ワンピースフィルムレッド【ビビの伏線考察】シャンクスとウタの別れを対比!

ニュース
このサイトで2分でわかること
・ワンピースフィルムレッド【ビビの伏線考察】
シャンクスとウタの別れを対比!

ワンピースフィルムレッド【ビビの伏線考察】

2022年8月6日に映画が公開される ONE PIECE フィルムRED!

その中で注目されているのが何と言っても ONE PIECE の中心的な存在でもあり人気キャラクターの BB が出演するのかどうかということについてです。

ONE PIECE の週刊少年ジャンプの連載最新はでビビが再登場してきたことによりこれから ONE PIECE の日ルーレットにも出てくるのではないかと話題になっています。

 

実際に行方不明に失踪した人物となっていることから考えてみてもその人物が映画に出てくるという可能性も十分に考えられますね。

しかし結論から言うと現状ビビが出てくるという情報は一切ありません。

実際にストーリー的にもビビが出てくる必要がある場面がないのでおそらく出てくる可能性はないでしょう。

しかしこのように話題になり注目されている理由があります。

実は複線になってる部分が存在しているのです。

それではその伏線になっている部分について詳しく解説していきます。

今回の物語の内容として分かっているのが世界の歌姫がシャンクスを娘だったということで注目されていますね。

そして実はシャンクスとその娘は残念ながらここはさすがにネタバレすることはできませんが諸事情によって離れ離れになってしまっています。

離れ離れになってしまったことによりシャンクスに娘は捨てられたと思っています。

実際にはシャンクスはそのようなことをしておらずルピーもそんなことシャンクスがするわけないだろうと発言していましたね。

しかし本人は捨てられたと思っています。

シャンクスとウタの別れを対比!

そのシャンクスが娘と別れる瞬間にこのようなシーンが出てきています。

これは明らかにルフィとビビが別れる瞬間を対比しているのがわかりますね。

明らかに一緒の場合になっていることがわかりますそのことから考えてみてもルフィとビビの別れとシャンクスと娘の別れが暴行で逮捕されているのが伏線となっています。

 

だからこそ今回ここまで注目され話題になっているようですね。

 

そしてなによりも本当に泣ける場面です。

実際に強風は一緒でシャンクスも自分と娘が関係があるとなれば歌を歌えなくなってしまったり世界から終わるものだと思われてしまいますがそうならないためにもシャンクスはこうして仲間であることを表現しているのだと予想することができます。

 

まさにルフィとビビが別れた瞬間と同じですね。

ビビ も女王様として国を守っていかなければいけないので国を守るために何とか声を押し殺しています。

そのことから考えてみても本当に最高のワンピースの中でも感動のシーンでした。

そんな場面を映画でも見れると思うと今から泣けてきますね。

これからどのような展開にワンピースが最終章になっていくのかというところにも十分関わってくることなので必ず劇場で映画を見ましょう。

今までの ONE PIECE の映画とはレベルが違う作品となっていることは間違いありません。

そして尾田栄一郎先生と全幅の信頼をしている黒岩勉さんのオリジナル脚本が本当に素晴らしく魅力的になっているのでぜひご覧ください。

これからの展開についても注目して見ていきましょう。

必ず今まで以上の映画を体験することができます。

見所はシャンクスと歌とルフィの3人です!

更新中

 

 

 

 

 

 

そして現在、期間限定でワンピースの漫画やアニメを完全無料で視聴可能!

最新刊まで公式で電子書籍無料視聴キャンペーン中

連載の修正済みの単行本の内容がこちらで無料で視聴可能になっています!

※無料登録ポイント600ポイントで1巻無料視聴可能⇩

アニメはもちろん無料で31日間視聴可能

今なら動画配信コンテンツのU-NEXTで

1か月のお試し無料視聴出来ます。

 

①無料で最新刊の単行本とアニメ全話が視聴可能!
②31日以内に解約すれば料金はかからない!
③契約・解約は1、2分で完了!

※なおこちら以外のリンクから登録してしまった場合
お試しキャンペーンがない場合があるのでそちらだけ注意してください。

 

お試し無料視聴はこちらです⇩

U-NEXTキャンペーン公式サイト

 

 

ヤマトの母親は超美人…

【ヤマトの母親の正体が美人でかわいい】男女の性別や強さ考察!

 

最終回はルフィが死ぬ!?

ワンピース最終回いつ【リークネタバレ&考察予想】ルフィ死亡確定

 

シャンクスと天竜人の物語⇩

ワンピースレッド映画【あらすじ内容ネタバレ】

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました