池江璃花子の家族構成がヤバい…兄は電通社員【年収1000万超】姉は超美人?

ニュース
池江璃花子の家族構成は?兄が電通社員で姉は超美人!について詳しく画像付きで解説!

このサイトで1分で分かること!
✅池江璃花子の家族構成

競泳選手として活躍する池江璃花子選手が、東京オリンピックでリレー種目に出場します!

苦しかった時期が続きましたが、復帰レースでは日本中を感動させましたね。

そんな彼女を支えてきた家族はどのような方たちなのでしょうか!

今回は池江選手の家族構成について紹介していきます。

池江璃花子の家族構成は?

まずは、池江選手のプロフィールがこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rikako Ikee(@ikee.rikako)がシェアした投稿

生年月日2000年7月4日
身長171cm
所属ルネサンス/日本大学
出身東京都江戸川区

池江選手は父・母・姉・兄がおり5人家族です。

父:池江俊博
母:池江美由紀
姉:不明
兄:池江毅隼

ご家族の職業は何をされているのでしょうか?

池江璃花子の両親は?

池江選手の父親はなんと今は会社の社長を務めていて、母親は幼児教育の講師をしています。

詳しくみていきましょう!

池江選手の父

池江選手の父は池江俊博さんです。

引用元:Twitter

なんと元パイロットという経歴があります。

全日本曲技飛行協議会では準優勝するほどの腕前です!

現在は「株式会社ノーザンライツ」という人材育成会社の社長を務めています。

「株式会社ノーザンライツ」では、幼児教育を始め、「プチ速読」といったものなどを提供している会社です。

そしてあの「七田式教育」の上級講師の資格も持っているという噂もあります。

元パイロット&代表取締役社長という肩書きだけでもすごい人だとわかりますね!

最近は中国で事業展開しているそうで、日本にはあまりいないそうです。

池江選手の母

池江選手の母は池江美由紀さんです。

引用元:致知出版社

幼児教室の講師を務めていることで有名です!

七田式チャイルドアカデミー本八幡教室を立ち上げたオーナーでもあります。

もちろん池江選手も生まれてからすぐに美由紀さんの指導を受けていたそう。

水中出産や生後6ヶ月での雲梯遊び、更には肉・卵や牛乳は避けて有機栽培の野菜や玄米・魚を中心にした生活など徹底的な教育ぶりだったそうです。

池江選手の有名なエピソードで、生後半年で雲梯にぶら下がったという驚きの話があります。

現在の驚異的な運動能力は、幼い頃からの美由紀さんの指導があったからではないでしょうか。

天才と言われている池江選手の両親はやはりすごい人たちでしたね。

しかし、両親に劣らず兄弟も凄いんです!

池江璃花子の兄は電通社員【年収1000万超】

池江選手の兄は池江毅隼さんです。

引用元:早稲田大学Twitter

現在は電通の社員として働いています。

1997年生まれで、池江選手の3歳上の兄になります。

池江選手と同じく水泳の選手で強豪の日本大学附属豊山高校や早稲田大学で活躍をしていました。

インターハイの100Mバタフライで2位、さらには国体に出場するなどかなりの実力だったようです。

2020年に池江選手が東京五輪を辞退できないのは、兄が電通にいるからではないかという報道が出て話題になりました。

実は、池江さんのお兄さんもこの春、電通に入社しているんです。お兄さん自身、早稲田の水泳部出身の強豪選手で、新聞局に配属された。“俺が妹に水泳を教えたんだ”が自慢だとか。家族まで世話になっているので、組織委員会を仕切る電通から“お願いします”と頼まれれば、彼女が断りづらいのは想像に難くない

引用元:デイリー新潮

池江選手は復帰が早すぎると言われていました。

彼女自身も4年後のパリ五輪に標準に合わせていたそうですが急遽東京に出場することになります。

東京五輪の開催に電通は社運がかかっていることもあり、何としても池江選手に出場して欲しかったのではないでしょうか。

池江選手に「五輪辞退」を求めるDMが多数届いたそうですが、それに対して池江選手は「とても苦しい」とコメントを残しています。

この投稿が「電通の頼み」だったという噂も流れ、ネット上では池江選手が政治に利用されている!という声も。

こういった流れで兄の毅隼さんが電通社員だったと明らかになったそうなのですが、あくまでも噂なので、電通が兄弟の立場を利用しているというのは信憑性が高いとは言えませんね。

年収は1000万超え?

電通の平均年収は1168.8万円と言われており、20歳代では820万〜870万と言われています。

電通は現在145を超える国や地域で6万人以上の社員が働いています。

30歳で1000万越えライン部長になると1500万円とも言われており平均年収も業界随一であることが分かります!

そんな大企業に務めているなんて、さすが池江選手のお兄さんですね。

池江璃花子の姉は超美人!

池江選手のお姉さんについては詳しい情報が分かっていませんが、かなり美人だという噂があります!

いつかTVなどに出演するかもしれないので楽しみですね!

池江選手とお兄さんの毅隼さん同様水泳と、さらにはバレエの経験があるそうです。

池江選手は兄と姉が水泳をしていて、自分もやりたいと言って始めたそうです!

池江選手がインスタグラムで姉がケーキを作ってくれたという投稿をしたこともありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rikako Ikee(@ikee.rikako)がシェアした投稿

とても優しいお姉さんであることと池江選手と仲がいいことが分かりますね!

それでは最後に池江選手へのネットの声を見てみましょう。

ネットの反応

白血病を克服して東京五輪に出場ということで、かなりの応援のコメントが多かったです。

国民の応援を背にしてぜひ頑張ってほしいですね!

まとめ

今回は池江選手の家族構成について紹介してきました!

簡単にまとめると以下の通り。

・父:元パイロット/人材育成会社の社長
・母:幼児教育の講師
・兄:電通社員で高年収
・姉:詳細不明/池江選手と仲良し!
 

やはり家族もすごい人たちでしたね!

今後の池江選手の活躍にも注目していきましょう!

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました