ゴールデンカムイ【ヴァシリ頭巾ちゃん】絵(山猫の死)の意味は尾形!口や顔公開!

漫画
このサイトで1分でわかること
・ゴールデンカムイ【ヴァシリ頭巾ちゃん】死亡➡生きてた
・絵(山猫の死)の意味!
・口や顔公開!

ゴールデンカムイ【ヴァシリ頭巾ちゃん】死亡➡生きてた

2022年4月28日に最終回を迎えた「ゴールデンカムイ」

そんな中【ヴァシリ頭巾ちゃん】死亡➡生きてたについて話題になっています!

(以下あだ名の頭巾ちゃん)

ドキンちゃんはもともと死んでいたのではないかと漫画の中では言われていましたが

実際に完全に死ぬシーンについては描かれていなかったことから最後に生きていたというパターンで終わるのではないかと思う考察されていましたが

実際に生きていてかなり読者も喜んでいる人が多いです実際の読者の反応がこちらです!

こちらを見ていただいてもわかりますが本当に生きていて良かったと思っている人達が多いのがわかりますね!

実際に最後に描かれたものもハッピーエンドでかなり意味深な内容になっていたのでネット上ではかなりずきんちゃんの手絵ついて考察されています。

それではずきんちゃんが書いた絵についてどのような意味があるのかについても考察していきましょう!

絵(山猫の死)の意味!

 尾形

ずきんちゃんが書いた絵についてはヤマネコの死という風にタイトルがつけられています。

明らかに意味深な内容になっており

そしてヤマネコが死んでいる絵が書かれていました。

この絵については明らかにあの人物が関わっているのではないかとネット上でも話題になっています。

その人物というのがコメントにも書いてある通り緒方さんがここで描かれているのではないかと考察する人も多いようです!

 

ヴァシリは尾形の出生も生き様も知ら無いので

そこにあえてこのように意味のある絵を書いて尾形さんを連想させる野田先生が本当にすごいですね!

この書いている絵については3億円の価値が付いたと言われています。

そのことから考えてみてもこの絵には意味がありそしてこの絵のモデルとなった尾形さんについても意味があるということは間違いないでしょう!

その後

かなりミステリアスな考察にはなっていますがこのような展開になっているのも十分に想像できますね。

 

実際に絵を書いているのがずきんちゃんというのがまた魅力的です。

 

それではずきんちゃんの気になる口や顔などについても見ていきましょう!

口や顔公開!

実際のずきんちゃんの口や全体の顔については漫画の中で公開されています!

 

ずきんちゃんは少し可愛いよりも見えますが実はその口を全て解放するととても可愛いとは言えないゴリゴリの人物が出てきます!

そこまでやって魅力的です。

実際に原作の漫画の著作権のは化粧で貼ることはできませんがすでに公開されていることから漫画の単行本や無料配信の中で見ておきましょう!

 

実際に期間限定ではありますが

漫画の無料配信が行われているのでそこで見てみるといいかもしれませんね!

 

そして現在連載終了記念で”期間限定”でアニメ全話&単行本無料で見放題キャンペーン中!

アニメもただの過去の放送回の配信だけでなく。

豪華出演者のオーディオコメンタリーで楽しめる「ゴールデンカムイ オーディオコメンタリー版」も視聴可能!

そして最も大きいのが最新話まで公式で電子書籍無料キャンペーン中ですが

修正済みの単行本の内容もこちらで無料で視聴可能に!

今なら動画配信コンテンツのU-NEXTで

1か月のお試し無料視聴出来ます。

 

※31日以内に解約すれば料金はかかりません。

まだ登録していない人はこちらから登録することをお勧めします。

 

※因みに契約・解約は1、2分でできます…

なおこちら以外のリンクから登録してしまった場合
お試しキャンペーンがない場合があるのでそちらだけ注意してください。

 

また視聴者の感想を知りたい人はこちらをクリック⇩

 

お試し無料視聴はこちらです⇩

U-NEXTキャンペーン公式サイト

 

 

鶴見中尉のその後生存!!!

ゴールデンカムイ最終回314話【考察&感想まとめ】鶴見中尉は生きてる?

 

意外にもあの人物も生きていた!?

最終章の生存者表まとめ⇩

ゴールデンカムイ最終回【生存者&死亡キャラ一覧】生存表まとめ

 

単行本の30巻&31巻の追記の考察ネタバレ

ゴールデンカムイ【最終回のその後】加筆考察単行本ネタバレ『アシリパと杉元の●●』

漫画
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました