TWICE再契約【公式発表はいつ】ツウィの●●匂わせや難しいメンバーは誰?

TWICE
・このサイトでわかること
TWICEの
再契約の可能性(確率)は?
公式発表はいつ?
難しいメンバーは誰?
✅カムバのMV再生回数が重要?

JYP エンターテイメントの所属している世界で注目されているがガールズグループTWICE!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

そんな TWICE が解散するということでかなり話題になっていますね。

超有名な人気アイドルグループが次々と輩出した JYP エンターテイメントの所属でもあるGOT7が全員のメンバーが契約終了してしまったり、と TWICE の解散を心配している人も多いのではないでしょうか、、

そこで今回 TWICE の解散について詳しく解説していきます。

 TWICE再契約の公式発表はいつ?

TWICE の再契約について公式発表されるとすればいつなのかというのを見ていきましょう。

再契約の場合 :2021年8月から12月

契約終了の場合:2022年7月、8月、9月、10月

結論にもあるように TWICE のメンバーが再契約しグループとしては、また活動して行くということになればおそらくかなり早い段階で公表されると考えられます。

再契約に関しては7年契約の家の契約が満了する1年ほど前から話すされると考えられます。

TWICE がデビューした日程がこちらです。

2015年10月20日

TWICE がグループとして正式にデビューしたのは結論にも書いてあるように2015年10月20日のことです!

1stミニアルバム『THE STORY BEGINS』をリリースし、デビューしました。

TWICE/The Story Begins: 1st Mini Album

結成した時から換算されるのではないかという噂も一部ではありますが、今までのJYPエンターテイメントの所属のグループの解散や再契約などを見ていると全てデビュー日が基準日となっていることが既に分かっています。

そのことから考えてもわかるように2015年10月20日から7年間ということで2022年10月19日がメンバーの契約満了日になっているということが推測できます。

そして、もしも再契約がされるとなる場合はほとんどのグループが1年前から再契約できたことを発表します。

そうなってくると再契約できた場合の公表する日程に関しては以下の日程が可能性として高いです。

再契約の場合 :2021年8月から12月

結論にも書いてある通りもしもメンバーが再契約してグループとしてまた活動を続けていくということになれば2021年8月から12月の間の一年前、前後に再契約の話がされ、公表されると考えられます。

実際に BTS などのボーイズグループ他有名なグループが再契約した場合はこのように契約満了から1年前に公表しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

契約終了の1年前頃にもしも再契約の話が公式から発表がなくなってくるとかなり大契約が難しく難航していることを表しています。

それでも事務所は何ヶ月ももしくは何年もかけて契約の話を進めていくことでしょう。

メンバー達とグループ事務所が話をすり合わせてぎりぎりまで再契約できるように進めると考えられます。

しかし1年前前後に再契約したという公表がないことはかなり険しいということは覚悟しておいた方が良いかもしれません。

そして契約終了の場合は以下の日程で発表されると考えられます

契約終了の場合:2022年7月、8月、9月、10月

もしも TWICE が解散ということになってしまうのであれば契約が終了する寸前に公表されると考えられます。

実際にGOT7の時も本当にギリギリにグループの解散を発表しました。

ここまでギリギリなグループはなかなかありません。

実際の月日について見ていきましょう。

GoT7は、2014年1月20日、1stミニアルバム「Got it ?」でデビューしましたそして

2021年1月11日、JYPエンターテインメントが同月19日をもってGOT7全員との7年間の契約満了を発表します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GOT7(@got7.with.igot7)がシェアした投稿

まさかの一週間前に解散することを発表するというドタバタ具合です。

おそらくここまでぎりぎりになって発表したのは JYP エンターテイメントが全力でギリギリまで粘っていたことが考えられます。

それでもその思いは変わらずグループは解散となりメンバーとの再契約はできなかったのだと推測できます。

このことから考えてみてももしもグループが解散するということになれば本当にギリギリまで発表されない可能性が高いです。

かなり苦しいことではありますがもしも2022年10月になっても何も発表されない場合は、ほとんど再契約は難しいと考えて心の準備をしておいた方が良いでしょう。

TWICE の場合もしかすると事前に解散することを発表するかもしれません。

そのことから考えても3ヶ月前後猶予がある可能性があり3ヶ月前に解散することを話すことも十分ありえます。

ただ可能性として高いのはギリギリの2022年10月に解散することを発表することが最も濃厚な可能性として考えられます.

それでは実際に再契約する可能性についてみていきましょう。

TWICE再契約の可能性は?

あくまでも推測でしかありませんが TWICE が契約する可能性を三つに分けて考えてみました。

その三つというのがこちらです。

TWICE全員再契約 :30%
一部メンバーが再契約:40%
全員契約終了:30%

こちらの可能性を見ていただいても分かる通りメンバー全員が再契約してまた活動を継続していくという可能性は高いとは言えないのが分かりますね、、

個人的には解散することなどは考えたくはありませんが、心の準備として解散するかもしれないということを頭に入れながら日々の TWICE の行動を見守っています。

それではひとつずつ詳しく解説します。

TWICE全員再契約 :30%

TWICE 全員が再契約する可能性に関しては3割前後だと考えられます。

決して高くない数字ではありますが基本的に一番難しいと言っても過言ではないのが、この全員が再契約するということです。

後ほどメンバー別で最近熱くが難しいメンバーについては解説しますがもともと7年の契約で TWICE は活動しており、15歳前後でデビューした人もいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

15歳の少女が考えていることと22歳の少女が考えていることは180度変わってもおかしくありません。

むしろ7年間過ごして何も考え方が変わっていなかったりまた同じメンバーやグループでやっていきたい同じことをしていきたいと思うことが全員思うのは相当な奇跡だと思います。

メンバーグループ事務所がそれぞれ意見をすり合わせて日々満足度のあるまた将来が描ける活動していなければ相当難しいですが、実際に BTS と言う世界で最も注目され人気のあるボーイズグループが再契約をしたことから夢物語ではありませんが可能性としては低いと覚悟しておいた方が良いと思います。

一部メンバーが再契約:40%

また一部のメンバーは再契約して一部のメンバーは独立するという可能性は十分に考えられます。

実際にガールズグループの契約としては特に多いのがこのパターンが多いです。

一部のメンバーだけでも twice として活動していくという可能性は少なからずありえるでしょう。

twice として活動しなかったとしても JYP エンターテインメントで契約を継続して活動するという可能性も踏まえると最も可能性として高いのではないかということが推測できます。

全員契約終了:30%

そして最も恐れるのが全員の契約終了についてですね。

実際にこの事についてはありえない数字ではありません。

GOT7のことを考えても十分にあり得る可能性でしょう。。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GOT7(@got7.with.igot7)がシェアした投稿

正直なところを言うと再契約する可能性よりも現実問題全員が契約を終了する可能性は十分に考えられます。

パーセンテージ的には全員が契約する可能性と同じように表記していますが、正直なところ希望も含めての数字になっています。。

現実的な問題として考えると

一部契約>全員契約終了>全員が再契約

という順番になると考えられます。

それでは一体誰が記載契約が難しいのかについて見ていきましょう。

難しいメンバーは誰?

でもあくまでも推測でしかなく個人的な考えや今までの活動の傾向番組やインタビューでの発言をまとめて相対的に考えると以下のような再契約のランキングになってくると考えられます。

推測再契約ランキング
1 モモ :80%
1 サナ :80%
3 ナヨン :75%
4 ジヒョ:70%
5 ダヒョン:60%
6 ツウィ :50%
7ジョンヨン:40%
7 チェヨン :40%
7 ミナ:40%

これもあくまでも推測でしかなく希望的な面もあります。

正直なところこのパーセンテージよりもかなり低いというのは現実問題あります。

どこか希望的な考え方でパーセンテージを増やしてしまっている部分が多いことにもなっています。

それでは一人一人見ていきましょう

1 モモ :80%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

このメンバーに関しては JYP としての活動についていつも一生懸命で誰よりも熱意があると考えられます。

そのダンスパフォーマンスや練習風景などを見ていても本当に充実していて TWICE というグループが好きなのが分かります。

他のメンバーももちろんそうですが普段のダンスや練習を見ていると本当に熱意があり努力していて向上心が高く満足しているのが見受けられることを考えると、このまま継続するのではないかという期待もあります。

1 サナ :80%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

TWICE が圧倒的なアイドルとして常に君臨してくれているメンバーです。

信憑性のある熱愛報道も少なくアイドルとしてのあり方を最も誠実にこなしているのがこのメンバーでしょう。

本当に誠実という言葉が何よりもふさわしいメンバーです。

TWICE としての活動やファンに対しての活動なども考えてみても継続するのではないか継続して欲しいとも思うメンバーの一人です。

可能性としては再契約するのがかなり高いのではないかと推測します。

3 ナヨン :75%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

歌やダンス全てにおいてトップレベルであることからその多彩さがゆえに多くのオファーがあるとは考えられますが TWICE としての活動やファンが大好きなメンバーです。

パフォーマンスの時は大人っぽく普段は大きなところが本当に魅力的です。

オファーは他のメンバー以上に多くあるとは考えられますが普段の JYP エンターテインメントでの活動の内容を見ていたりインタビューの内容を見ていると再契約を期待してしまうメンバーの一人です。

4 ジヒョ:70%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

メインボーカルとして常にメンバーの中心で圧倒的な存在感を出しているメンバーです。

その表現力は醤油などにも活かせるのではないかと思いますね。

当然今後ソロでも活動しても成功が当然できるメンバーでしょう。

そのぶん再契約する可能性やこのままグループとして活動する可能性は少し低くなってしまいますが普段の TWICE への愛や練習の本気度を見ていてもこのまま継続してくれるのではないかと思ってしまいます。

5 ダヒョン:60%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

普段はかなりクールでパフォーマンス中などもクールな印象があるダヒョンちゃん歌やダンス表現力で言うと他のメンバーに比べて突き抜けているというところはありませんが、平均的にバランスの取れたメンバーです。

ファンへの愛情が定評があり TWICE のメンバーとも仲のいいのはもちろんですが、それ以上にどちらかと言うとファンを愛しているという雰囲気があるメンバーの一人です。

このまま TWICE のファンと一緒にいることを望んでくれるかもしれないと期待してしまいます。

6 ツウィ :50%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

圧倒的なビジュアルで世界の美女ランキング1位にもなった2位 TWICE のメンバーの中でも最も多くの業界から声が掛かるメンバーでしょう。

しかし今後 JYP エンターテイメントを離れるというイメージはあまりつきません 。

JYP エンターテイメントに拾ってもらったというところが多い分、感謝している部分もかなり大きいでしょう。

その事務所を捨てて個人で活動していくとはあまり考えられません。

そのことを考えると twice として活動するかはわかりませんが JYP で活動を続けていく可能性は高いのではないかと考えられます。

7ジョンヨン:40%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

今後再契約するのがかなり難しいメンバーの一人でもあります。

精神的な面や肉体的な面を考えてもこのまま TWICE としてハードスケジュールの中,芸能活動を続けていくのは、本人にとっても周りにとっても心配してしまう一つのことでもあります。

肉体的な面で言うと2020年にヘルニアによって手術をしています。

また一度ヘルニアになってしまうとまた再発してしまったり、ヘルニアの腰の部分をかばって他の部分を傷めてしまう可能性もあります。

肉体的にもかなり今後の活動が忙しいと思われますがそれと同時に精神的にもかなり難しい部分も大きいと思います。

実際に2020年10月に活動を休止し、その後2021年1月に活動を再開させますが、残念ながら2021年8月にまた活動休止することを発表しました。

おそらくかなり無理をしながら活動をしてくれたのだと思います。

そのことを考えてもこのまま同じ契約で再契約するとは少し考えづらいです。

7 チェヨン :40%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

歌やダンスの他にも芸術的な面などで多彩を極めているチェヨン歌や男性に対しての熱意はあるもののそれ以上に他の芸術にこだわりたいという部分が普段から見受けられます。

さらに契約して何年間も同じことをするよりも多彩なチェヨンの場合は他のことにチャレンジする可能性がかなり高いと考えられます。

7 ミナ:40%

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TWICE JAPAN OFFICIAL(@jypetwice_japan)がシェアした投稿

過去のインタビューなどで数多く解散するような事を匂わせてしまっている事を考えると再契約するのはかなり難しいのではないかと思ってしまうメンバーの一人です。。

実際に日本の番組の占いの番組でも今後何をしていけばいいのかというような相談をしたり匂わせる部分が多いのと芸能自体に興味がないことを明かしていることを考えると再契約はかなり難しくなってくることでしょう。

以上のように具体的にパーセンテージで表しましたが正直なところこのパーセンテージ以上に再契約する可能性が難しかったり、逆に高い人もいます。

私の知る範囲でインタビューなどを見ていたり,練習風景などを見ているとこのような慢性停止になっていますが実際のところどうなのかは本人しか分かりません。

話題になっているのが再契約するには新曲のミュージックビデオの再生回数などが重要なのではないかと言われています。

具体的にどういうことなのか見ていきましょう。

TWICE再契約はカムバ(アルコールフリー)のMV再生回数が重要?

結論:そのようなことはない

2021年に入り再契約するのかどうか解散するのかということがかなり話題になっています。

そんな中、話題になっているのがミュージックビデオなど新曲の楽曲の再生回数が重要なのではないかと推測する人がネット上で多くいます。

しかし結論にもありますがそのようなことは一切ないと考えられます.

あくまでも本人たちの意思が重要で、新曲の売れ行きや新曲の再生回数などで左右されるレベルではありません。

どう転んでも事務所が再契約したいのは間違いないでしょう。

例えグループ全員でなかったとしてもひとりのメンバーでも再契約したいというのが事務所の考えです。

一人だけでも十分に今後事務所を支えていくタレントとして活躍できる実力とブランドを持っていることを考えると当然のことですが、今の新曲の再生回数は CD 売り上げに関してはかなり関係ないと考えられます。

もちろん本人たちのモチベーションということで再生回数や CD の売れ行きが多いことはいいことであり再契約に少し繋がる可能性は考えられますが、事務所が再生回数を考えて再契約するということは可能性として0%にも近いと推測します。

あくまでも大事なのは TWICE のメンバー一人一人の考えです.

実際に BTS の例などを見ても分かるように夢物語ではないので最後の瞬間まで期待して今までと変わらずに応援していきましょう。

最後にネットの反応がこちらです。

ネットの反応

ネットの反応にもあるように針解散や再契約についてかなり注目されているのがわかりますね。

今後どうなっていくのか明確には誰にも分かりませんが、

今後の活躍を今までと変わらずに応援していきましょう!

そして最新の情報として2022年にこのような発表はされました。

2022年2月21日台湾メディア「Ctwant」がTWICE再契約を独占スクープ

2022年2月21日に台湾のメディアが独自スクープによって TWICE の再契約がされるという独占スクープを発表しました。

信憑性については高いとは決して言えませんがかなりリアルな内容になっており

twice のツイを除くメンバー8人が JYP として5年間の再契約を結んだということ

と一方で

TWICE のツイについては契約年数は他のメンバーより少ない3年となり契約が確定する予定と言われています。

実際のその記事の内容がこちらです。

「ツウィ」を除くメンバー8人は「5年」の再契約をJYPとの間で結ぶ予定。一方、「ツウィ」の再契約年数は「3年」になる

かなり具体的な内容になっていることから信憑性が高いのではないかと言われていますが決して信憑性が高いとは言えません。

実際に JYP エンターテイメントが発信している公式の発表ではないので騙されないようにしましょう。

ちなみに TWICE のツイが3年間という再契約年数が短くなっている理由については個人のキャリアを見据えた決定ということがいわれています。

実際のその記事の内容がこちらです。

「ツウィ」は個人のキャリアを見据えて、このように決定した

このように全世界から持ってはいつも解散については再契約について注目されているのが分かりませんね!

さらに東京ドームでの日本での2年ぶりのライブでも解散が噂されています。。

2022年4月23-25日東京ドームでツウィが涙

実際に2022年の4月23日から25日の三日間行われた日本での東京ドームライブ!

今回のライブについては

衝撃的だったのがなかなか見たことがないTWICE のツウィの涙がネット上でも話題になっています。

今まで TWICE のメンバーが実際にライブで泣くということは多くありました。

アイドルとしてポジティブな部分もネガティブな部分も多くあるためかなり多くの犠牲を払ってきたこともあり思わず泣いてしまうことも多かったようです。

しかしそんな中で嬉しい時も悲しい時も今まで全く涙を見せなかったのが TWICE のツウィです。

実際に他のメンバーの8人全員が泣いていた初めて音楽番組で一番になった時も TWICE のツウィだけは涙を流していませんでした。

そんなメンバーが東京ドームのライブでがっつり泣いていたことから解散するのではないかと言われています。

そして最初に泣いたのは実は TWICE のツイではなく皿でしたそしてその皿が泣くところを見て水も泣いています。

もしかすると自分が早く TWICE から脱退してしまうことからTWICE のサナが泣いたのではないかと考えてしまう人も多いようですね。

しかし全て予想でしかありません。

確かに普通のライブの涙ではなかったのは間違いありませんが

もしも解散ということや再契約ということがあれば公式がしっかりと発表することでしょう。

公式の発表についてにまた注目して見ていきましょう。

 

追記

 

2022年4月に海外の情報でTWICE のメンバーが全員再契約するということが報道されました。

実際に事実かどうかはわかっていませんがかなりリアルなお話をしていることから考えてみても本当に再契約の可能性はかなり高くなっています。

再契約の情報として話題になっているのが海外の情報によると TWICE のツウィ以外のメンバー全員が再契約をし5年契約をするということが書いてありました。

にわかにも信じ難く5年契約というのもかなり凄いと思います。

 

そして TWICE のツウィは5年契約ではなく3年契約と言われています。

実際のところどうなのか分かりませんがかなりリアルな情報になっているので嘘だと決めつけることはできませんね。

東京ドームライブでもメンバー違和感のある号泣

実際に東京ドームの2022年4月のライブでは TWICE のサナがライブ中に泣いた時今まで涙を見せたことのないツウィが自分の地元でもない東京ドームのライブで涙を流していました。

そのことから考えておいてもこの情報が本当なのかもしれません。

 

実際に泣いていた内容についてはわかっていませんが

明らかに久々の東京ドームのライブで泣いていたというわけではないことから考えてみてもかなり意味深だったので脱退。

もしくは早くに辞めてしまうという可能性は十分に考えられますね!

そして2022年5月17日に衝撃の行動に!?

追記:2022年5月17日に TWICE のメンバーが個人インスタを開設

デビューしてから7年間一度も twice のメンバーが個人の SNSのアカウントが開設されました。

何の発表もなく急遽開設されたことによって SNS でもかなり話題になりました。

実際に SNS というのはインスタのアカウントを作成されました!

実際のそのインスタの個人のアカウントというのがこちらです。

こちらを見ていただいても分かりませんが本当に個人でインスタの解説がされているのがわかりますね。

基本的に JYP エンターテイメントは所属のアーティストは個人の SNS を持ってません。

 

しかし例外的に TWICE のメンバーがこのように個人個人で持っていることを考えると何か変化があるのは間違いなさそうですね。

そしてなんといっても7年契約が終了する間際にこのようなことをしていることからネット上でも話題になっています。

しかしこのように twice のメンバーが JYP エンターテイメントに所属している中このように SNS を開設するということはむしろハッピーなことです。

全員のメンバーが再契約の可能性が高い

というのも、もしも個人個人で JYP エンターテインメントと契約を終了する場合このような SNS のアカウントを所属しているうちに作ることは本来できません。

そのことから考えてみても今後の活動のためにも今回このようにアカウントを作成していると考えられます。

つまり JYP エンターテイメントに残るという確率はかなり高いことが分かります!

 

さらに衝撃的な発表が公式から!?

追記:2022年5月19日に TWICE のナヨンがソロデビューを発表

そしてまさかの展開ですが twice のナヨンちゃんがソロデビューすることを発表しました!

今まで twice のメンバーでソロデビューすることは一切ありませんでした。

またソロでの活動も一切なかったことからここに来てのソロデビューということでネット上でもかなり話題になっています!

 

また今回のソロデビューによって twice のナヨンちゃんはまず間違いなく JYP エンターテイメントと再契約することが確定しました。

もしも再契約しないのであればこの時期にソロデビューすることは考えられません。

しかしこのソロデビューを考えるとTWICEとして活動していくというよりは

個人個人で TWICE のメンバーが活動していて数年に一度をカムバックするという展開になっていく可能性が最も高いでしょう!

 

いわば SM エンターテイメントの少女時代のような展開になる可能性が最も高いです。

しかしその中ではもしかすると少女時代のジェシカのように JYP から完全に離れる人も出てくるかもしれませんね。

 

しかし基本的に twice のナヨンちゃんはもともと歌手として活躍したいと言っていました!

このことから考えてみても今回のソロデビューは嬉しいことです!

なので心配することや悲しむことはなく。

まず TWICE のナヨンちゃんの活躍を応援していきましょう!

今後の活動についても注目して見ていきましょう!

この時期にソロで活動していくことや他のメンバーのインスタの開設などを見ているとここで活動していく展開になっていくのではないかという風に言われて解散するのではないかということが注目されていますが実際にその可能性は確かにかなり考えられます。

しかしそれでも JYP として活動していくことはほぼ間違いありませんそして JYP として他のメンバーも活動していくことから考えてみると数年に1度を結成してまた。

カムバックするということが本当に可能性として高いのでこれ以上嬉しい事はありませんね。

またどうなるかもわからないのでどうなるか分からないことに悲しむことはやめてソロデビューする TWICE のナヨンちゃんなどを応援していきましょう。

これからさらにそのの活動で幅広く活動していることが考えられます。

 

今後の活動についても注目して見て行きましょう!

TWICE の個人個人の活動についても期待ですね!

また新しい情報が分かり次第記事を更新します。

 

8月26日に完全体活動を控えています 

実際に再契約するなのではないかということがネット上でもかなり話題になっており

個人のインスタが作られた時点で再契約を個人個人であってもする可能性はほぼ100%と言っても過言ではなくなりました。

個人のインスタを作ったにも関わらずすぐに契約を解除するということはまずありえませんつまり再契約は覚醒とっても良いでしょう!

 

その後もずっと 

 

 反対にして09

 

TWICE
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました