BEFIRSTクラウドファンディング【返礼品特典まとめ】購入方法

THEFIRST

このサイトで1分で分かること!
BE FIRST(BMSG)クラウドファンディング
【返礼品特典まとめ】
購入方法
・ネットの評判は?

BE FIRST(BMSG)クラウドファンディング 【返礼品特典まとめ】

BEFIRSTの所属事務所でもあるBMSG!

その事務所が目標金額1億円のクラウドファンディングを始めました!

なぜクラウドファンティングをするのか?

実際の特典について見ていきましょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

期限

実際にクラウドファンティングが開始されるのは2021年9月23日木曜日からです!

時間は18時から募集を開始するようで目標金額の達成にかかわらず2021年10月30日23時59分までに支払いを完了した時点で購入が成立する仕組みになっているようです。

しかし、一部グッズに関しては9月30日で販売を終了するものもあるのでしっかりと確認した上で購入した方が良いでしょう!

クラウドファンディング参加条件

今回クラウドファンティングに参加するためには条件がありますというのも一つだけでクラウドファンティングのプラネットホームでもある『うぶごえ』というサイトに会員登録しなければいけません。

これはクラウドハンティングをするにあたっては必ずしなければいけないことなので事前にしておきましょう。

ちなみに登録がかなり簡単で

メールアドレス
Google アカウント
LINE アカウント
Twitter アカウント
Facebook アカウント

などでログインすることもできるので何ら問題はないですね!

それでは返礼品の特典のまとめについてみていきましょう!

返礼品特典一覧

THE FIRSTスペシャルサンクスコース/11111円

THE FIRSTアクリルキーホルダー/1.500円

THE FIRSTステッカーセット:BMSG-21025/1500

THE FIRSTフェイスタオル/2500

THE FIRSTラバーバンド:BMSG-21024/3000

THE FIRST Tシャツ/4000

THE FIRSTサンクスコース/1000

THE FIRSTグッズコンプコース/16000

THE FIRSTメディアコンプコース/4500

オフィシャルスポンサーコース/100万円

9月30日までの特典となっていますが中には先着限定というものもあるので、何人限定なのかについてなど詳しく見ていきましょう!

THE FIRSTスペシャルサンクスコース(先着1000名限定)

*お礼状

BE:FIRST全メンバーとSKY-HIから手書きのお礼状をデータにてお送りいたします。

※うぶごえの会員登録時に設定されたメールアドレスにデータでお送りいたします。

先着1000名限定となっておりスペシャルサンクスコースに関しては最も早く終了することが考えられます!

必ず事前に登録して募集が開始された時点ですぐコースの選択をしなければおそらく特典が得られないのではないかと考えられます!

THE FIRSTアクリルキーホルダー

オーディション中に制作された楽曲タイトルのアクリルキーホルダー

全5種よりお選びいただけます。
・MOVE ON
・BE FREE
・”A” LIFE
・YOLO
・GOOD DAYS

THE FIRSTステッカーセット:BMSG-21025

オーディション中に制作された楽曲タイトルのステッカーとTHE FIRSTのタイトルロゴステッカーのセット
※サイズ:A5

THE FIRSTフェイスタオル

全2種よりお選びいただけます。
・THE FIRST
・MOVE ON / BE FREE

サイズ:2種共に34cm×85cm

 

THE FIRSTラバーバンド:BMSG-21024

オーディション中のオフショット写真や、BE:FIRST、Aile The Shota、BMSGトレーニーメンバーのコメントなどを詰め込んだZINE(冊子)

※スペシャルサンクスコースを購入された方々のお名前が掲載されます。

THE FIRSTメンバー全員ブロマイドセット

ここだけでしか手に入らないブロマイドです。
各メンバー×2種+メンバー集合×2種の16枚セットになります

BE:FIRST メンバー個別ブロマイドセット

ここだけでしか手に入らないメンバー個別のブロマイド16枚セットになります

ご希望のメンバーをお選びください。
・SOTA
・SHUNTO
・MANATO
・RYUHEI
・JUNON
・RYOKI
・LEO

THE FIRST Tシャツ

オーディション中、3次審査を通過した15名のボーイズに手渡したTシャツとお揃いのものです

S/M/L/XLよりご希望のサイズをお選びください。
素材:コットン100%
生地:5.6oz

THE FIRSTメディアコンプコース

ちょっとお得なZINEとCDのセット

①THE FIRST ZINE
②THE FIRST CD

※①オーディション中のオフショット写真や、BE:FIRST、Aile The Shota、BMSGトレーニーメンバーのコメントなどを詰め込んだZINE(冊子)。
※①スペシャルサンクスコースを購入された方々のお名前が掲載されます。
※②オーディション番組”THE FIRST”の最中に山中湖のほとりで収録された音源5曲を収録。

THE FIRSTグッズコンプコース

ちょっとお得なグッズセット

①お礼状
②お礼動画
③THE FIRSTラバーバンド
④THE FIRSTステッカーセット
⑤THE FIRSTアクリルキーホルダー(全5種)
⑥THE FIRSTフェイスタオル(全2種)

※①BE:FIRST全メンバーとSKY-HIから手書きのお礼状をデータにてお送りいたします(サンクスコースのお礼状と同じ内容になります)。
※②BE:FIRST全メンバーとSKY-HIからのお礼動画が視聴できるURLをお送りいたします(ラバーバンドとセットのお礼動画と同じ内容になります)。
※⑤全5種類をお送りいたします。
※⑥全2種類をお送りいたします。

今回の特典のグッズが全てついているグッズコンプリートコース!

全てのグッズが欲しい人に関しては間違いなくこのコースがお得だと考えられます!

THE FIRSTスペシャルサンクスコース

あなたのお名前をZINEに刻むメモリアルなコース

①THE FIRST ZINEへのお名前掲載権
②THE FIRST ZINE
③THE FIRST CD

※①ご購入時にZINEへの掲載希望名【全角6文字(半角12文字)まで。絵文字、機種依存文字は不可。ペンネーム可】をご記入ください。公序良俗に反する名前や運営が不適当と判断した名前は掲載をお断りいたします。
※②オーディション中のオフショット写真や、BE:FIRST、Aile The Shota、BMSGトレーニーメンバーのコメントなどを詰め込んだZINE(冊子)。
※②ご購入いただいた3000名全員のお名前が掲載されます。
※③オーディション番組”THE FIRST”の最中に山中湖のほとりで収録された音源5曲を収録。

こちらに関しては3000名の先着順となっていることがおそらくすぐになくなってしまうのではないかと推測できます。

オフィシャルスポンサーコース

11月5日に開催予定の『”FIRST” One Man Show  -We All Gifted.-』のオフィシャルスポンサー権として、BE:FIRST全メンバー・SKY-HIより個人宛てにお礼動画と感謝状をお送りいたします。

また会場(看板&エンドロールクレジット)にご希望のお名前を掲示いたします。

まさかのクラウドファンディング料金100万円の特典はメンバー全員とスカイハイによるお礼の動画ということでかなり魅力的ですね!

この中でオススメなグッズに関しては数多くありますがそれでも絶対に押さえておきたいのはやはり『グッズコンプ』です。

金額が少し高いことは間違いありませんがグッズが全てコンプリートできるのはやはり大きいです。

さらに全てセットで買うことによって金額が少し安くなるのとあくまでも推測でしかありませんがもしかすると何らかのサプライズもある可能性が少なからずあり得ます。

あくまでも淡い期待ではありますがコンプリートすることによって何かいいこともありそうなのでもしお金に余裕のある人はコンプリート版を購入した方が良いでしょう。

そしてお金に余裕がない人に関しては今後、ライブや配信コンテンツなども次々に増えていき充実していくことも考えられるので本当に欲しいグッズを一つか二つだけ購入し終了するのもいいと思います!

それでは購入方法について見ていきましょう

購入方法

購入方法に関しては先ほども話したようにクラウドファンディングのプラットフォームである『うぶごえ』にログインして支払うだけです。

ちなみに支払い方法に関してはクレジットカード銀行振込コンビニ決済などがご利用できるのでかなり多くの人が支払いをできるのではないかと考えられます。

ちなみに返礼品の代金の他にシステム利用料として5%相当の金額プラス300円がかかるようです。

そのことから考えてみてもしっかりと計算した上で購入することをお勧めします。

それでは、ネットの反応について見ていきましょう。

ネットの評判は?

 「プロジェクトをやろうと思った理由」

クラウドファンティングこうした理由に関しては実際に社長のスカイハイが本当にこのように話していました!

簡単に言うと自分の財産がなくなってきてこれからより良いものを世の中に出して行くためにはどうしてもお金が必要ということから作品を見ていきたいと思う人達は応援してほしいということをしています。

また資金を大きな会社や他の事務所などと連携してしてしまうとアーティストたちが

本来したいことや

やりたいこと

実現したい夢

が叶えられないかもしれないということが恐ろしかったことから今回クラウドファンティングというやり方で最初にお金を集金してグッズを販売するという今回のやり方になったのだと考えられます。

本当にどこまでも正直で素晴らしい考え方ですね!

本来であればグッズを販売したいのならば銀行や大きな会社に頼るというのが当たり前です!

しかし、その当たり前の考えを排除してあくまでもアーティストやミュージックファーストで考えた上の結果この考え方ができたのだと考えられます!

 ブレない理念がみえて痺れる。

コメントにもあるようにひたすらアーティストとしてやりたいことを突き詰めて世の中に良いものを出したいという試みが本当に感じられて応援したくなりますね!

本物のアーティスト 

コメントの通りですが本物のアーティストを見たような気がします!

1億円を35分で目標達成

衝撃的なことになんと1億円の目標を1か月ほどでクリアできたらと思い目標設定していましたが、まさかの35分でクリアしてしまうという事態に今後どこまで金額が大きくなっていくのか楽しみですね、、

画像

正直なところ1億円というのはかなり難しいのではないかと考えられていました。。

実際に一億人ということは、10万人の人が1000円を払わなければ達成しません。。

さすがに10万人ものファンはいたとしても1000円を払える10万人のファンはなかなかいません。

ツイッターのフォロワー数が16万人ほどなのでそこからもし半分の人が参加したとしても8000万円でしょう。

しかしそれでも今回35分でクリアしたのは一人一人の値段がとんでもない金額になっているからだと考えられます。。

ちなみに18時から開始して18時35分に1億円を達成しましたがその時のパートナー数は9000人ほどでした。

この事を考えると一人当たり1万円以上金額を払っていることになります。

これはとんでもないことですね!?

平均して1万円以上とは衝撃的です。。

今後さらに増えていくと考えられるのでそうなると今後できることもおそらく相当増えていくことでしょう!

これも淡い期待でしかありませんがここまで金額が高くなるともしかすると購入した人もれなく、なんかのサプライズがあってもおかしくありませんね!

今後どのようになっていくのかについても注目して見ていきましょう!

最後にまとめを見ていきましょう!

まとめ

BEFIRSTクラウドファンディング【返礼品特典まとめ】購入方法についてはカンタンにまとめると以下のようになります。

BE FIRST(BMSG)クラウドファンディング
【返礼品特典まとめ】
購入方法
クラウドファンティングでうぶごえというサイトにログインして支払う
・ネットの評判は?

ネットでも今回のやり方に絶賛していて積極的にクラウドファンティングに参加しているファンが多い!
 
口パクは実は…
 
最も人気だったのは…

そして最後に今回のオーディションの見逃し動画や無料で見る方法についてみていきましょう。

結論 TVer と Hulu お試し

結論にもあるようにスッキリのオーディション番組THE FIRSTを無料で見ることは二通りあります。

一つはスッキリでの放送に関しては1週間の間,TVerで放送されると考えられます。

また Hulu 版に関しては TVer やスッキリなどでは配信されていない、 フルバージョンが見れます。

さらに、オーディションの未公開シーンや富士急ハイランドを楽しむ参加者など、彼らの等身大の表情をHulu限定で見ることができます。

無料で見たい場合は無料お試しキャンペーンで見るのがお勧めです。

現在、期間限定で2週間お試しキャンペーンをしているので2週間無料で見ることができます。

※2週間以内で解約すれば料金は一切かかりません。

実際に見たい方はこちらをクリックして詳細をご覧ください!

過去の放送を見逃してしまった人も大丈夫!

※もちろん、2週間以内に退会すれば料金がかかりません!

さらに、入会方法も解約方法カンタン!

解約が最もカンタン!?
まさかの4クリック(笑)

THEFIRST
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました