五十嵐カノアの父親の職業【サーファーで社長】母親が超美人【実家が金持ち】

ニュース
・このサイトで1分でわかること
✅五十嵐カノアの父親の職業はサーファー社長
母親が超美人
【実家が金持ち】

五十嵐カノアの家族構成は?

結論:父親・母親・本人・弟の四人

結論にもあるように家族構成に関しては父親と母親、本人と弟さんになっています。

家族全員が美男美女で有名です。

五十嵐カノアに関しては1997年10月1日に生まれました。

2021年7月現在でまだ23歳という事からかなり若いことが分かります!

生まれたのは何と日本ではなく、海外でアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカで生まれました。

ハモサビーチ(カリフォルニア)の写真を無料ダウンロード(フリー素材) - ぱくたそ

どうやら五十嵐カノア選手が生まれる2年前である1995年に日本からカリフォルニアに移住したようです。

さらに、ご両親はアメリカでの永住権を取得しています。

そして1997年に長男ともなる五十嵐カノア選手が生まれ、その後次男の五十嵐キヌアくんが生まれましたご家族のお名前に関して見ていくと以下の通りとなります。

左から
父親:五十嵐勉
本人:五十嵐カノア
弟 :五十嵐キヌア
母親:五十嵐美佐子

かなり特徴的なお名前をしているのがわかりますね!

なぜこのような名前なのか由来などについてなども詳しく解説していきます。

それではまずもっとも気になる父親について見ていきましょう!

五十嵐カノアの父親の職業はサーファー社長? 

五十嵐カノア選手の父親はどうやら元々サーファーだったようです。

五十嵐勉さんは元々高校出た後すぐにトレーナーとして仕事をします。

そしてトレーナーの傍サーファーとしても活躍していたようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanoa Igarashi(@kanoaigarashi)がシェアした投稿

五十嵐勉さんは40年前からサーフィンをしており、千葉県志田下(現在2021年のオリンピック会場でもある釣ヶ崎海岸)でよくサーフィンをしていたようです!

昔していたサーフィン会場で自分の息子がオリンピックに出て、オリンピックで金メダルを取るとは感慨深いですね!

そしてカルフォルニア2移住して、五十嵐勉さんはそのまま日本でやっていたスポーツトレーナーの仕事を生かし会社を設立します。

現在もカルフォルニアでスポーツトレーナーとして会社を運営しています。

そして、2018年にはサーフカジュアルメーカーのフリーダムプラスと協業しオリジナルブランド insp と五十嵐勉さんで素敵なトレーナーを作っています!

フリードプラスの佐野社長は東京オリンピックに向けて日本のサーフィンを五十嵐さんと盛り上げたいということを話していました!

五十嵐カノア選手の影響力もかなりあるとは考えられますが、それだけではなく五十嵐勉さんのデザイン力などもかなり魅力的で実際にいくつも自身がデザインした T シャツなどファッションが売られているようです!

そこで気になるのが五十嵐勉さんの年収についてですね。

五十嵐勉さんの年収については公表されてはいませんが自ら自身の会社を設立し、さらに海外で成功させていることや五十嵐カノアは選手というオリンピックメダリストを育成していることを考えると何千万から億という単位の会社を運営している可能性が高いと考えられます。

当然メダリストを生んだトレーナージムともなれば当然自分に通いたい人も多くなっていると考えられるので、チームとしてかなり人気であることを考えると年収も相当なものだと考えられます。

それでは続いて気になる母親について見ていきましょう。

五十嵐カノアの母親が超美人?

五十嵐カノア選手の実の母親でもある五十嵐美佐子(みさこ)さんも実は元サーファーのようです。

かなり美人ということで有名でネット上でもかなり話題になっています。

実際のお母様の画像がこちらです。

一番左が実の母(美佐子

お母様のことを見て見ても分かるとおり本当にビジュアルがいいことが分かりますね。

サーファーの女性はかなり美男美女がいるということで有名ですが、やはり五十嵐可能選手もイケメンなので五十嵐美佐子さんも美人なのは当然のことかもしれませんね。

五十嵐勉さんと五十嵐美佐子さんお二人ともかサーファーで

『子供にはサーフィンをしっかりできる環境で育てたい!』ということを思いアメリカのカリフォルニア州に移住したようです。

その期待に応え日本のオリンピックでメダリストになるというのは最高の恩返しをしましたね!

今後メダリストにもらったことからバラエティ番組や報道番組などにご家族が出る可能性も高いと考えられます。

今後の活躍についても注目していきましょう!

そして気になるのか五十嵐カノア選手の実家はお金持ちなのかどうかについてですね!

詳しく実家がお金持ちなのかどうかについて見ていきましょう。

五十嵐カノアの実家は超お金持ち?

実家がお金持ちの可能性が高いあくまでも推測ではありますが実家がお金持ちの可能性はかなり高いと考えられます。

というのも父親がメダリストを産んでいるスポーツトレーナージムともなれば相当な収益を上げていることでしょう。

パーソナル トレーニング写真素材、ロイヤリティフリーパーソナル トレーニング画像|Depositphotos®

また子供をサーフィンさせる環境で育てたいという思いからアメリカに移住することなどを考えると収益も元々相当あったと考えられます。

なかなか、かなり腕がなければそのようなことはできませんね。

しかも、それが子供が出来る前にそのように対応していることから考えてもかなりの技術があったのだと考えられます。

実際にその技術を使って海外でも会社を起業し成功させていることから実家は間違いなくお金持ちだと考えられます。

またサーフィンをするのにはサーフボードやその他にも冬や寒い時期でも使えるようなウエットスーツが必要になってきます。

その金額も相当な値段すると考えられるので、そのようなことから総体的に考えても相当な実家がお金持ちであることが推測することができます。

また実家だけではなく五十嵐カノア選手自身も相当なお金持ちであることが分かってます。

五十嵐カノアの最新年収は【数十億超】

結論:2020年で2億超
推測:2021年以降は6億以上

タント新型コロナウイルスの影響でスポーツがなかなか大会などもなかったにも関わらず年収が、2020年2019年2018年ともに、2億以上ありました。

主にスポンサー契約料で、その他大会賞金やメディア収入などです。

スポンサーとの契約だけで約160万ドルで、日本円にすると1億7千万にもなります。

まだ年齢は23歳と若いながらも年収が億円を超えるという大人気なことですね。

また2021年7月現在東京オリンピックで世界ランキング1位のガブリエルメディナに勝っていることからオリンピックの影響もあり世界ランキング6位から一気に2位になりました。

そして世界ランキング2位の人の年収に関して見ていくと、2021年東京ない金額になることが推測できます。

実際の2016年の昔の情報ではありません。

かなり優勝賞金に総収入は高くなるようです。

過去の傾向について見ていきましょう。

実際の公式の情報がこちらです。

サーフィンのメディアサイトである「STAB MAGAGINE」によると、世界で活躍するプロサーファーの2016年の賞金獲得&総収入ランキングは以下の通りです。

1位 ジョン・ジョン・フローレンス(アメリカ):獲得賞金63万1000ドル 総収入610万ドル(約6億5000万円)

2位 ガブリエル・メディナ(ブラジル):獲得賞金28万2000ドル 総収入550万ドル(約6億円)

このように見ていただいて分かる通り2016年の端噛んでガブリエルメディナ選手という現在世界ランキング1位の選手は過去ランキング2位だったとき約年収が6億円となっていたことから、五十嵐カノア選手も間違いなく、6億円以上行くことでしょう。

むしろサーファーの年収は右肩上がりになっているので数十億の可能性も出てきます。

また、日本人選手は、基本的に人気もあり、日本のメディアなどでも収益が出るので、今後10億を超える可能性もあります。

今後の収入の傾向も楽しみですね(*^^*)

それではなぜここまで、年収が高いのか理由について見ていきましょう。

五十嵐カノアの年収が高いのはスポンサーがヤバいから?

とにかくスポンサーがヤバい

現在の五十嵐カノア選手のスポンサーは、日本の大企業だけでなく、世界的にも大きな企業ばかりです。

必然的にスポンサー料もハンパではなくなってきます。

実際のスポンサーがこちらです。

【世界的有名企業】
G-Shock
Red Bull
Quiksilver
Oakley
Ocean & Earth
Sharpeye Surfboards
Beats by Dre
【日本の有名企業】 
資生堂
木下グループ
VISAカード

本当に巨大企業ばかりですね。。

東京オリンピックの影響でさらにスポンサーはつき、スポンサー料も破格に上がるでしょう。

スポンサー同士もできるだけ、契約継続のためにも、契約料を上げると考えられるので、今後の契約料は更に上がっていくことでしょう。

以上ようにスポンサーの契約料がここまで年収が高くなる理由になっています。

そして、一つとしているのかテラスハウスについてです。

五十嵐カノアの年収が高いのはテラスハウスが影響?

一部で話題になっているのが五十嵐カノア選手が、テラスハウスに出演していたのではないかということです。

テラスハウスに出演していたことから注目度集め、スポンサーが増えた結果、年収は上がったのではないかと推測する人も多くいます。

しかし実際のところはどうなのか詳しく見ていきましょう。

結論:テラスハウスに出演していない

実際のところは結論にもあるように五十嵐カノア選手はテラスハウスの番組に出演していません。

テラスハウスに出演しているのでは?と話題になっている理由は、いくつかあると考えられます。

一つは今までにテラスハウスの番組にプロサーファーが多く出演していたことがあります。

そのことから五十嵐カノア選手も出演していたのではないかと推測されたようです。

また実際に出演していたプロサーファー選手とあまりにも容姿や年齢が似ているので話題になってしまいテラスハウスに出ていたのでは?となったようです。

実際に似ている選手がこちらです。

佐藤魁(さとうがい)

佐藤魁 - 映画.com

このように見ていただいても分かるようにかなり似ているのがわかりますね。

実際に二人は年齢が1歳しか関わらないことからもこのようにテラスハウスに出ていたのではないかと言われるようになったのだと考えられます。

また当然、テラスハウスに出ていないことから年収が高いのは完全にテラスハウスのおかげではなく五十嵐カノア選手の本人の力です。

ちなみに本人は、語学が堪能で英語、日本語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語が話せるようです。

最後にネットの反応についてみていきましょう!

ネットの反応は?

ネットの反応を見てみてわかるようにかなり話題になっているのがわかります。

東京オリンピック2020でも見ようと銀メダルを獲得したことから今後もさらに注目されることでしょう。

今後の活躍が本当に楽しみですね。

これからイケメンであることと、性格も良く魅力的なことから、今以上に人気が出て、人気になっていくのでしょう。

最後にまとめを見ていきましょう!

五十嵐カノアの父親の職業はサーファー社長で母親が超美人【実家が金持ち】のまとめ

についてはカンタンにまとめると以下のようになります。

✅五十嵐カノアの父親の職業はサーファー社長
→サーフィン系の会社の社長

母親が超美人
→モデルのような美女
【実家が金持ち】
→かなりお金持ち
ピクトグラムの中身が有名人!?
 
 
開会式の衣装ナンバーワン人気は…
 
開会式BGM楽曲全曲まとめ!
ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました