ファイトソングスタートライン誰の曲【原曲歌詞】意味や伏線は?

ニュース
このサイトで1分でわかること
・ファイトソングスタートライン誰の曲
【原曲歌詞】
・意味や伏線は?

ファイトソングスタートライン誰の曲

Perfumeの STAR TRAIN

2022年1月11日から毎週火曜日22時から放送されている「ファイトソング」

そんな中、気になる【今回間宮くんがドラマの中で歌っていた楽曲】について詳しく見ていきましょう!

結論にもありますが今回間宮くんがドラマの中で歌っていた楽曲でもあり

ドラマの中で清原さんが唯一無二の楽曲として挙げていたのが Perfume のスタートラインです!

perfume の楽曲の中でも最も有名な楽曲の一つで perfume のグループやファンが最も愛しているファイトソングでもあります!

 

実際のミュージックビデオがこちらです!

実際に今回の楽曲はかなり多くの人に大絶賛されています。

Perfume の楽曲だと知らなかった人であったとしてもかなり今回の曲に関しては魅力を感じた人が多かったようです実際の SNS のコメントがこちらです

こちらを見ていただいても分かりますが本当に多くの人に愛されている楽曲になっているのがわかりますね今回の楽曲の歌詞や作詞作曲した人などについて詳しく見ていきましょう

【原曲歌詞】

こちらが楽曲の詳細情報となっています

2015.10.28 on sale 作詞作曲 / 中田ヤスタカ Written by Yasutaka Nakata MV / Directed by 関和亮

続いて実際の楽曲がほじらです

こちらを見ていただければわかりますが

かなり今回の主人公の清原さんや間宮くんに重なる部分があるのがわかりますね。

 

実際に今回のドラマのために書き下ろされた楽曲ではなく元々2015年に perfume が発売した楽曲でもあることがわかります。

ちなみに今回の主演の清原さんは女優になったきっかけが perfume がきっかけだったようです。

 

perfume に憧れて魅力を感じ芸能界に入り

その Perfume とコラボしてドラマの主演ができるというのはすごいことですね。

おそらく今回清原さんが選ばれたのも Perfume 関連だからだと考えられます!

それでは歌詞の意味は伏せについて詳しく見ていきましょう!

意味や伏線は?

今回の楽曲に関してはかなりドラマ自体の内容の伏線になっています。

それでは一つずつ意味について見ていきましょう。

いつだって今が常にスタートライン 

こちらにも書いてありますが

いつだって今が常にスタートライン

ということで絶望した主人公の二人である清原さんと間宮くん清原さんに関しては

日本で一番になり大学にも進学し

オリンピック選手候補だったにも関わらず

事故の影響で残念ながら夢が絶たれてしまいました。。

 

さらには昔からお母さんの方に伴っていた大好きな楽曲があり

その曲すらも将来的には聞けなくなるという絶望の中でもスタートラインにまだ立てると言う意味が込められているのだと考えられます。

 

また間宮君に関してもアーティストとして一度大注目されスターとなったにも関わらず

それからヒット曲を出すことができずバンドが解散となり

自殺もしようとしていました。。

それでもなお次のスタートに立てるということで

今回の楽曲が本当にぴったりなのが分かりますね!

 ピアノver.良いやん

 刺さりすぎて

こちらを見ていただいてもわかりますが

かなりドラマと今回の楽曲の歌詞がリンクしているのがわかります。

 

おそらくパフュームの今回の楽曲を見ながら脚本なども考えられたと思いますが

本当に展開が素敵ですね。

 

これからどのような展開になっていくのかについても注目して見ていきましょう!

そして、もし見逃してしまった人も、もう一度みたい人も大丈夫!

 

ファイトソング』の今までの放送は無料で視聴することができます。

新火曜ドラマ]『ファイトソング』清原果耶×間宮祥太朗×菊池風磨 恋と成長の物語!! 1月スタート!!【TBS】 - YouTube

Paravi(パラビ)の期間限定のお試し無料視聴が可能に!

パラビは現在、期間限定で2週間の無料お試しキャンペーンをやっています!

※2週間以内に解約すれば無償

他に見れる作品など気になる人はこちらをクリック↓

ちなみに、パラビのみんなの口コミがこちら⇓

かなり絶賛する人も多いようですね。

 

実際に2週間利用して、お金を払う価値があった時にそのまま継続して有料で見ているので当然評価も高くなっています!

 

※こちらの公式の無料お試し登録はかなりアクセスが集中している可能性があります。

クリック後しばらくお待ちする時間があります。

詳しくはこちらをクリック

※またこちら公式のリンク以外から登録してしまった場合。無料キャンペーン適用外の場合があるのでご注意してください。

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました