【JO1】姉妹グループを準備?ラポネ社長が公言を解説【ネタバレ】

引用元:JUNON TV プデュ
引用元:JUNON TV
台湾のニュースメディアがLAPONE ENTERTAINMENTの社長を取材し、その中で姉妹・弟グループを示唆する発言をしたと話題になっています!そこで姉妹グループについて詳しく解説!
このサイトでわかること
①取材の内容
②姉妹グループについて
③JAMの反応

取材内容は大きく分けて3つ

①J-POPとK-POPのMIXPOPのパイオニア
②現在は国内で将来は世界が目標
③弟、妹、姉妹グループを検討
引用元:JO1 YouTube

引用元:JO1 YouTube

①J-POPとK-POPのMIXPOPのパイオニア
 JK-POPは国内のトレンドというわけではなく、今後国際的に広まっていく。現時点でもJO1だけではなく、NiziProjectなど多くのプロダクションが参入を狙っている。そしてそのパイオニアとしての地位を狙っているのが現状です!
引用元:スマート

引用元:スマート

②現在は国内で将来は世界が目標
現時点では国内で活動することを考えており、海外進出は将来的には、考えている。というのが社長の意向のようです!
③弟、妹、姉妹グループを検討
今回このインタビューで最も注目されている姉妹グループに関してですが現在準備を検討していると言う段階でまだ準備もされていないというのが現場です。しかし将来的に確実に新しいグループを作ると公言しているため遅かれ早かれ派生グループが出てくることでしょう!

JAMの反応

批判的な意見が多い!

一部では肯定的な意見も!!

JAMの多くからJO1のメンバー目当てで姉妹グループに入る人がいるのではないか、と不安の声が多く見られます。

結論から言うとそのような中途半端なオタクに毛が生えたような人はオーディションを受けることができても受かることはできません
姉妹グループとなればJO1の6000人以上応募があった人数を、はるかに超えることとなります。その理由はまず一つ目は女性の方がアイドルを目指している人が多いから。二つ目はJO1が既に有名なことから、そのグループに入れば成功できると考え、JO1以上の応募者が出るのは間違いありません。現在JYPとソニーミュージックが企画しているNiziProjectでは1万人以上の応募者が募ったと言われております。間違いなくこの人数も超えてくるので、ただJO1が好きと言う意識の応募者は必ず受かることはありません。ただJO1も好きでアイドルを真剣に目指している人は出てくるかもしれません。

さいごに

今後も最新情報やお役立ち情報を
お届けしたいと思いますので
見逃したくない方は Twitterの
フォローしていただければと思います。
正確な『JO1』やの情報を
出来る限り早くお伝えします(^^♪
JO1結成からの2ヶ月で30万人に
見られているサイト【ANSER】の
運営者のツイッターはこちら↓
ゆずるのツイッター
最後までお読みいただき
ありがとうございました!
最後までお読みいただき
ありがとうございました!
こちらの記事もお見逃しなく!!!

 

プデュ
ANSER
タイトルとURLをコピーしました