【特定デマ】ゆっくり茶番劇商標登録の柚葉は誰【炎上理由まとめ】本名は噓?

ニュース
このサイトで1分でわかること
・【特定デマ】ゆっくり茶番劇商標登録のはゆずはとは誰?
・【炎上理由まとめ】
・柚葉の正体は?

【特定デマ】ゆっくり茶番劇商標登録の柚葉は誰?

2022年の5月14日から話題になっているゆっくり茶番劇についてネット上でもかなり注目されています。

実際にこのゆっくり茶番劇とはネット上などで

特に YouTuber などが利用する「ゆっくり解説」や「ゆっくり実況」などの言葉のことを言います。

それでは今回なぜこのように注目を集めているのか炎上の理由について時系列でまとめて行きます!

 

実際の時系列がこちらです!

柚葉が「ゆっくり茶番劇」を商標登録
➡ゆっくり系、東方等の界隈が動く
➡田代砲で柚葉HPの商標登録ページ破壊
➡神主さん(ZUNさん)が「法律に詳しい方に確認しますね」とツイ、動き出す
➡たくっち参戦、他有名実況者数人も参戦

※田代砲(たしろほう)とは

2001年2チャンネルで田代まさしインターネット投票があった際に不正にクリックなどをして投票したことにより田代砲という風に言われています。

またこちらの手法を使うことによってアクセスを不正に集中させてサーバーをダウンさせることもできます。

最近はこのようなことができないようにセキュリティが強くなっていますがどうやら今回についてはそのセキュリティを破ってこの方法でサーバーをダウンさせているようです。

しかもサーバーダウンさせているのが今回話題になっている柚葉さんのホームページだけではありません。

特許庁のサイトのサーバもダウンさせているということからかなり広く。

今回の手法が使えることを証明していますね!

それでは実際に商標登録したゆずはという人物について見ていきましょう。

それではその人物の投稿などがこちらとなっています!

 「ゆっくり茶番劇」商標権を取得いたしました。

フリー素材のように使われていたこのゆっくり茶番劇ですが今回商標登録されたことによって批判が殺到しているようですね!

商標登録とは簡単に言うとその物やサービスを使ってお金を生み出した時。

権利のある人物に使わせてもらう代わりにお金などを渡すことがあります。

 

そしてその後誹謗中傷などがひどかったのか誹謗中傷に対しての対応についてもコメントしています。

 関係機関と連携して対処させて頂きます。

 

こちらを見ていただいても分かりますが誹謗中傷などに対しての対応も積極的に摂っていく可能性が考えられます。

そうなってくるとあまり一方的に SNS などで誹謗中傷をしたり

サイバー攻撃などをしていると罪に問われる可能性も十分に考えられますね。

実際にネット回線に問題を起こしている人も多く存在します。

特許庁のサイト落としてん 

田代砲今でも通用する 

 

そうなってくると当然誹謗中傷が自分に返ってくる可能性が考えられます。

そうならない為にも誹謗中傷などはしないように気をつけましょう!

 

そしてその後数々の著名人たちが法律に詳しい人に確認します。

ということで対応するコメントを SNS 上に発信しています。

実際の著名人というのがこちらです。

 法律に詳しい方に確認しますね。

 法務部に確認します。

こちらを見ていただいても分かりますが多くの著名人達が名乗りを上げているのがわかりますね。

実際にこのようなことが行われてしまうと例えば今後

歌ってみたや踊ってみた

という商標登録がされてしまった場合。

その投稿が既にされているものもこれからされるものも商標登録している

権利者に許可やお金を払ってしなければいけなくなってしまいます。

 

そうなってくるとあまりにも息苦しい世界になってしまうのは間違いありませんね。

なのでこのようにネット上ではかなり批判が殺到してしまっているのだと考えられます。

 

しかしそれでも誹謗中傷する事などは良くないので

誹謗中傷などを合わせることなく署名活動や法律の専門家に

相談することによって対応してもらいましょう。

 

ただ単に傷つける言葉などはコメントしない方が

自分を守るためにも相手を守るためにもなります。

 

 UUUMネットワーク所属じゃない

そして、そして今回の件によってある事務所に誹謗中傷や迷惑な電話をしている人も多いようですがこの事務所は関係なくなっています。

そのことから考えてみてもこの事務所に対しての電話などや誹謗中傷などは避けましょう。

 

 

そしてその後そのことを煽っているのかゆっくり茶番劇と言う言葉を次々と使っている人たちが出てきました。

こちらを見ていただいてもわかりますが確かにかなりコメントされているのがわかりますね。

それではなぜこのように炎上してしまっているのか理由についてもう一度まとめていきます!

【炎上理由まとめ】

 「公式」が「違反した」

今回の件で炎上してしまったり批判が殺到してしまっている理由については何と言っても公式でも違反したということが言われていることから考えてみても炎上してしまう理由となっています。

 

しかし実際にこうの公式での違反というのは様々な意味の夕飯ありません。

例えばこちらです。

・商標登録が違反となっている
・商標登録をしたことが違反になっている
・組織に不利益なイメージを与えたことが今になっている

このように色々な違反の可能性が考えられます。

具体的にどのような違反があったのかというところが明確にされていない以上このことについては詳しく指摘することはできませんね。

基本的に人間は自分の都合のいいように理解するために批判したい時は一番批判できるコメントやルールなどを使うのは当然のことです。

 

それで誹謗中傷などを行ってしまうと自分に大きなブーメランが帰ってくるので気をつけましょう!

 

しかし、公式の事務所も現在、対応しているようなので

事務所や著名人、ニコニコ動画の管理者に任せるのが一番いいでしょう!

 

 

 勝手に自分のものに

そして今回の件で最も批判が殺到している理由については勝手に自分のものにして商標登録したことについてです。

詳しい理由もないまま商標登録をしたので使う人はお金を下さいと言っているようなものということでコメントしている人も多くいますがこのような捉え方をしてしまっている人が多くいることから批判が殺到しています。

しかし今回商標登録した人物がどのような人物なのか詳しくはわかっていません。

もしかすると以下のような理由も十分に考えられます。

・ゆっくり茶番劇を最初に作成した人物
・ゆっくり茶番劇を作成した人物から許可を取っている
・法律的にかなり強い人物

この中のどのの理由であったとしてももしも誹謗中傷などをしてしまえばかなり不利な展開となっていってしまうのでやはり誹謗中傷などはしないようにしましょう!

職を失ったも同然の人 

そしてなんといっても今回このように炎上している理由については今回の件によって自分の営業やサービスにマイナスなことがある人も多く存在します。

だからこそこのように大きくネット上でも取り上げているのだと考えられます!

具体的にどのような人物たちが商標登録者に対して申請が必要だったりお金を払わなければいけないのか見ていきましょう!

・YouTuber
・vtuber

などが主な対象になっていくのではないと考えられませんがこれだけではないと考えられます。

 

だからこそここまでネット上でもかなり大きな輪に広がっていっているのだと考えられますね!

 

柚葉の正体の特定はデマ?

ネット上では今回の人物が特定といわれていますが

実際のところはわかりません。

 

事実かもわからないのと。

本当かもわからない。

 

ましてや今回の問題の人物かわからないので

凸などは絶対にやめておきましょう。

 

両者が納得いく結果に終われば嬉しいですね(´;ω;`)

 

最初に作った人は●●

【ゆっくり茶番劇とはなに】誰が最初に作った人で製作者は?実況と解説の違い

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました