開がありそうでとても楽しみです!

さて、気になるあらすじについてみていきましょう!

【恋はDeepに】のあらすじは?

あらすじについて解説していきましょう。

この春、史上最強ラブコメが始まる。この恋深ーーーい問題アリ!

海を愛する魚オタクの海洋学者の渚海音(石原さとみ)と、ロンドン帰りの御曹司・蓮田倫太郎(綾野剛)。この2人は巨大マリンリゾートの開発をめぐり、出会う。

海を守りたい女と開発計画に人生をかける男。

住む世界がまるで違う二人がやがて運命的な恋に落ちる。しかし、この恋はかつてないほど禁断だった。なぜなら、彼女には、誰もが驚くある「ヒミツ」があったからー。

禁断の恋に、誰もが驚く秘密・・・とても気になりますね。

こちらが実際の予告動画です。

【本編映像 解禁!】史上最強の“ラブコメ”開幕!石原さとみ×綾野剛 新水曜ドラマ『恋はDeepに』4月14日(水)よる10時スタート!【日テレドラマ公式】

予告動画を見てもきゅんポイントがたくさんありましたね!

また、石原さとみさん演じる渚海音の最後のセリフの「むかつく。」がとてもいいですよね!

その前に起こった出来事が一体何だったのか。綾野剛さん演じる蓮田倫太郎はいったい何を言ったののかとても気になります!

さて、次に出演されるキャストについてです。

綾野剛さんは御曹司の役を演じていますので自然とその兄弟も出演することになると考えられます。石原さとみさんは海洋学者。オタクの海洋学者仲間が出てくることが予想されます。

いったいどんなメンバーなのか。

【恋はDeepに】のキャストは?

今回、とても豪華でなおかつ旬な俳優、女優さんがキャストになっています! 

実際のキャストがこちらです。

石原さとみ:渚海音 海洋学者
綾野剛:蓮田倫太郎 蓮田トラスト御曹司
今田美桜:宮前藍花 特任研究員 石原さとみさんの相談相手
渡邊圭祐:蓮田榮太郎 蓮田トラスト3兄弟の末っ子
大谷亮平:蓮田光太郎 蓮田トラスト3兄弟の長男 綾野剛さんと度々対立

SNSでは皆さんの仲のよさそうな姿を見ることができます。

そして、キャストの皆さんのコメントがこちらです。

渚海音役石原さとみ
私は、渚海音という海洋学者の女性を演じます。
海音の正体には謎が多く、徐々に秘密が明かされていく部分が、物語の鍵となっていきます。
リゾート開発をめぐって対立する立場なのに、倫太郎さんに惹かれてしまう矛盾や、恋に落ちていく心のザワザワを、見てくださる方と一緒に分かち合えたらいいなと思っています。
恋に落ちる相手役として、綾野さんのお名前を聞いた瞬間「わぁよかった!!恋に落ちるの、簡単です!」と思いました(笑) 年相応の「キュン」や、どこかで忘れていた「恋する気持ち」など、新たな発見が出来たらいいな、と思います。
春にピッタリな、前向きにキュンキュンできる大人なラブコメができそうです!
恋がしたくなったり、好きな人をもっと好きになれるようなドラマになっています。是非楽しみに待っていてください!
蓮田はすだ倫太郎りんたろう役綾野
「蓮田トラスト」という、リゾート開発をしている家族経営会社の三兄弟御曹司の次男で、夢だった展望タワーの建設に人生をかける蓮田倫太郎です。
海を守りたい渚海音さんと、リゾート開発を進めたい我々で対立をしていきます。
恋に落ちるお相手が石原さんと聞いて、直感でお受けしました。素直にご一緒したかったんです。
石原さんのことはずっと拝見していましたし、仕事に対して真摯であり説得力がありながら、とてもチャーミング。
くるくる変化する魅力に、僕も現場も包み込まれ、恋に落ちてます。
スタッフ、キャスト一同、全力で楽しみながら作っている作品を、春のエンターテイメントに乗せて届けます。
このドラマを見てくださった皆様のお心が、少しでも華やかに豊かになりますように心を込めて。海音と倫太郎。はたしてどんな未来が待っているのか。
地上で一番“Deep”な恋をお楽しみください。
宮前藍花みやまえあいか役今田美桜
鴨居研究室の特任研究員の宮前藍花を演じます。海音さんの良き相談相手で、大事な時に周りにツッコミできるしっかり者の女性です。海音さんのヒミツに少し気づきながらも、深く詮索しない、気の遣い方がとても上手な優しい女性です。
魚についてあまり詳しくなかったので、藍花を演じる上で、セリフに出てきた魚を調べたり、動画を見たりしました。撮影を通して、少しずつ魚のことに詳しくなっています。
このドラマでは、優しさを持ちながらも、みんなが楽しくなるようにどんどんツッコミを入れていきたいです。そして、海音さんと倫太郎さんだけでなく、藍花にも素敵な恋の展開があるので、楽しみにして頂けたらと思います。笑って泣ける素敵なラブコメとなっているので、とにかくキュンキュンして頂きたいです!
蓮田はすだ榮太郎えいたろう役渡邊圭祐
榮太郎は三兄弟の中で、愛くるしいわんちゃんのような存在です(笑) 誰に対しても人懐っこく、周りの人に壁を作らない蓮田家の末っ子です。対立する二人の兄の関係を上手く取り持って、潤滑油的な役割を果たしています。弟の僕にしか見せない兄たちの顔を沢山引き出すので、是非楽しみにしていてください!
綾野さんはとても優しくて、それに加えて、ストイックで鋭く、何一つ妥協しない、全てのシーンに真摯に向き合う姿勢を直近で見させて頂き、俳優として勉強させていただいております。
このドラマの魅力は、ただのラブコメで終わらない、色んな要素が詰まっているところです。巨大マリンリゾートの開発プロジェクトや、海音の抱えている秘密など…物語の終着点がどうなっていくのか、演じている側の自分もワクワクしながら参加しています。
そして、榮太郎にも恋の予感があるので、皆さんに少しでもときめいてもらえるように頑張りたいと思います!
蓮田はすだ光太郎こうたろう役大谷亮平
私が演じる蓮田三兄弟の長男・光太郎は、蓮田トラストの次期社長として育てられ、完璧主義で、自分が会社を支えていくという責任を背負っています。次男の倫太郎とは度々対立する立場なのですが、ただいがみ合っているのではなく、良い所も悪い所も知っている兄弟だからこそ、ぶつかり合ってしまう、そんな二人の関係がにじみ出るような作品にできたらと思っています。
今回、綾野さんとは初共演ですが、お会いする前は、とにかく鋭くストイックなイメージでした。今回は、ツンデレ御曹司という役柄もあってか、芯の強さに加えて、綾野さんのかわいい感じ、柔らかい感じも見られると思います。
巨大マリンリゾートの開発という大きなプロジェクトが始動する中で、立場や状況が異なる人達が、正面からぶつかり合う姿はとても見応えがあると思います。
海音と倫太郎の恋愛だけでなく、三兄弟の関係や巨大プロジェクトの行く末など、見どころが沢山あるドラマなので、ぜひ楽しみにしていてください。
引用元:公式ホームページ https://www.ntv.co.jp/deep/caststaff/

一人一人の役どころや今後こんな展開が待ってる?!など妄想が膨らみますね!

もしかすると今後、追加キャストの発表がされるかもしれませんのでまた新しい情報が分かり次第記事を更新します。

あらすじや内容を見て韓国ドラマがリメイクされたのではと思う人も多いようです!

【恋はDeepに】原作は韓国ドラマ?

今回韓国ドラマなのではないかと言われている理由としてはシュチュエーションやヒロインの境遇などがかなり韓国ドラマでありそうであることからも言われています。

イケメンの3人の御曹司というのは特に韓国のドラマではよくある展開なのでここまで似ていると話題になっているのだと考えられます。

確か国韓国ドラマではこのように3人のイケメンの兄弟という展開が多くありますね。。

それは間違いないでしょう。

そのことを考えてみてもやはり韓国ドラマがリメイクされたものなのではないかと思っている人もいても仕方がありません。

また実際に似ているのではないかと言われている韓国ドラマもあることからこのように原作は韓国ドラマなのではないかと話題になっているのだと考えられます。

実際のネットのコメントがこちら!

確かに似ていると思っている人も多いようですね!

次に今回のドラマの最終回の予想や今後の展開の予想についてみていきましょう。

【恋はDeepに】最終回結末予想【ネタバレ】は?

 今回のキーポイントはずばり、石原さとみさん演じる渚海音の過去にあるようです。

海を愛する魚オタクで何でも魚にたとえて語りだすオタクっぷり。

周囲を驚かせながらもとてもやさしくいつも明るく笑顔を振りまく海音ですが、家族のことや過去のことは語りたがらない。謎めいたところがあります。

画像

引用元:日本テレビ

石原さんもコメントしているように徐々に海音について正体が明かされていくようですが!

すごく気になりますよね。海を愛していて、魚オタクで、プラごみによる海が汚染されることを嘆いているなど考えると・・・まさか人魚?!

綾野剛さん演じる倫太郎については鎧の下では無邪気な純粋な少年の心をもっている。

なんだか、人魚の展開もありえそう。そして、少年の心で受け止めてくれそうな気がしますね!

おそらく、何らかの展開で海音の正体を倫太郎は知ることになるのでしょう。

そして、秘密を共有していくうちに、二人はなくてはならない存在に。

敵対していた二人が恋に落ちる。

そしてそれは、実は禁断の恋だった・・・!

禁断の恋とわかりながら離れることのできない二人。

おそらく、この禁断の恋とは、石原さとみが人魚なのだと考えられます。

恋はDeepに【1話ネタバレ】

1話の放送の中だけでも人魚にある設定が明らかなことばかりでしたね!

特に今住んでいる所のお姉さんに匿ってもらっているということを話していたことからほぼ間違いないでしょう。

何らかの関係で今住んでいる所のおじいさんと出会って人間の暮らしをしているのだと考えられます。

人魚の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

また1話の最後でもわかったようにどうやら海に住む生物と会話をすることができるようです。

そのことから考えてみても明らかに海の生物であることは間違いないようですね。

また地上にいられるのは残り3カ月ということも話していたことから3ヶ月後には間違いなく地上から海へ戻るのではないかと考えられます。

しかしそこで気になるのはどう考えても3ヶ月で海中散歩の施設などの計画が全て終わると思いません。

アトランティスの街可愛い イラスト無料,デザインセンスパタレ材料ダウンロード | Crazy 無料素材ダウンロード

3ヶ月でやっと海上散歩の計画が立てられるぐらいですね?

もしかすると計画が立っていられた後にすぐに石原さとみは海中に戻ってしまうのではないかと考えられます。

つまり、物語としては出来上がるまでではなく出来上がる設計までしか話が進まないのではないかと考えられます。

またここまで話の内容が読めてしまってはおそらく石原さとみの秘密が今回のドラマのメインとなるのではなく綾野剛の家族の関係の方が問題になってくるのではないかと考えられます。

綾野剛のお兄さんと仲が悪いようで計画の邪魔をされたり弟の思わぬ裏切りなどもあるかもしれませんね。

今後の展開が楽しみです!

恋はDeepに【2話ネタバレ】

【ポイント/要点まとめ】
・海音は9か月前に鴨居に助けられた。
・海音の履歴書は学歴/職歴なし。
・倫太郎は海で何か探している。
・倫太郎は家庭内で何かの責任を負っている?
・倫太郎は母と展望タワーを約束した?

スキューバ中の事故で溺れた倫太郎(綾野剛)を助けた海音みお(石原さとみ)。

翌日、会社で顔を合わせた二人の間には気まずい空気が・・・。

そんな中、蓮田トラストのリゾート開発本部は、世界的に有名な一流ホテルを誘致するため、CEO・デイヴィッド(小手伸也)の説得に動き出す。

なかなかOKを出さないデイヴィッドだったが、海中展望タワーに興味を示し、倫太郎に期待をかける。

それを見た海音はなんとか阻止しようとCEO・デイヴィッド(小手伸也)に気に入られるもお金にしか興味がないCEO・デイヴィッドに撃沈。

海で助けてくれたお礼を海音に伝えようとする倫太郎だったが、なかなか上手く切り出せない。

一方海音も、倫太郎から時折見える不器用で優しい素顔が少しずつ気になり始め魅力を感じるように。。。

恋はDeepに【3話ネタバレ】

倫太郎(綾野剛)と心が通じたと思った矢先、マリンリゾートへのホテル誘致が決まったと聞き、動揺する海音(石原さとみ)。

そんな中、開発予定地である山の一部に、まだ手に入っていない土地があることが発覚。

土地所有者の雪乃(堀田真由)に、土地を売る気持ちはないと聞き、安心する海音。

再び冷たい態度に戻り、海音を戸惑わせる倫太郎だが、海音には倫太郎が海を壊すようなことを本当に望んでいるとも思えず……。

そして倫太郎は、何か海にトラウマを抱えている様子。

一方、研究室では新しいバイトに榮太郎(渡邊圭祐)が決定!?

榮太郎のまっすぐな瞳に、藍花(今田美桜)の気持ちも揺れ動く。

テント暮らしの准教授・椎木(水澤紳吾)は海音の経歴が空白であることに気づき、その正体に疑惑の目を向けられてしまう。

蓮田トラスト社内ではリゾート開発が難航する倫太郎に、兄・光太郎(大谷亮平)が厳しい言葉をぶつける。

海音は山の水質を実地調査し、海を守るために、山の自然がいかに大切なのかを倫太郎に説明。

それを聞いた倫太郎が海を守ろうとする!!!

そして、倫太郎と親密な関係の美女が登場!?

それぞれの思惑がぶつかる中、二人の恋が加速する!

恋はDeepに【4話ネタバレ】

海音(石原さとみ)の話を聞き、山の自然の重要さを知った倫太郎(綾野剛)は、「その場所にホテルを建設しない」という条件で、山の土地を買い取る。

しかし、その行動は社内で問題になり、倫太郎はプロジェクトから降ろされてしまう、、

代わりにプロジェクトを仕切る光太郎(大谷亮平)は、倫太郎がこだわっていた<海中展望タワー>の建設を中止するが、海音は光太郎の人柄がどうしても信頼できずに。

さらに、倫太郎に惹かれる海音は、倫太郎とハグしていた女性・遥香(泉里香)の存在が気になってしまう。

そんな中、倫太郎は調べ物をしに鴨居研究室に。

海音と倫太郎の微妙な関係に、二人は恋している…?と噂する研究員たち。

しかし、それを聞いた鴨居(橋本じゅん)は、なぜか海音に「もう時間がない」と責めるような態度を取ってしまう。

翌日。ウツボからある忠告をされた海音は、倫太郎を尾行。

そこで見たのは、遥香と幼い子・颯太(志田暁)に合流し、楽しそうに遊ぶ倫太郎の姿!倫太郎には妻子がいる…?!さらに、倫太郎も海音の正体に疑問を持ち始めて……。

榮太郎が企画した倫太郎とのWデートBBQで2人に何が?!開発計画も、2人の恋の行方も・・・この先どうなる?!

恋はDeepに【5話ネタバレ】

 「……私、人間じゃないの」海音(石原さとみ)の告白に混乱する倫太郎(綾野剛)。

海音は、倫太郎のことは忘れ、残された期間で海を守ることに集中しようとする。

そんな中、蓮田トラストと鴨居研究室が合同で、『星ヶ浜の今と未来』をテーマにしたイベントを開催することに。

倫太郎は、<海中展望タワー>計画の復活を条件にイベントの責任者を引き受ける。光太郎(大谷亮平)と火花を散らす一方で、まさか海音に騙されている?と思い悩む……。

 そんな中、光太郎は鴨居研究室をプロジェクトから外そうと画策。更に、星ヶ浜の水質調査に通う鴨居(橋本じゅん)も、海音に秘密があるようで…。

倫太郎への気持ちを吹っ切るように、イベントの準備にやる気を出す海音。

しかし、倫太郎からの突然の電話に再び心は揺れてしまい……。

そして藍花(今田美桜)と榮太郎(渡邊圭祐)の恋は急進展! イベント終了後、ついに倫太郎に自分の正体を明かした海音。

倫太郎の反応は!?

視聴者の心をぐんぐん鷲掴みにすること間違いなし!

綾野剛さんは今回クールな役どころですがその、クールな綾野剛さんがたまに発するきゅんきゅんフレーズ!ここにもぜひ注目していきたいと思います!

では最後に今回のドラマに似ているといわれている作品についてみていきましょう。

【恋はDeepに】パクリで似てる?

2013年に放送された空飛ぶ広報室というドラマです。

実はこちらも綾野剛さんが主演で出演されています。

この作品も夢などに破れた立場の違う二人が一つのことに向かって成し遂げていきながら、恋に落ちるという内容になっています。

この、夢に破れたなど、過去に何かがあったというところが今回の【恋はDeepに】と似ている部分だといえるでしょう。

空飛ぶ広報室の場合は過去になにがあったのか明らかになったうえでストーリーは始まりますが【恋はDeepに】ではその過去が明らかになっていません。

このポスターに書かれている「何にもわかってなかった。分かろうともしていなかった」という一文はとても考え深いですね。

この、海音の抱える秘密がキーとなりこのドラマの展開も変わってくる。どう変わってくるのかが似ているのかどうか判断できるポイントといえるでしょう。

しかし、全くのパクリやリメイクということはありえないと考えられます。

現在、たくさんのドラマや映画など多くの作品が出ているため、すぐにパクリ疑惑などが上がりますが今回の作品に関しては本当に新しい作品だと思います。

女性版のさかなクンが出てくる作品もなかったように思います。

これからも【恋はDeepに】に注目してみていきたいと思います!

まとめ

【恋はDeepに】はお互いの立場、過去の経験、そして、今2人が感じていること。

そして、なにを選択するのか。

育った環境も考えも違う二人が何を得て、何を失い、何を犠牲にして、そして選ぶのか。

とても展開が楽しみな作品になること間違いなしのドラマといえるでしょう!

そして、もし、見逃してしまった人や見れない人も大丈夫です!

今なら動画配信コンテンツのHuluで2週間のお試し無料視聴出来ます。

↓↓今すぐ無料お試しクリック↓↓hulu>> Hulu2週間お試し視聴実施中 <<

※もちろん、2週間以内に退会すれば料金がかかりません!

さらに、入会方法も解約方法カンタン!

解約が最もカンタン!?
まさかの4クリック(笑)

見逃し視聴も行えるだけでなく、3月スタートの『シーズン2』もHulu独占配信で見ることができます!

↓↓今すぐ無料お試しクリック↓↓

海外ドラマバナー

>> Hulu2週間お試し視聴実施中 <<

◆◆◆ご愛顧感謝◆◆◆

※読者様の報告のおかげで、記事のタイトルや構成・文章内容の類似記事を摘発することができました。

改めて感謝申し上げます。

また何か問題がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。

また摘発の内容に関しても、第三者機関と相談の上、公開・報告させて頂きます。

今後ともご協力宜しくお願い致します。

今後も最新情報やお役立ち情報を
お届けしたいと思いますので
見逃したくない方は Twitterの
フォローしていただければと思います。
正確な情報を
出来る限り早くお伝えします(^^♪
【ANSER】の
運営者のツイッターはこちら↓
ゆずるのツイッター
最後までお読みいただき
ありがとうございました!
ドラマ
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました