スーパーソニック主催者は誰【名前&顔画像】会社はどこで出演者は?

ニュース
このサイトで1分でわかること
・スーパーソニック主催者は誰【名前&顔画像】会社はどこ?
・出演者海外アーティストは?
・ネットの反応は?

スーパーソニック主催者は誰?会社はどこ?

結論:株式会社クリエイティブマンプロダクション

2021年9月18日土曜日と19日の日曜日に開催される予定のスーパーソニック!

毎年千葉県の ZOZO マリンスタジアムで行われるこのライブですが開催予定だった大阪公演と東京公演は中止になりました。

しかし、そんな中千葉県の実が現在も開催予定ということで一部ネット上では不安の声が分かっています。

千葉市は8月30日に新型コロナウイルス感染拡大により開催を延期するように伝えましたが、主催者側は延期する予定はないということから通常通り開催することが予定されていることが分かっています。

2010年から毎年数多くの有名アーティスト集結させ都市部を中心に大規模なライブをする今回のイベント!

主催会社

会社に関しては結論にも書いてあるように株式会社クリエイティブマンプロダクションという会社です。

かなり大きな会社のようです!

場所に関しては渋谷区神宮前にあります。

原宿から徒歩圏内にあるかなり一頭地の場所に事務所を構えているようですね!

事業内容は以下のようになっています。

海外アーティストの支援
国内外アーティストのライブコンサート企画・制作・運営
各種イベントフェスティバルの企画・制作・運営
Web もしくはモバイルサイトの企画・制作・運営

となっており主に音楽イベントをメインで開催している事業です。

社長:清水直樹

今回のスーパーソニックを主催する株式会社クリエイティブマンプロダクションの代表に関しては清水直樹さんです。

2003年から海外の人気アーティストを招集し大きな盛り上がりを見せていますが今年に関しては新型コロナウイルスの影響もあり、かなり上に戸惑っているようですね。

緊急事態宣言ということと東京と大阪があまりにも感染拡大しているため今のところまだ感染が落ち着いている方でもある千葉県でのみの開催となりました。。

そして基本的にステージはひとつで飲酒を認めない声を出すことも認めない形でかなり厳重な体制で開催することを決めたようです。

清水直樹さんのプロフィール

清水直樹の簡単なプロフィールについて解説していきます。

1965年静岡県生まれ(現在56歳)
1997年32歳の若さで現在の会社の代表取締役に
2000年に日本初五大都市同時開催のフェスサマーソニックをスタートそこから飛躍的に会社も大きく

清水直樹さんは23歳の頃から音楽のプロモーションの仕事に関わり25歳という若さでどうやら現在の会社の立ち上げに参加しました。

当初はどうやら代表取締役ではなかったようです。

元々はイギリス人の社長がいたのですが1997年にその社長が

仕事をもうしたくない

ということを突如言い出しピンチヒッターとして清水直樹さんが代表取締役になりました。

かなり壮絶な代表取締役のなり方をしたようですね。

今回のイベントに関してはかなり力を入れているようです。

また感染対策や事前の要望などもかなりしているようで実際にチケットの払い戻しの対応や感染拡大をしないようにしている対策もかなりのもののようです。

実際に来場するお客さんに関しては以下のことが条件となっています。

  • 酒類の販売なし・持込みも禁止
  • マスクは不織布のみ。会場でも不織布マスクを無料配布
  • スーパーソニック公式アプリをインストールし、参加者全員が個人情報を事前登録
  • 公式アプリで、1週間前から当日まで体温など健康チェック
  • スタンディングの予定⇒椅子席に変更
  • 全て登録や条件をクリアしていないと、来場不可

このように見ていただいてもわかりますがかなりしっかりとした上をしていることがわかりますね。。。

特にすごいのがこのようなイベントのライブ事に関してはスタンディングでの感染が当たり前です。

立って応援することがやはり醍醐味でもありますがそれをスタンディング予定から座席に変更したのは本当に素晴らしいことですね。

スタンディングのままだと人が密になったり、席同士の移動などが行われたりすることからこれは本当に素晴らしい方法だと思います。

そして気になるアーティストについてを見ていきましょう。

実際に出演するアーティストについては既に分かっています。

実際のアーティストがこちらです。

スーパーソニック出演者海外アーティストは?

9月18日・19日で二日間行われる内容に関しては日本内外から超スペシャルなアーティストが集まっています。

実際のアーティストがこちらです。

9月18日土曜日出演アーティスト

  • AURORA
  • ALAN WALKER
  • BE:FIRST
  • CLEAN BANDIT(DJ SET)
  • NICKY ROMERO
  • SKY-HI
  • ZEDD
  • 石野卓球

9月19日日曜日出演アーティスト

  • ALAN WALKER
  • AURORA
  • BE:FIRST
  • CLEAN BANDIT(DJ SET)
  • NICKY ROMERO
  • SKY-HI
  • ZEDD
  • 石野卓球

こちらを見ていただいてもわかりますがオーディション企画で話題になったアーティストの後も活躍する事からかなり若い年齢から老若男女幅広い層の人たちが出てくると考えられます!

特に人の出入りが多い学生から社会人まで今回のライブには多くの人が見に来ることでしょう。

ここまでのアーティストとなるとおそらく日本だけではなく海外の人も来ると考えられます。

特にNiziUとBEFIRSTに関しては初のお披露目ライブとなることから相当数のファンが集まりテンションも上がると考えられます。

そのことから考えてみても今回のライブがどれだけ重要で盛り上がるものかはわかりますね。

また相当お金は事前準備もしていると考えられるのでそうなってくるとやはりなかなか注視することや延期することというのができないのだと考えられます。

特に虹プロジェクトに関しては社会的なムーヴともなり社会現象になったことから、そのグループが初めてパフォーマンスするということで当然注目度も半端ではありません。

実際に日本で今最も注目されるアーティストの新人が二組も出てくるということから楽しみに国内外から来ている人も多いのでだから中止することもできないようですね。

特にNiziU日本に来ることも少なく基本的には韓国でいることからなかなかスケジュールの管理もできないのだと考えられます。

そのことから考えても今回延期するということができない事態になっているのだと考えられますね。

ちなみに海外アーティストに関しては来日から三日間の間は隔離期間を設けられるようです。

オリンピックなどは1週間から2週間ほど開けられていたことを考えると少し少ないようにも感じます。。

実際にその言葉に対して批判が殺到しているようです。。

実際の SNS とコメントがこちらです。

ネットの反応は?

意味あんのそれ? 

 もう3日でよくなったの?

ふざけすぎじゃない? 

このようにコメントを見ていただければ分かりますが本当に今回の内容について違和感を持っている人もやはり多いようですね。

当たり前のことではありますが来日の入国から三日間というのがあまりにも違和感がある人が多いようです。

しかし海外のアーティストに関しては実際には三日以上前から来日していることが多いようです。

そのことから考えてみてもおそらく相当な感染拡大予防の措置をとられていると考えられます。

最後にまとめを見ていきましょう!

まとめ

スーパーソニック主催者は誰?会社はどこで出演者海外アーティストは?についてはカンタンにまとめると以下のようになります。

・スーパーソニック主催者は誰?会社はどこ?
株式会社クリエイティブマンプロダクション清水直樹代表取締役
・出演者海外アーティストは?


・ネットの反応は?

ネット上では海外アーティストについて三日間しか隔離期間がないことに批判が殺到している状況。

オリンピックやパラリンピックなどが2週間前後なのであまりにも作用することで違和感を感じてる人も多いよう。

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました