ワンピース1062話ネタバレ【確定リーク速報】ベガパンクが仲間に!

ワンピース1062話【ネタバレ確定速報】ドラゴンvs藤虎&セラフィム ONE PIECE
記事の要点
①ワンピース1061話最新話確定速報無料ネタバレ
②ワンピース1062話ネタバレ確定速報
raw
③ワンピース1062話以降の考察予想
ワンピース1062話感想評判まとめ
ワンピース1062話の発売日や休載情報

ついにワンピースも最終章になり最終話では多くの情報が明らかになってきました!

特にベガパンクについてこれからは描かれると予想することができます。

 

今後は、

 

  • ベガパンクは仲間になるのか?
  • それとも敵なのか?
  • メガバンクの目的は何なのか?

 

について明らかになっていくことでしょう!

このメガバンクのいる未来の島”エッグヘッド”についてはおそらく ONE PIECE の中で謎だった部分について主に明らかになっていく物語となっていると考えられます。

特にその中でも謎だった部分というのが

 

  • 悪魔の実の能力について
  • 新型のパシフィスタについて
  • バーソロミューくまについて

 

などのことが主に描かれていくことでしょう!

これからの展開は百獣海賊団との戦いのように派手な戦いが多いというわけではありませんが、

ワンピースの謎について明らかになっていく物語となっていくことでしょう!

ONE PIECE の謎が明らかになるこの最終章を注目していきましょう!

最新話は以下の内容のことが詳しく分かっていきました。

1062話の内容をカンタンにまとめると以下の通りです!

 

  1. ベガパンクは本体と他に6体のベガパンクをサポートするロボットがいる。
  2. ジュエリーボニーの父親がバーソロミューくま。
  3. CP 0がベガパンクのことを暗殺しようとしている

 

以上の三つの内容が分かってきました!

それでは詳しくこの内容について解説していきます!

 

それでは前回のおさらいがこちらです⇩
  1. ワンピース1061話最新話確定速報ネタバレ
    1. ・麦わら一味の行先は未来島のエッグヘッド島(ベガパンクが住む島)
    2. ・エッグヘッド島付近の海軍基地にパンクハザードの子供、たしぎ、SWODOメンバーがいる。
    3. ・ヘルメッポはコビー救出ためセラフィムを借りようとする
    4. ・ベガパンクは政府に雇われている
    5. ・ベガパンクはおっさんではなく”美少女”
  2. ワンピース1062話【ネタバレ確定速報】ドラゴンvs藤虎&セラフィム
    1. ボニーは自分の父親(クマ)がベガパンクによって兵器にされたことを明らかにする。
    2. ベガパンクもサイコパスというわけではない
    3. – ベガパンクは研究で頭がいっぱいのため、6種類のベガパンクが存在する。
    4. – CPOのエージェントがベガパンクを殺しに来るが、セラフィム・クマも一緒にいて手出しができない
    5. 世界政府 vs 世界海軍 vs 海賊
  3. ワンピース1062話【ネタバレ】ドラゴンvs藤虎&セラフィム
    1. ジュエリーボニー VS ベガパンク
    2. ベガパンクがバーソロミューくまを変えた
    3. 緑牛の「ベガパンクはおっさん」発言
    4. ベガパンクにナンバー2と書いてある
    5. コビーの『彼』発言
    6. ベガパンクは海賊に対して嫌悪感がある
    7. ベガパンクとルフィが友達になる
    8. ベガパンクが10人目の仲間
    9. 海軍から雇われているという意味
    10. ベガパンクは仲間にはならない
    11. ベガパンクは未来人
    12. ベガパンクは500年後の人物
    13. ベガパンクは悪魔の実の能力について詳しく教えてくれる
    14. 次に戦う人物は!?
    15. 黒ひげ VS ルフィ
    16. 黒ひげに3回ボコボコにやられる
    17. ルフィが勝つためには覇王色の覇気をどれだけコントロールできるか
    18. 世界政府海軍 VS 麦わらの一味連合
    19. 青キジも仲間に! 
    20. ドラゴン VS 藤虎
    21. 青雉 vs 緑牛
    22. 革命軍と麦わらの一味の勝利
    23. シャンクスのワンピースを取りに行く発言
    24. シャンクスにとってもゴムゴムの実を返してもらうだけ
    25. シャンクスがイーストブルーに来たのはエースがいたから
    26. シャンクスの実力は海軍大将を余裕で倒せる!そして黒ひげ以上の力を持っている!?
    27. ルフィ VS シャンクス
    28. ルフィーがより自由な世界に
    29. ひばりは赤犬の娘!
    30. ひばりがコビーを信頼しているわけ
    31. 青キジは今何を!?
    32. コビー大佐の拉致により明らかに
    33. コビー大佐はなぜ黒ひげに拉致された?
    34. 黒ひげの狙いは?
    35. 古代兵器への対処法
    36. 古代兵器の奪い合い
    37. オハラにはウラヌスの古代兵器を使わなかった
    38. ウラヌスは航空戦艦
    39. シャンクスがプルトンを入手!
    40. シャンクスと黒ひげの戦争
    41. ルフィがシャンクスの敵を取る!
    42. ベガパンクが世界政府を裏切る
    43. クロスギルドの目的は!?
    44. ワンピースは古代兵器
    45. 傷の男はルフィ
    46. 海軍特殊部隊ソードの目的は?
    47. ルルシア王国を消したのは古代兵器ではない
    48. ベガパンクに寝返られたら困るので殺害を依頼!
    49. 海軍に内緒にしていたことにより世界政府と海軍の中は最悪に
    50. 少女のロボットを遠隔操作している
    51. 古代兵器が明らかに
    52. ルフィーとベガパンクが協力関係者に
    53.  
    54.  
    55.  
  4. ワンピース1062話感想評判まとめ
    1. ベガパンクは偽物
    2. ジュエリーボニーとバギーは兄弟ではないと思う
    3. シャンクスがなぜ今ワンピースを取りに行くのか
    4.  
    5.  
    6.  
  5. ワンピース1062話の発売日や休載情報

ワンピース1061話最新話確定速報ネタバレ

この回のおさらいをカンタンにすると以下の通りです。

・麦わら一味の行先は未来島のエッグヘッド島(ベガパンクが住む島)
・エッグヘッド島付近の海軍基地にパンクハザードの子供、たしぎ、SWODOメンバーがいる。
・ヘルメッポはコビー救出ためセラフィムを借りようとする
・ベガパンクは政府に雇われている
・ベガパンクはおっさんではなく”美少女”

・麦わら一味の行先は未来島のエッグヘッド島(ベガパンクが住む島)

麦わらの一味はひょんなことに未来島と言われている世界政府が管理している エッグヘッド島に行き着くことに!

麦わらの一味は特にこの島に行きたいと思ってきたわけではなく流れ着いた島の周りにはロボット型のサメが存在しジュエリーボニーはそのロボット型のサメにボート仲間も食べられたと思いきや実際には仲間を連れてきていなかったようです。

おそらくベガパンクのアジトがあまりにも危ないことが分かっていたので連れてこなかったのでしょう。

しかしジュエリーボニーはまず間違いなく今回ベガパンクに会いに来たのだと考えられます。

そんなジュエリーボニーのことをなんとか救った麦わらの一味。

これから間違いなくジュエリーボニーと一緒にこの島で動いていく展開となっていくのではないかと予想できます。

・エッグヘッド島付近の海軍基地にパンクハザードの子供、たしぎ、SWODOメンバーがいる。

さらにこのエッグヘッドの島にはもう一つ近くに島があり、

その島は海軍基地に近いパンクハザードの子供やたしぎソードのメンバーが揃っていました。

おそらくベガパンクの要望によってパンクハザードの子供たちを守らせているのだと考えられます。

また海軍としてもベガパンクの発明品が欲しいことから金銭面でのサポートなども行い win-win の関係になっているのだと考えられます。

実際にベガパンクは天才的な頭脳を持っていますがその天才的な頭脳を使い切るには金銭的な余裕がなければ難しくなっています。

そのすべてのサポートを海軍がしてくれる代わりに。

そして子供達を守ってくれる代わりに研究をして発明品を作り続けてくれているのではないかと予想できますね。

ベガパンク自体おそらく悪い人物というわけではないのではないかと考えられます。

しかし事実ベガパンクが作ったパシフィスタやセラフィムによって人が殺されていることは間違いなくなっているのでその真実を知ればどうなるかは分かりませんね。

・ヘルメッポはコビー救出ためセラフィムを借りようとする

そしてコービーが行方不明となっており黒ひげに拉致されたのではないかと言われていましたが1061話でヘルメッポがコビーのことを助けたいという風に海軍少将にお願いをしていたことから考えてみても黒ひげが拉致したことは間違いなさそうですね。

そして黒ひげから助けるためにもセラフィムを借りることを要望しましたが簡単には両方は受けてもらえなかったようです。

実際に明らかにセラフィムは重要な戦闘機になっておりキングの血液もおそらく入っていることから考えてみてもそこまで多くの個体数はないと考えられます。

そのことから考えてみても一人の開閉のために使えるような代物ではないのだと考えられます。

・ベガパンクは政府に雇われている

そしてベガパンクが政府に雇われているということを話していましたね。

そして海賊どもと言っていることから恐らく海賊に対して一定の嫌悪感がなければあのようには言いません。

海賊の中にも悪い海賊といい海賊がいるのは間違いありません。

シャンクスやルフィのように人たちを守るために海賊をしている人たちもいます。

しかし世界から見れば基本的に海賊はいいものではありませんね。

実際に ONE PIECE FILM レッドの中でも描かれていましたが本来海賊というのは悪い人物で海軍も目の前の人たちしか助けてくれない人物となっています。

そのことから考えてみてもそういった人たちで人の命を踏みにじり健全に暮らしている人たちのあたたかな日々を奪い取るような人たちを倒すためにセラフィムなどが作られたのではないかと予想します。

また政府に雇われているということを話していることから考えてみても明らかに好きで作っているという風には感じられませんね。

ただ子供達は自分達を守るためにもそして発明品をつくっていくためにも海軍の言われた通りにしなければいけないということがこのコメントからも出ています。

そして何よりも衝撃的だったのがベガパンクの姿についてですね

・ベガパンクはおっさんではなく”美少女”

ベガパンクの姿についてはこの世界の多くの発明品の発明は裏で全て体がパンクが関わっていたと言われており

500年先の研究までできているということが言われていた手がパンクなので当然オーキド博士のようなおじさんが出てくると思いました。

しかし実際に出てきたのはワンピースフィルムレッドのウタとやまとを足して二で割ったようなビジュアルの良い美少女でしたね。

読者もさぞかし驚いたことでしょう!?

しかし実際にこの人物についてはおそらく本当のベガパンクではないと考えられます。

これからその命がパンクの本物ではないことなどが明らかになっていくと考えられますが今後の展開についてほぼ確定の情報もあるので解説していきます。

ワンピース1062話【ネタバレ確定速報】ドラゴンvs藤虎&セラフィム

表紙は氷に覆われたショコラタウン!!

以下の内容が明らかに!

・ボニーは自分の父親(クマ)がベガパンクによって兵器にされたことを明らかにする。
・ベガパンクは研究で頭がいっぱいのため、6種類のベガパンクが存在する。
・CPOのエージェントがベガパンクを殺しに来るが、セラフィム・クマも一緒にいて手出しができない

ボニーは自分の父親(クマ)がベガパンクによって兵器にされたことを明らかにする。

ジュエリーボニーとバーソロミューくまの関係が一体どういった関係なのか以前から話題になっていました。

兄弟もしくは家族なのではないかという風にかなり注目されていましたが実際にビンゴで兄弟というわけではありませんが家族であり。

バーソロミューくまは父親であることが明らかになります。

 

そしてその父親が実際にベガパンクの手によって残念ながら感情をなくされたことを告げられます。

当然ジュエリーボニーからすれば許せないことではありますね、、

 

そしてジュエリーボニーについては父親はおそらく元の姿に戻すためにも今回ベガパンクの元に来たのだと考えられます!

なのでただ単なる復讐というわけではないということです!

さらにバーソロミューくまについても家族ということがわかっただけではなくジュエリーボニーとサボについても面識があることが分かっています。

もしかするとサボの現状などもわかっているかもしれませんね!

 

実際にサーボが今どういう状況になってしまったのか?

そして何を考えているのか?

についてもこれから明らかになっていくことでしょう!

ベガパンクもサイコパスというわけではない

しかしベガパンクもただ単にイカれたサイコパスな人間というわけではないでしょう。

おそらく世界政府やその他海軍などに言いくるめられた。

もしくは嘘をつかれてせざるを得なかったという状況になったのではないかと予想できます。

 

もしくはバーソロミューくまを助けるためにこのようにしたのかもしれませんね。

 

実際にサイコパスな人間の場合、最強のロボット自分のためだけに作って世界を征服すれば済む話です。

 

実際に黒ひげと同等に戦えるような新型のパシフィスタも準備できていることを考えると現段階でそのような世界にはなっていないのでそのことから考えてみても異常者であるわけではなさそうですね。

 

また1061話の中で海軍に雇われているということを話していました。

このことから考えてみても世界政府に雇われているということは話していません。

つまり世界政府と海軍はかなり仲が悪いので世界政府からも海軍からもベガパンクは狙われる存在になっていくのではないかと予想します。

– ベガパンクは研究で頭がいっぱいのため、6種類のベガパンクが存在する。

そしてベガパンクについては研究のことで頭がいっぱいであることからより多く研究の時間に時間を避けるように材料を調達したりデータを取る係など多くベガパンクの答えが存在します。

 

実際に1061話の中で出てきたベガパンクについても no.02ということが書いてありましたね、、

これは間違いなく二代目のベガパンクという意味なのだと考えられます。

– CPOのエージェントがベガパンクを殺しに来るが、セラフィム・クマも一緒にいて手出しができない

そしてついに CP 0も手がパンクの力が欲しい。

もしくはこれ以上海軍に力を使われては困るということでベガパンクを消しに来ません。

確かに黒ひげと同等のレベルのロボットを作ってしまったことから世界政府もこのまま活動させておいてはいけないのだと考えられますね。

 

実際にこのまま海軍が強くなってしまえば世界政府も今後どのようになっていくかわかりません、、

 

また天竜人の立場も危うくなってしまいます。

 

なぜならば天竜人やその他五老星などは実際に世界政府と海軍などと仲が悪くなっています。

 

さらに現段階で海軍のトップである赤犬などは天竜人などが嫌いであることから考えてみてもこのまま海軍が力をかなりつけてしまえば一気に情勢は傾きます。

今海賊も力を入れて切って更には神殺しの D の一族についても増えてきてしまっています。

時代が変わろうとしている中一番最初に倒すべきはベガパンクであると考えたのでしょう。

 

その結果ベガパンクが狙われる展開に!?

 

世界政府 vs 世界海軍 vs 海賊

そして海賊 vs 世界政府 vs 世界海軍という三つ巴の戦いになっていくのだと考えられます。

 

その中でおそらくルフィーは弱い立場でありより自由を求めるベガパンクの仲間をしてベガパンクに認められる存在になっていくのではないかと予想します。

つまり今後はベガパンクは世界政府の犬として開発していくのではなく、

世界のためにルフィの仲間になっていく可能性も考えられます。

というのも実際に1061はでベガパンクは海軍に雇われているということを話していました。

これはつまり良い関係ができていないということです。

本来共同で研究をしているのであれば雇われているということを話はしませんね!

協力しているということなどにはパートナーということを話します。

しかし一方的に雇われているということは話しているということは

つまり今の環境や状況に少し不満があるのかもしれません。

そこからルフィの仲間になっていくという可能性はかなり高そうですね!

実際にベガパンクは海賊がどのような人物なのかということを詳しく分かっていないと考えられます。

黒ひげやその他丸物の人物ももちろんいますがルフィー達やシャンクスのようにむしろ国民を守る人達も存在します。

そのことから考えてみてもそういった人物が分かるということになれば今後ほぼ間違いなくベガパンクも海軍の仲間をするのではなく海賊の仲間をする可能性が高いと考えられます。

そして今回世界政府が独断で動いていると考えられますが最後にはこのこと話していない可能性が高いです。

つまり海軍の力をこれ以上強めてしまうともしかすると海軍の力が強くなってしまい海軍にこの世界をコントロールされてしまうという考えを持ち今回このように今まで常に味方をしてくれてセラフィムのような強い兵器を作りサポートしてくれたベガパンクのことを処刑するように命令したのだと考えられます。

つまりこのことをもし海軍が分かれば世界政府と海軍の大きな内部分裂が行われるかもしれませんね。

そうなってしまえばおそらく今後は三つ巴の戦いとなり海賊 vs 世界政府 vs 海軍という新たな戦いになっていくと考えられます。

 

しかし力だけを考えれば世界政府がかなり弱いのではないかと思いますね。

実際に海軍には海軍大将とセラフィムが戦力となっています。

 

そして海賊や革命軍については言うまでもなくかなり強い勢力になっているのに対して世界政府が確かに力で劣っていることがわかります。

もちろんイム様や古代兵器などを持っている可能性があるのでそのことを考えるとまだまだ弱いとは言えませんがこれからどんどん力の差が浮き彫りになっていくと考えられるので

このように浮き彫りになる前に大きく掃除をしようとしているのだと考えられます。

そして

大きく掃除をしたい

ということを実際に五老星は以前話していました。

そのことから考えてみてもこれから必ず大きな掃除をされることでしょう!

その一つとして実際にルルシア王国という国一つが滅ぼされたのだと考えられます。

自分たちの力を維持するためにも古代兵器で今回ひとつの国を破壊し今後も逆らうような革命軍や海岸などは処理していくという展開になっていくのではないかと予想します。

このようなことを繰り返してきたおそらく世界政府は今の地位を手に入れたのではないかと考えられますね!

これからの展開について注目して見ていきましょう!

それでは、1062話以降の考察予想がこちらです⇩

ワンピース1062話【ネタバレ】ドラゴンvs藤虎&セラフィム

ジュエリーボニー VS ベガパンク

ワンピースの1062話以降の展開として最も考えられる展開というのがやはりジュエリーボニーとベガパンクの戦いです。

ジュエリーボニーはある目的のためにこの島に現れたということを話していました。

でも目的ということは何ジュエリーボニーはもともとバーソロミューくまがあのような意識がなくなってしまった感情がなくなってしまったことに対して恨みを持っていた言葉は間違いありません。

そしてその恨みについてはあのような状態にしたベガパンクに対しての怒りがある可能性が高いです!

実際パシフィスタを作成するためにあのようなことをしなければいけなかったのでしょう。

元々おそらく海軍などにはバーソロミューくまが悪い人物だということを話されていたのだと予想しますね!

だからこそあのような酷いことをしたのかもしれませんね。

しかしベガパンクもおそらくそのことを聞けばバーソロミューくまのことを何とかしようとしてくれるのではないかと考えられません。

ベガパンクがバーソロミューくまを変えた

バーソロミューくまはもともと表情が豊かな人物や感情が多くある人物ではなかったのは間違いありません。

しかし誰にでも優しく魅力的な存在であったことは誰もが知っていることです。

そのことから考えてみてもベガパンクとしても極楽浄土戻してあげるという見解になります。

 

ただその展開になるまでに

ジュエリーボニーはおそらく感情的になっているのでその話を持ちかける前に

すでに恨んでいることから一発殴りたいという思いでかなり感情的な部分が切れてしまって結果的にベガパンチと戦うことになるでしょう。

しかしベガパンクと戦うかもしれませんが

実際に今ルフィ達やジュエリーボニー達があっているベガパンクは本体ではなく偽物だということが分かっていくことになるでしょう!

緑牛の「ベガパンクはおっさん」発言

まず間違いなく確定情報としてベガパンクについてはおっさんであることがわかっています。

実際に緑牛と藤虎が話していた中で緑牛がベガパンクにあってきたと言われている藤虎に対して米がパンクのおっさんはどうだったということを話していました。

このことから考えてみても緑牛と藤虎が冗談でそんな嘘をつくはずがありません。

そのことから考えてみてもまずおっさんであることは確定しています。

画像

また性格がおっさんのような人物であることからおっさんだということも確かに考えられますね。

しかし今回自分で自己紹介をするときには死という言葉を使っていました。

さすがに美少女が「わし」という言葉を使うとは考えられないのでやはり中身がおっさんで器を入れ替えた。

もしくは本体はどこか遠くにいるという可能性も十分に考えられます。

実際に外に行くときにおっさんなのであれば体が消耗してしまうので何かロボットに向かわせるというのが一番効率的ですね。

家学者などもいくら時間があっても足りないのでこのように危険な場所には本体が行くのではなくロボットを向かせる方が効率的です。

そしておそらくロボットをむか背負わせてるのではないかと予想します。

ベガパンクにナンバー2と書いてある

また本体にナンバー2と書いてあることから考えてみてもまず間違いなく本当の人間ではなくベガパンクの個体の2個目という意味なのではないかと考えられます。

なのであくまでも器だけの話で本体は別にある可能性が最も高いですね。

コビーの『彼』発言

そしてコビーがベガパンクについて『彼』ということを話していました。

このことから考えてみてもまず間違いなく男性であることは確定しています。

さらに彼と言っていたのはコビーだけではありません。

実際にコビーについても間近でベガパンクを見ているのは確定しているのでほぼこれだけでも確定といってもいいですが

バーソロミューくまもウラヌスということを話していることから考えてみても男性であることはほぼ確定と言って良いでしょう。

展開としてはメガバンク VS 麦わらの一味という展開になっていくと考えられます。

ベガパンクは海賊に対して嫌悪感がある

おそらくベガパンクは海賊に対して恨みがあったり憎しみがあるのではないかと考えられます。

だからこそあのようなパシフィスタやセラフィムのように強い兵器を使って海賊王を倒すような兵器を海軍に提供しているのだと予想できますね。

しかし本人自体は殺したいとまでは思っていないのではないかと考えられません。

ただ、海賊が実際に殺しに来ることをわかっているのでだからこそこちらも守るために殺すしかないという考えがある可能性が高いです。

しかしベガパンク自身いい海賊がいるということをおそらく知らないのだと考えられます。

実際に世界政府などや海軍などが雇っているということから考えてみても基本的に情報は海賊が悪い情報しか流していないと考えられます。

そして一部の洗脳によって海賊は全て終わるもので市民の命を奪う悪い奴らだと言い聞かせているのではないかと考えられます。

そのためそれに抵抗した力が必要なので発明しているという可能性が高いです。

事実 ONE PIECE FILM RED の世界でも確かに海賊は悪いものというふうに市民も思っていました。

実際に黒ひげやその他の海賊のように悪い人物も存在するのでこのように思われていても仕方がありませんね。

しかしルフィーと戦うことになりルフィがその発明品に対して魅力を感じ実際のところ本当に海賊が悪いものなのかと疑い始めるのではないかと予想します。

ベガパンクとルフィが友達になる

そして今後の展開で考えられるのがおそらくルフィも一般市民を攻撃したり研究者を殺したりすることはありません。

なのでいくら攻撃しても機会を破壊することはあったとしても人を守ることを恐らくすると考えられるので、

そのことから考えてみてもそして今回ジュエリーボニーを助けたところもおそらくベガパンクは見ていると考えられるのでベガパンクも様子を見ながら攻撃してきたりするのではないかと予想します。

その結果ルフィにたちが悪い人物ではないとわかり打ち解け合う可能性も十分に高いです。

さらにはフランキーのような発明に対して貪欲な人物もいるのでベガパンクと麦わらの一味が意気投合するのにそう時間はかからないことでしょう。

ベガパンクが10人目の仲間

そしてベガパンクが10人目の仲間になっていく可能性も十分に考えられます。

しかし問題なのがジュエリーボニーの存在ですね。

ジュエリーボニーについてはベガパンクに恨みがある可能性がかなり高いと考えられます。

バーソロミューくま東出身地が一緒であることから考えてみても家族のような存在。

もしくは知人であることからバーソロミューくまをあのような状態にしたベガパンクに対して恨みがある可能性が高いです。

しかしそれについてもおそらくメガバンクとしては海賊であり人殺しであることからこの人物を参考にこれから守る人たちを作って欲しいと言われて世界政府や世界の海軍からその言葉を信じてあのようにパシフィスタを作った可能性が高いです。

なので、もしジュエリーボニーがベガパンクのことを倒そうとしたとしても麦わらの一味の特にゾロやサンジなどが殺すことを止めるのではないかと予想します。

「こいつも海軍に騙されていたんだ」

ということで助ける可能性が高いですね。

そして麦わらの一味がベガパンクのことを助けた結果さらに信用されるようになり結果的にベガパンクは海軍のことを信用しないようになっていく可能性も考えられます。

実際にどこか不思議な部分やふに落ちない部分もあることから海軍から雇われているという風な言葉が出ているのだと予想できますね。

海軍から雇われているという意味

もしも海軍といい関係ができているのであれば海軍とはパートナーという言葉を使いますね。

しかしあくまでも雇われているということを話しているということはつまり一方的に縛られていると言うことも考えられます。

実際に子供たちを守るためや自分を守るために研究をし続けるしかないという研究者も存在するに違いありません。

その結果、兵器を生み出さなければいけないということで心苦しいところもありながら人を助けるためと思って作っていたのかもしれませんね。

ベガパンクは仲間にはならない

ただしおそらくそのままでがパンクが仲間になるということはないと考えられます。

もしに仲間になるような展開があったとしても基本的にベガパンクが仲間になる時は自分の身と子供達の危険がなくなってからだと考えられます。

もしもこの子供たちをワノクニに運ぶことができるのであれば十分にベガパンクは仲間になる可能性が考えられますがもしも体がパンクがそれが出来ないのであれば世界政府に世界の海軍に仲間になり続けるしかありません。

雇われ続ける結果となり海賊達もかなり危ない展開になっていくのは間違いないでしょう。

しかし今回のルフィー達のような人物もいるということを知り全ての人たちに危害を加えるような人物にするのではなく、

攻撃してきた人物だけに攻撃することができるというような条件をつける可能性も考えられます。

そしてベガパンクは誰でもなんでも倒すようなことはしないように兵器を作っていくのではないかと予想します。

ベガパンク自体がおそらく世界政府に雇われているのは元々暖房の機会を作ろうとしていましたがそれを作るにはあまりにもお金が必要なので出来ていませんでした。

しかし今後はおそらく徐々に徐々にその機会を作っていくと考えられますベガパンクがいる場所はいつも雪国で冷え切っている場所ですね。

しかし雪国で冷えきっている場所では食料もなかなか取ることができずさらには生きていくことも困難です。

なのでそういった冬の国々を温めるような機会を今後作り世界政府や海軍から抜け出す展開になっていくのではないかと予想します。

それではベガパンクは一体どんな人物なのか詳しく見ていきましょう。

ベガパンクは未来人

ベガパンクは未来人の可能性がかなり高いと考えられます。

実際にバーソロミューくまが

500年先の知能を持っている

ということを話していましたね。

明らかにその知能レベルについては高すぎることから考えてみても本当におそらく500年前から来た人物という可能性も十分に考えられます。

実際にベガパンクは人を助けるために500年前に戻って研究をして人々が死なないように様々な発明をしているのではないかと予想します。

元々500年後の人物であまりにも人が死んでいたのでそういった人が死なないように500年前に戻り多くの人々を助けるために未来から過去に行ってきた人物の可能性が高いです。

ベガパンクは500年後の人物

そして500年前に戻った理由についてはおそらくルフィー達のいる500年前がちょうど機械などもギリギリ存在する時代だったのでしょう。

過去に戻ることができる機会を生み出してその結果その実験で自分も500年前に戻り、

500年前に500年後の研究家発明をしていくことによってより多くの人たちを助けるという形にしたかったのだと考えられます。

このように世界政府や世界の海軍などの状況が明らかになりベガパンクのいる島を離れこれ以上殺人兵器も作らないようにしていくのではないかと予想します。

実際にこのままセラフィムのようなあまりにも強すぎる機械を次から次へと作ってしまえばセラフィム一人当たり黒ひげ同等の力があることから考えてみても海賊が出る幕がなくなってしまいます。

結果的に海軍や世界政府がこの世界を占領してコントロールし自分達の都合のいい世界に突き指上げる可能性もあるのでそうさせないように今後ベガパンクも動いてくれるのではないかと予想します。

ベガパンクは悪魔の実の能力について詳しく教えてくれる

そしてベガパンクはただ単に発明をしていて古代兵器やその他多くの発明品について情報を教えてくれるだけではありません。

実際に尾田栄一郎先生が単行本の SBS でこのように発言しています。

 

本編に何登場する ある博士が悪魔の実という存在がどういうものなのか説明してくれるはずです。

このように実際に2007年に尾田栄一郎先生が発言しています!

そのことから考えてみても間違いなく15年前に発言していたある博士というのはベガパンクで確定していると考えられません。

逆にベガパンク以外に考えられないので確実に

 

  • なぜ悪魔の実の能力というものがあるのか?
  • なぜ悪魔の実はこの世界にに来ないのか?

 

など詳しい情報が分かっていくことでしょう!

そしてベガパンクもジュエリーボニーと和解してベガパンクはなんとかバーソロミューくまを直してもらうように依頼しベガパンクがバーソロミューくまお直してくれる展開となっていくのではないかと予想します!

実際に革命軍のメンバーもそれを望んでいるのでこの展開になる可能性が一番高いですね。

そしてジュエリーボニーも革命軍に一緒に入るという可能性もかなり高くなっていくのではないかと予想します。

また、世界政府や世界の海軍に不満を持った麦わらの一味と革命軍が世界政府と海軍との戦いを仕掛ける展開になっていくのではないかと考えられます。

次に戦う人物は!?

これから戦う相手といえばすでに3人しかもういなくなっています。

ルフィと同等に戦うことができるメンバーというのは以下の三つのグループだけです。

 

  • 世界政府海軍
  • 黒ひげ
  • シャンクス

 

ルフィ同等もしくはルフィ以上の力を持っているのがこの三つの組織しかありません。

なのでこの三つの組織のうちのどれかと戦う展開になってくることは間違いありませんね。

しかしシャンクスと戦うのであればおそらく最後だと考えられるので次に戦う相手では間違いなくありません。

そうなってくると世界政府海軍黒ひげこの二択になっていきますね。

そしてこの二択なのであればおそらく黒ひげと戦う展開になっていくのではないかと予想します。

というのも黒ひげはルフィの友達でもある日のことお待ちしています。

おそらくこの情報についても明かされることとなるのだと考えられるのでそうなってきた時にやはり友達を助けに行くというのは当然ですね。

またソードのメンバーについても赤犬と対抗するメンバーであり海賊と一緒に行動することなどもあるメンバーとなっています。

実際にドレークについても百獣海賊団に侵入していましたね。

しかしおそらく百獣海賊団自体とても悪い組織というわけではなく古代兵器を守っていたり ONE PIECE を守っていてルフィのようなジョイボーイを覚醒するためにもそして海軍や世界政府から古代兵器やワンピースを守るためにもあの国を守っていたのだと考えられます。

つまり特に悪い人物ではないということをドレークもわかっていたのだと考えられます。

そしてソードのメンバーは海賊にも悪い奴はいないよね悪い奴ばかりではなくいいやつもいるということからその良い海賊たちと一緒に世界を良くしていこうと思っている青キジのような人たちも一緒になって黒ひげと戦ってくれるのではないかと考えられます。

そしてゴッドバレー事件のようにおそらく黒ひげがロックス、ゴールドロジャーがルフィ海軍のカープがこびという展開で戦うことになり、

その舞台は蜂の巣島で海賊子氏まで叩くことになって結果的にルフィが勝つという展開になっていくのではないかと予想します。

黒ひげ VS ルフィ

今後の展開で最も激アツな展開は何と言っても黒ひげとルフィの展開ですね。

2人が戦うのが ONE PIECE の中でも一番注目されるポイントとなっていくことでしょう。

そして結果的にルフィと黒ひげが戦うことになりますが今の状況でルフィが黒ひげに勝つことは不可能と言っても過言ではありません。

というのもルフィーはかなり悪魔の実の能力に頼りきった戦い方をしています。

基本的にルフィとカイドウの戦いの時もそうでしたがカイドウのように覇王色の覇気などを主にコントロールして戦うというよりは、

基本的に悪魔の実の能力をどれだけ覚醒させて戦うかというところをポイントにしているのでそのやり方ではとても黒ひげには勝てません。

黒ひげの能力はヤミヤミの実の能力で相手の悪魔の実の能力の効力を無効にすると言う能力になっています。

このことから考えてみても普通に戦えば間違いなく勝てる相手ではありません。

そしてさらに最近の ONE PIECE の中で黒ひげが

 

  • 覇王色の覇気
  • 見聞色の覇気
  • 武装色の覇気

 

も持っていることがわかりました。

そのことから考えてみてもやはり普通に戦えば悪魔の実の能力の相性が悪すぎるので調理できなくなっていくと考えられます。

なので最初はやはり黒ひげにボコボコにいつも通りやられることでしょう。

黒ひげに3回ボコボコにやられる

おそらく黒ひげに3回以上はやられる可能性も十分に考えられます。

実際にルフィとカイドウの戦いの時も4回合計で負けていましたね。

世界で一番強い相手だったということもありますが現時点ではシャンクスと黒ひげが世界で一番強い人物である事は間違いないのでそのことから考えてみても今回も何回かは負けていて、

その中でルフィが成長して覇王色の覇気をゴールドロジャー同等に使えるようになって勝利していくということが考えられます。

ルフィが勝つためには覇王色の覇気をどれだけコントロールできるか

ルフィが黒ひげに勝つためには覇王色の覇気をコントロールしてルフィとカイドウの戦いの時のようにまたそれ以上に悪魔の実の能力に頼らないで勝つことが必要になっていくと考えられます。

その中でおそらくゴールドロジャー同等の覇王色の覇気の力を蓄えていくことになり結果的にルフィは黒ひげに価値世界で最も強いとされる海賊になっていく可能性が考えられますね。

そしてシャンクスが相手にならないのであればその後は間違いなく海軍や世界政府の戦いです。

世界政府海軍 VS 麦わらの一味連合

おそらく世界政府と海軍が協力して麦わらの一味と戦うと考えられますが麦わらの一味も現時点で世界中に多くの仲間が存在しません。

麦わらの一味に参加として入っている海賊達はあまりにも多いことから世界政府や海軍と戦っても同等の戦いができるでしょう。

さらには革命軍もそこに入ってきて更には内部でもおそらく海軍同士の中でも意見が割れていると考えられます。

というのも赤い布用に徹底的に海賊を葬り去っていくという考えの人達と海賊の中にもいい人がいるという考えを知っている青キジのような考え方です。

その結果おそらくその内部でも意見が分かれてくると考えられるので結果的にソードのメンバーなどや青キジのメンバーなども麦わらの一味と仲間になり海軍や世界政府と敵対し戦うことになっていくのではないかと予想できます。

青キジも仲間に! 

さらに青キジが仲間になってくれれば当然これ以上を頼もしい味方はいませんね。

実際に青キジは人を殺すようなことはしていません。

小原の中でも基本的にアイスタイムカプセルという技を使っていたのでおそらく中にいる人が死なないように攻撃していたのだと考えられます。

なので青キジが攻撃した相手はみんな死んでいるのではなく逆に助けている可能性が考えられますね。

つまりロビンのことを助けてくれたサウロについてもまだ生きていてそういった人物も水面下で動いてくれていて麦わらの一味と協力してくれる展開になっていくと考えられます。

そうなってくれば当然世界政府のセラフィムが例え相手になったとしても十分に戦っていけるのは間違いありませんね。

実際に

 

  • ハンコック
  • クロコダイル
  • ミホーク
  • バギー

なども十分に海軍や世界政府を倒すという意味では利害が一致しているので協力して戦ってくれる可能性も十分に考えられます。

そうして協力して戦ってくれる展開になれば今後十分世界を相手にしたとしても勝利することは可能なのではないかと考えられます。

結果的にそうして海軍と戦うことになり麦わらの一味は世界政府を倒したり海軍を倒し

今の革命軍が世界政府や海軍のような立ち位置になり。

SWORDのメンバーが今まで通り海軍のメンバーとなりより多くの人達を守る世界になっていくのではないかと考えられます。

現在の世界はあまりにも息苦しく世界政府の味方をする人じゃなければ人間ではないという極端な考えとなっています。

そういった考えをなくすためにもそのような形で世界政府や海軍を革命軍が作り直していく展開になっていくのではないかと考えられます。

結果的に世界はより自由になり誰もが自由に海を渡ることのできる国境のない世界になっていくのではないかと考えられます。

これからのワンピースの最終章の展開が楽しみですね。

今後の展開についても注目して見ていきましょう。

きっと今まで以上に白熱した展開になっています!

 

そして海軍との戦いの中で気になるのがなんといっても海軍大将のクラスの相手とは誰が戦うのかということについてですね!

おそらく以下のような闘う内容になっていくのではないかと予想します!

 

  • 赤犬 VS ルフィ
  • ドラゴン vs 藤虎
  • 青キジ vs 緑牛

 

このような形で戦うことになれば十分に戦うレベルのバランスも取れているのでこのような形の戦いになっていくのではないかと予想できますね!

 

ドラゴン VS 藤虎

おそらく革命軍と麦わらの一味が連携して今後世界政府や海軍と戦うことになると思いますがその中でも注目していきたいのは何と言ってもルフィの父親でもあるドラゴンの実力についてですね。

間違いなく現段階で登場しているキャラクターの中でも圧倒的能力を持っていることは間違いありません。

天候を操るような能力を持っていることから考えてみてもエネル 並みに強い悪魔の実の能力者であることも間違いありません。

 

そのことから考えてみてもどんな相手にも相当な強さを発揮してくれることでしょう。

また D の一族でもあり麦わらのルフィの父親でもあることからまず間違いなく覇王色の覇気や見聞色の覇気武装色の覇気をコントロールできると考えられます。

そうなってくるとドラゴンの強さは計り知れませんね。

そんな中相手になる可能性が高いのはおそらく富士空となってきます!

藤虎については赤犬のやり方に対して反対しているわけではないのでおそらく敵になっていくこと間違いありません。

そして赤犬についてはほぼ間違いなくルフィと戦うことは確定しているので必然的に赤犬とルフィ!

そして藤虎とドラゴンという戦いになっていくことでしょう。

また藤虎は藤虎でかなり悪魔の実の能力も強いですね!

ドラゴンの天候を操る能力とは一番相性がいいのはおそらく藤虎だと考えられます。

まだ藤虎であればドラゴンがどのような天候を操ってきたとしてもその悪魔の実の能力で戦うことも出来ますし刀も使えるのでそういった形でもやはり十分に戦っていけると考えられます!

 

逆に緑牛との戦いになってしまえば森ということもありなかなか天候を操る人には勝つことができなかったり拉致があかない戦いになりそうです。

そのような戦いにするとは考えられないのでやはり結果的に藤虎との戦いの可能性が高くなっていると考えられます!

そしてこの戦いについてはやはり藤虎が敗北しドラゴンが勝利する展開になっていくことでしょう。

何よりも覇王色もコントロールできるとなると海軍大将はなかなか勝利することはロギア系などは特に難しそうですね!

青雉 vs 緑牛

そして青キジが赤犬と戦う可能性も確かにあり得ますがやっぱり緑牛との戦いになりそうです。

というのもアホ記事は既に敗北しているということと何よりもルフィはエースの敵を打たなければいけないという試練もあるのでそのことから考えてみても赤犬とルフィの戦いはほぼ確定しています!

そうなってくると消去法でやはり青キジと緑牛の戦いも考えられますね!

また緑牛は赤犬のことを尊敬していることが分かっています。

徹底的にあるキャラクターが好きだということに共感しているので青キジのような逆に徹底的にしない人物については尊敬していない可能性が考えられます!

 

そのことから考えてみてもこの二人が闘うということは必然的な展開になっていくと考えられます。

そして勝利するのはやはり青キジだと予想します。

森が相手となれば当然、氷もかなり勝つ可能性も高いです!

森は雪や氷などに弱いことから考えてみてもやはり負けていく展開になるのではないかと予想します!

革命軍と麦わらの一味の勝利

その結果、革命軍屋麦わらの一味、そして海軍や世界政府に嫌気をさした海軍の内部の人間達が勝利していく展開になっていくのだと考えられます。

そして革命軍はこれから間違いなく世界を安定にもたらしてくれる存在になってくれるのだと考えられます。

これからの展開が本当に楽しみですね!

 

そして ONE PIECE を最後にルフィ達が取りに行くのではないかと予想します。

しかしルフィは麦わらの一味はみんなたからには興味がないのでおそらく宝を探しに行くというよりは自然に見つけるという展開になっていくのではないかと予想します。

そんな中で横に入っていくのがこの存在ですね!?

シャンクスのワンピースを取りに行く発言

強い人物として注目されている シャンクス 1056話の中で実際に仲間のベックマンにワンピースを取りに行くかということを話していました。

このことから考えてみてもルフィとワンピースの取り合いになっていく可能性は考えられますがルフィはおそらくシャンクスと戦うぐらいなら ONE PIECE を望まないのではないかと考えられません。

しかし恐らくシャンクスについてはワンピースがどうしても欲しいので間違いなくルフィとはぶつかる展開になっていくことでしょう!

またシャンクスがルフィのギア5の姿を見てからひとつなぎの財宝を取りに行くということを話していたので間違いなくルフィのギア5の姿とワンピースが関わりがあることは確定しています。

なのでルフィの能力が必要になっていくのだと予想します!

そしてルフィは戦いたくないとは考えられますが結果的に最終決戦はシャンクスとの戦いとなっていくのではないかと考えられます!

シャンクスは自分で自ら行動して世界を変えるという人物ではないと思われてきました。

しかしそれも全ておそらくルフィのギア5の姿を覚醒させるのを待っていたのだと考えられます!

そして今回ギア5の姿を手に入れたことから今後動き出すのだと予想できますね。

そして ONE PIECE の最終章が始まっていくのだと考えられます。

結果的にルフィとシャンクスが戦いシャンクスがルフィのギア5の姿や能力を奪うという結果になるでしょう。

シャンクスにとってもゴムゴムの実を返してもらうだけ

実際に元々シャンクスが命がけでゴムゴムの実の能力悪魔の実を CP 9から奪い取りました。

シャンクスは本来このように誰かからものを強奪したりすることはありませんが

それでもこのように実際に悪魔の実の能力を奪うために多くの人を傷つけたことでしょう。

 

しかし、それをしてでもどうしても悪魔の実の能力のゴムゴムの実だけは奪い取らなければいけなかったのだと考えられます。

実際に悪魔の実の能力のゴムゴムの実だったからこそあのように奪ったのだと考えられます。

また当時、一番大切だったウタにその宝を欲しいという風に言われましたが

 

これだけはあげられない。

 

ということを言って、

宝石などはウラヌス女に与えていましたが本当にゴムゴムの実だけは誰にも渡せない重要なものだったのだと考えられます。

 

そしてイーストブルーに来た理由についてはおそらくエースが存在するからだと考えられます。

シャンクスがイーストブルーに来たのはエースがいたから

エースは実際にゴールドロジャーの実の息子です。

そしてシャンクスもそれを知っていますなのでゴールドロジャーのような人物の息子であれば十分にゴムゴムの実を覚醒させることができるのではないかと思い。

ゴムゴムの実を食べさせに来たのだと考えられます、

 

実際にこの世界でゴムゴムの実を一番覚醒させる可能性のある人物といえば揺るぐことなく間違いなくエースただ一人です。

ドラゴンの息子のルフィではなく本来エース2与えるはずだったのだと考えた方が辻褄が合いますね。

しかしエースに与える前にルフィーが食べてしまったことによりゴムゴムの実が石があることを知っているシャンクスはゴムゴムの実がルフィのことを選んだと考え、

実際にルフィにかけたのだと考えられます!

 

そしてルフィにかけた後に麦わら帽子を与え強くなったら返しに来い立派な海賊になってなということを話していることから考えてみても間違いなく返すものは麦わら帽子だけではなくゴムゴムの実についても返してほしいという意味があるのだと考えられません。

命をかけて奪い取ったゴムゴムの実をそう簡単に誰かに与えるわけがありませんね。

この事から考えてみても ONE PIECE の最後の最後の結末としてはルフィとシャンクスの戦いになっていくことが可能性としては一番高いのではないかと予想します。

実際に読者自身のシャンクスの本当の力についてはわかっていません。

なので黒ひげ、ルフィ海軍大将などの人物たちと今後どうか戦っていて欲しいですね。

おそらくシャンクスの力についても徐々に明らかになっていき戦うとは考えられます。

シャンクスの実力は海軍大将を余裕で倒せる!そして黒ひげ以上の力を持っている!?

実際に ONE PIECE の最新映画 ONE PIECE FILM レッドの中でもシャンクスのあまりにも強い力が明らかになっていました。

ここまで シャンクス の力が明らかになっていくことが映画の中で描かれるとは考えられませんでしたが、

さらに ONE PIECE の1059話などではシャンクスが緑牛のことをかなり遠い場所からでも弱体化させることができていました。

このことから考えてみてもおそらく海軍大将とは戦っても余裕で勝つことができるでしょう。

そのことを考えれば本当のシャンクスの敵になる人物というのはおそらく黒ひげがルフィぐらいしかいません。

なので結果的にシャンクスの本当の力が増えることができるのは嬉しいや黒ひげと戦った時なのではないかと考えられません!

ルフィと黒ひげと戦うシャンクスが本当に楽しみですね。

どのようにルフィとシャンクが戦うのかもしくはルフィにと黒ひげが戦うのか注目して見ていきましょう。

個人的にはルフィとシャンクスというよりも黒ひげとシャンクスで戦って欲しいです。

実際にルフィとシャンクスで戦うことになれば主人公が負けるはずがないので結果的に何度倒されても立ち上がって結局のところルフィが勝利するという展開が見えてしまっています。

しかし黒ひげとシャンクスであれば二人とも ONE PIECE を欲しがっていて世界最強の力を欲しがっている可能性が考えられます。

 

そうして結果的にどちらが勝つのかわからない展開で戦っていただければ本当に読者としても嬉しいですね。

実際黒ひげがシャンクスと出くわした時に黒ひげはシャンクスと戦うのはまだ早いということを話していました。

このことから考えてみてもまず間違いなくシャンクスの力はその時では黒ひげよりも上回っていたと考えられるので、

やはりまだ早いという事はいつか戦うという逆の意味になります。

なのでこれからどのように戦っていくのか本当に楽しみですね!

ルフィ VS シャンクス

そしてルフィとシャンクスが戦いその中で主にシャンクスが有利になっていることでしょう。

シャンクスの能力を見ていただければわかりますが緑牛と戦った時もかなり遠い距離から緑牛の悪魔の実の能力を明らかに弱体化させていましたね。

このことから考えていてもおそらくシャンクスは覇王色の覇気によって遠くにいる相手ですらその力を弱体化させる力を持っているのだと考えられません。

間違いなくその能力はかなり強いことは確定しているのでそうなってくるとルフィもなかなか勝つことができないのは当然のことですね。

したい実際にルフィは悪魔の実の能力にかなり頼り切った戦い方をしています!

というのもルフィの悪魔の実の能力があまりにも強すぎるがためにその能力に頼ってしまうのは当然のことですね。

しかしそれを無効化できるような黒ひげやシャンクスのような人物が出てきた時に適用できなくなってしまうのが事実です。

そうしてルフィはシャンクスにおそらく負けてしまい悪魔の実の能力のゴムゴムの実の能力を奪われる展開になっていくのではないかと予想します。

実際、悪魔の実の能力がなくなった時でもルフィについてはおそらく死ぬことがなく、

これからもルフィは悪魔の実の能力なしで戦うことになり結果ルフィの覇王色の覇気などもさらに覚醒していくのではないかと予想します。

 

そうしてルフィはゴールドロジャーのように悪魔の実の能力がなかったとしても強力な力を習得しシャンクスにも勝って結果的に海賊王になるのではないかと予想します!

ルフィの海賊王になる時が本当に楽しみですね!

 

どうやって海賊王になって行くのかなどについても注目して見ていきましょう!

間違いなくルフィーが世界を幸せにそしてより自由の世界に来てくれることでしょう!

ルフィーがより自由な世界に

確実に今後ルフィが海賊王になる世界を変えてくれることでしょう!

今の世界はかなり窮屈で海軍や世界政府に縛られた世界となっています!

そんな世界を変えるために。

そして世界から差別などもなくし世界中が仲間意識を持って世界のみんなと一緒に宴ができるようにとルフィが世界のみんなを解放してくれるという展開になっていくのではないかと予想できます!

どのようにルフィが世界を解放していくのか本当に楽しみですね!

これから最終章にかけて間違いなくこれから新しい情報なども多く出てくると考えられます。

これからの展開についても期待していきたいですね!

まだまだ謎が多いのでそのぶん謎が明らかになっていくのが楽しみです!

特に

 

  • 空白の100年で何があったのか?
  • ひとつなぎの秘宝ワンピースは何なのか?
  • 悪魔の実の能力は何なのか?

 

などまだまだ謎は尽きないのでこれからも展開に注目していきましょう! 

そして気になるのが何と言っても新キャラについてですね!

ひばりは赤犬の娘!

そしてこれからはおそらく新キャラクター後かなり重要になっていくと考えられます。

その新キャラというのがひばりについてです。

実際にウラヌス女は海軍の人物でコビー大佐にも音があるということを話していました。

何よりも気になるのがその方言が気になりますね。

広島弁を話していますが広島弁を話す ONE PIECE のキャラクターは今までに一人しかいません。

それは赤犬です。

このことから考えてみても赤犬と深い関係があるという可能性がかなり高くなっています。

そして娘さんである可能性もかなり高いことから考えてみても今後重要なキャラクターになっていく可能性が考えられますね!

実際 ONE PIECE の中ではこのようにキャラクターの娘だったり息子というのがかなり重要になることが多くなっています。

そのことから考えてみても重要なキャラクターになっていて将来的にルフィなども助ける存在になっていく可能性も考えられます。

コビー大佐などは明らかにルフィ側の人間でありき海賊もいるということを知っています!

 

だからこそこれから世界がより平等で幸せな世界を描くために必要になってくるキャラクターになるのではないかと予想します。

また過去に赤犬が海賊との頂上決戦の中で逃げようとしていた海軍の兵士に対して恥じだけは書くなということを話していました。

家族を守るためにもそういうことを話していたことから赤犬にも家族がいることや自分自身家族のために戦っているという可能性がかなり高いことが予想できます!

ひばりがコビーを信頼しているわけ

おそらく赤犬が本当に父親なのであれば赤犬の行動があまりにも徹底していて反感を買うやり方であることから父親のことを心配しているのではないかと考えられます。

あの性格上かなり心配症なところもあると考えられるのでそのことから考えてみても父親が海賊と戦っていたり、

徹底的にやるというやり方に内部でもやり方に異議を唱える人物がいることも分かっていて心配しているのだと考えられません。

 

そんな父親を止めるためにもひばりはもしかすると海軍に入ったのかもしれませんね。

そして父親のことを頂上戦争で止めてくれたコビー大佐のこともおそらく尊敬しているのだと考えられます。

そして父親の命を救ってもらったことからもコビー大佐に信頼をしていてコビー大佐はなくてはいけない存在ということを分かっているのだと考えられます!

青キジは今何を!?

そして今回気になるのがなんといっても青キジが今どこで何をしているのかということですね。

青キジが悪者になっているということはまず考えられませんがきっと黒ひげと関わっていることは間違いありませんがその関わり方については恐らく仲間というわけではなく干支という意味で一緒にいるのではないかと考えられません。

 

実際に監視をすることによって黒ひげが今最も危ない人間なのでその人間を監視してなんとか危ない時には最悪自分の力で止めるという形をとるのではないかと予想します。

そしておそらく今後コンビニ大佐が実際に拘束されていることからこれからはその正体についても黒ひげが今まで何をやってきたのか?

これから何をして行こうと思っているのかということが明らかになっていくのではないかと予想します。

コビー大佐の拉致により明らかに

実際に今まで黒ひげが何をしていたのかということについては一切分かっていません。

しかしこれからはコンビニが実際に捕まったことにより今まで何をしていたのかというポイントが明らかになっていくのではないかとそうします!

これから一体黒ひげが何をしていたのか分かるのが楽しみですね!

コビー大佐はなぜ黒ひげに拉致された?

そして何故コビー大佐のことを拉致したのかということについても今後明らかになっていくことでしょう。

おそらく今回コビー大佐のことを捕まえた理由についてはなんなのかについて詳しく注目していきましょう。

黒ひげの狙いは?

プロフィールのねらいとしてはおそらく今後セラフィムのような海軍兵器などが来た時に対応できるように人質を取っているのだと考えます。

このように人質をとっておくことによって万が一にでもセラフィムなくする一気に出てきた時海軍の中で有名人であり、

国民の希望となっているコビー大佐を人質することによって簡単に攻撃できないようにするのではないかと予想することができます。

そして黒ひげの狙いについてはおそらくこの兵器を手に入れたいのではないかと予想します!

古代兵器への対処法

古代兵器を手に取ることもあって実際に回文なと思っている古代兵器に対応していく段階になっていると考えられます。

1060話の中で実際に古代兵器と思われるものをイム様がコントロールしてルルシア王国に攻撃し、国ごと滅ぼしたことが分かっています。

そのことから考えてみても、その力に対抗しなければいけません。

そのためにも古代兵器を持っていないと抵抗できないのでこのようにこの兵器を持っているのではないかと予想します!

古代兵器の奪い合い

おそらく今後は古代兵器の奪い合いはかなり多くなっていくのではないかと考えます。

実際の古代兵器を買ったに使えるものではないことは間違いありません。

しかしそれでも 間違えなく 世界政府がすでに所持していることは 確実と言っても良いでしょう。

様が実際に兵器を使って 嬉しい王国を破壊していました。

そのことから考えてみたよ まず間違いなく 世界政府が所持していることも確実として良いでしょう。

そして世界政府の阻止していることが間違えないのでそれに対抗するものも今後作られていくと考えられません 。

おそらく世界政府が処置しているものは空からこう影響していたことを考えると カレーを所持しているのではないかと予想することができます。

ウラヌスを所持しているということ が考えられます

しかし、ではなぜ オハラには古代兵器を使わなかったのかというとこは注目されています、、

オハラにはウラヌスの古代兵器を使わなかった

確かにオハラについては古代兵器を使わないで ルルシア王国には古代兵器を使うということは何か理由があるのは間違いありませんね。

そしてその中でなぜ このように使い分けているのかというとおそらくバスターコールと 古代兵器で使い分けているって言うがあると考えられます。

そしてその理由について はおそらく使用条件や範囲の条件などがかなりあるのだと予想します 。

そうでないとあのような平気がもしも ピンポイントでどこにでも攻撃できるのであれば 間違いなく海賊など存在しません、、

世界政府や海外などに逆らう人たちは全く持っていなくなるでしょう。

しかしいなくならないことを考えるとおそらく相当な制限があるのだと考えられますね。

そして気になるウラヌスとは一体何なのか詳しく解説していきます!

ウラヌスは航空戦艦

ウラヌスというのはおそらく航空戦隊なのではないかと予想します!

そしてその規模と言えばとんでもない大きさとなっており国一つが潰せるほどの大きさになっていることからルルシア王国を暗くしてしまうほどの大きさなのだと考えられます。

このことから考えてみてもとんでもない大きさなのが分かります。

これももしかするとベガパンクが作った古代兵器なのかもしれませんね!

 

だからこそ世界政府などがこのようにコントロール出来るのかもしれません。

その圧倒的な強さいや破壊力はとんでもないですがおそらく利用制限ある条件などは相当多いはずです!

今後このメッセージが出てくると考えられますがまた新しい情報が分かり次第記事を更新していきます!

 

シャンクスがプルトンを入手!

そしておそらく今後はシャンクスがプルトンを手にする展開になっていくのではないかと予想します。

というのもシャンクス自身が和の国に来ていたことが分かっています。

このことから考えてみてもなぜワノ国に来たのか分かっていませんが一つだけシャンクスが狙うとすればワンピースです。

しかし ONE PIECE を狙うためにはどうやら和の国に行く必要があったようですね!?

この事から考えてみてもわかりますがまず間違いなくワノ国にあるものでシャンクスが欲しがるものといえば、

やはり考えられるものは何と言っても古代兵器のプルトンとしか考えられません。

そして今後古代兵器のプルトンを手にしていく展開になっていくのではないかと予想します!

 

これからどのような形でシャンクスがプルトンを手にするのか楽しみですね!

そして黒ひげも間違いなくその力を欲しているのは確実なのでその事から考えてみても確実にその力を奪いにシャンクスと黒ひげの戦争になっていくのではないかと予想します!

 

シャンクスと黒ひげの戦争

シャンクスと黒ひげの戦争によってかつてないほどの海賊同士の戦いとなることでしょう!

そしてそしてシャンクスと黒ひげは明らかに相性が悪くシャンクスの方が有利であることは間違いありません。

実際に黒ひげもシャンクスが出てきた時に今戦うのは早い人いうことを話していました。

そのことから考えてみても今は早いというのは間違いありませんがこれから建て替えはなければいけないという相手であることはおそらくわかっているのでこれから戦う展開になっていてそしてシャンクスの勝つための対策もしていくことでしょう!

実際に覇王色の覇気もコントロールできていたことから考えてみても結果的に準備をたくさんしてきた耐久性の高い黒ひげが勝利していくことになるのではないかと予想します。

そしたらこれから楽しみなのがなんといっても黒ひげとシャンクスの戦いですがやはりシャンクスと黒ひげではもしシャンクスが勝ってしまえばルフィーと黒ひげが戦うことがなくなってしまいます。

そのようなことはおそらく黒ひげは倒されないと考えられるので今後の展開としてはまず間違いなく黒ひげがシャンクスに勝利することでしょう!

ルフィがシャンクスの敵を取る!

そして黒ひげとルフィの戦いが始まり最終章を迎えます!

ルフィーはおそらく黒ひげをシャンクスの敵をとるというためにも戦うことになるでしょう。

特にルフィとシャンクスは今までかなり親しい仲ではありましたが明らかにお互いにあえて会っていません。

そのことから考えてみても明らかに会えないフラグが立っていますね!

きっと最終的には二人が残念ながら約束を果たすことができず終わっていく可能性が高いです。

というのも明らかに多くのプラグが立っていることから考えてみても最終的にシャンクスとルフィの再会をすることができずに終わっていきますがシャンクスはそれすらも見通すことができていた可能性が考えられます。

そして結果的にルフィが黒ひげを倒して敵を撃つような展開になっていくことでしょう。

ワンピースも黒ひげを倒すことができれば最大の敵というのものはいなくなり結果的に残るは ONE PIECE を手に入れてルフィの夢の果てを叶えるだけですね。

ルフィーがどのように夢の果てを叶えていくのか本当にこれからも目が離せません!

 

特に注目していきたいのがルフィと黒ひげの動向についてですね!

間違いなくこれからルフィと黒ひげがメインの物語となっていくことでしょう!

実際ルフィと黒ひげがどんな存在なのかということが今後徐々に明らかになっていくと考えられます。

特に今回はコビー大佐が実際に黒ひげによって拉致されていることが1061話で明らかになりました!

そのことから考えてみてもコビーは間違いなく拉致されたことによって新たな情報が分かっていくことになることでしょう。

そしてベガパンクはおそらく世界政府や海軍を裏切ると考えられます。

ベガパンクが世界政府を裏切る

おそらく今後の展開はベガパンクは世界政府などを裏切ると考えられます!

世界最大の頭脳を持つ男ということもあり間違いなく世界政府や海軍にコントロール出来るような人間ではありません。

ただ自らの発明品のためそして周囲を幸せにするために資金を集めたり、

研究するための材料などを集めることにお金がかかるので世界政府や海軍と協力せざるを得ない状況があるのだと考えられます。

しかし発明が進んでその協力がしなくなっても良い状況になればおそらくベガパンクは世界政府や海軍の元を離れて行くことになるでしょう!

クロスギルドの目的は!?

そして気になるのがやはりクロスギルドがなぜ今回作られたのかということについてです。

クロスギルドが設立された目的などについては明かされてはいません!

そのことから考えてみても今後なぜクロコダイルはわざわざクロスギルドを作ったのか楽しみですね!

そして実際にクロスギルドが作る理由としてクロコダイルがミホークに話していましたが

 

俺らが手を組めば世界政府や海軍も目に留まる

 

ということを話していました。

つまりカモフラージュするように絶対的な戦力を作ることによって海軍から避けられる存在になるのではなく、

海軍から注目されることを望んでいます。

この事を考えるとつまり何か戦略があるのかもしれませんね。

また世界政府などに対して恨みがあるという可能性もかなり高いです!

実際のところクロコダイルはインペルダウンで捕まっていたので恨みがあってもおかしくありません。

今まで王下七武海として海軍と共存していたにも関わらずまさかの王下七武海が撤廃されてしまったことにより不自由を感じている家族も多いはずです。

そんな海賊たちがクロスギルドを結成して海軍全体と戦っていくもしくは復讐するという展開になっていく可能性も十分あります!

さらに他に考えられることが注目されていることがこちらですね。

海軍に懸賞金を現在海賊は海賊にも狙われる海軍にも狙われるそして世界政府にも狙われると言うかなり不利な状況にあります。

そのことから考えてみてもこの不利な状況を覆すためにクロスギルドを結成して海軍にも懸賞金をつけることによってバランスを崩そうとする可能性も十分に考えられます!

立案者であるクロコダイルは頭をかなり頭がいいそういったところにも配慮している可能性が高いですね。

そしてもしも海軍に懸賞金がつけられれば海賊としても敵がいなくなっていくので海賊と海賊で戦うよりも海賊と海軍で戦いだった方がいいのではないかと思うようになります!

このように思わせることが一番の目的となっている可能性が高いですね!

実際にこのまま戦うことになれば海賊は圧倒的に不利な状況になっています。

海賊がこの後生き残るためにも世界政府以外の人間たちが生き残るためにもこのようなことが必要になってくるのだと考えられますね!

そうして戦力のバランスが取れてからは今後はさらに ONE PIECE へと繋がっていくのだと考えられます!

そこで気になるのがワンピース自体はどういうものなのかということについてですね!

最後の最後に行き着くところはやはりワンピースをどうやって手に入れるのか誰が手に入れるのかワンピースは一体誰なのかというところがポイントになっていきます。

そして ONE PIECE については恐らくこちらだと考えられます!

ワンピースは古代兵器

ワンピースはやはり古代兵器をコントロールできるもの。

もしくはワンピース自体が古代兵器という可能性も考えられます!

実際に海賊王のゴールドロジャーが俺たちにはまだ早すぎたということを話していました。

海賊王ゴールドロジャーですら扱いきれなかったということはおそらくワンピース自体をコントロールするのにかなり様々な力がそもそも必要になっていくのだと考えられます!

実際にいろんな力が必要で特に考えられるのが何と言ってもルフィーの覚醒したゴムゴムの実の能力の力が必要になっていくのだと考えられません。

実際ゴムゴムの実の能力の力がなければONE PIECE をコントロールすることはできないのだと考えられます!

それをおそらく知っている小説はゴムゴムの実の能力が覚醒しルフィのギア5の力を見ることができました!

そしてその力を見たとたんに実際に今まで動くことがなかったシャンクスが動き出しましたね。

なのでルフィの力があればその無限の再現ができる能力を使って結果的に最強の力をコントロールできるという展開になっていくのだと予想できます!

今後ルフィが結果的に狙われるということになる可能性が高いですね!

またトラファルガーローとキャプテンキッドが傷の男について話していました!

一体その男は誰なのか既に出ている人物であることは確定しています!

そしてその人物はこの人物だと考えられます!

傷の男はルフィ

そしてその傷の男というのはおそらくルフィのことなのではないかと予想します。

だからこそそれを知っているトラファルガーローは実際にルフィであることを知っているのであのような表情をしたのではないかと考えられます。

どちらにせよ今後の傷の男についても明らかになっていくのでどのような人物になっていくのかが本当に楽しみですね!

どのような形でルフィが立ち回るのかがポイントとなってきます!

これからのルフィの立ち回りが本当に楽しみですね!

これからどのような状況が分かっていくのか楽しみですね!

そして今最も気になる組織というのがなんといっても海軍の特殊部隊ソードのメンバーについてですね!

海軍特殊部隊ソードの目的は?

おそらく海軍特殊部隊であるソードの目的については世界政府や海賊のスパイもしくは危険人物の監視なのではないかと考えられます。

実際にドレイクについても百獣海賊団に潜伏していました。

そしておそらく百獣海賊団に潜伏していた理由についてはカイドウなどが何を企んでいるのか?

どういう目的でワノ国を支配しているのかなどを突き止めるためだと考えられます。

実際にドレイクは半分にもなっていることからかなりの情報を入手できていると考えられます。

かなり危険なことをしているとは考えられますが平和を守るためにもこのようなことをしているのだと予想できます。

しかし結果的に世界政府に殺害されていましたね!

 

また世界政府に殺害されていたことから考えてみてもおそらく想像のメンバーというのは世界政府にとっても敵である可能性が高いです!

 

実際に現在海軍の最も強い権力を持っている赤犬は世界政府や天竜人を嫌っています。

そのことから考えてみても間違いなく世界政府をこのままてっぺんに置きたいとは思っていないので世界政府がどんなことをしてきたのか?

赤犬が現在知ろうとしているのだと考えられます。

そのために作られた組織がソードであり特殊部隊の可能性が高いです!

実際に海軍の中でも正義感が強く赤犬などに忠実なメンバーが選ばれているのが分かりますね!

このことから考えてみても海賊に対して悪い人物というよりは世界政府の敵になる存在なのではないかと予想できます。

実際に世界政府は現在かなり大きな動きをしていて国を一つ滅ぼすことや海軍にとって大きな仲間でもありサポートをし続けてくれた人物のベガパンクも抹殺しようとしています。

そのようなことから考えてみてもおそらくこのような世界政府が暴走しないためにもソードという組織がつくられたのではないかと考えられます。

ルルシア王国を消したのは古代兵器ではない

そしてルルシアの消滅とベガパンクの殺害は間違いなく関係があります。

実際にロブルッチがルルシアと何か関わりがあるのではないかと話していたことから考えてみてもやはり可能性はかなり高いです!

そしておそらく一つの国を破壊したのはベガパンクの発明品だと考えられます。

メガバンクと発明品があまりにも強すぎるため手堅くに裏切られたら一巻の終わりであることから欲しいものは手に入ったので殺害することになったのではないかと予想します。

ベガパンクに寝返られたら困るので殺害を依頼!

今回ベガパンクを殺害しないともしこのような強力な力が他の人達には立っては絶対にいけません。

もしも当たってしまうようなことがあれば最悪世界政府が組織自体が破壊されてしまうかもしれないので今回絶対にそうはならないように、

そしてベガパンク自体の力をこれ以上強くしないためにも制御できていた今の段階で殺害しようと思うのではないかと考えたのだと予想できます!

 

更新中

海軍に内緒にしていたことにより世界政府と海軍の中は最悪に

 

これからの展開についても注目して見ていきましょう。

それでは、その他ネットの考察や読者の考察などについても詳しく見ていきましょう!

 

少女のロボットを遠隔操作している

ベガパンクは間違いなく本人じゃないと思う!

 

実際に今までベガパンクについては

 

緑牛が『おっさん』発言

 

バーソロミューくまが『ウラヌス』

 

コビーが『ウラヌス』

 

という風に話していたから女の子が理由がない間違えなく本体は別にいるんだろうね。

 

実際に科学者がその場を離れてわざわざ危険を顧みて現場に行く必要ないし、

 

あそこまで技術を発達させているのであれば本人がコントロールしてロボットを動かしていたり底から声を出しているっていう可能性が一番高いんじゃないかな!

実際にベガパンクについては6体のサテライトが存在しましたこのサテライトについては間違いなくそれぞれの個性を持った能力を持っているのだと考えられます!

今後どのようにこの6体の力が明らかになっていくのか本当に楽しみですね!

古代兵器が明らかに

ついにベガパンクが現れたけどここでおそらく古代兵器の情報とか悪魔の実の能力の情報とかが明らかになっていくんだね。

 

今まで明かされていなかったワンピースの真実がかなり体がパンクのこのストーリーの中で分かってきそう本当に楽しみすぎる!

 

特に古代兵器の中で作られたものとかもおそらくベガパンクが関わってるから古代兵器についても真相が明らかになっていくんじゃないかな!

もしかすると古代兵器についてはベガパンクが作成したという可能性も考えられます。

 

実際に世界の発明品についてはほとんどが彼が関わっていると言われています!

そのことから考えてみてもやはりベガパンクが古代兵器を作ってしまったという可能性がかなり高いです!

 

ルフィーとベガパンクが協力関係者に

麦わらの一味とベガパンクはおそらくここから協力関係になっていくと思う明らかに最初は敵意を表していたけどそもそも海賊のこととか世界がどうなっているのかとかあんまり知らないんじゃないかな?

 

研究に没頭しているから海賊は悪者海軍はいい物っていう風に思っているんだと思う!

 

それが実は本当は海軍の悪い奴がいて世界政府も悪い奴がいて逆に海賊の中にもルフィ達みたいに良い奴がいるって言うのが分かっていくことによってルフィー達と仲良くなって仲間になっていくんじゃないかなと思う!

こちらのコメントにもある通りやはりベガパンクは敵になるのではなく、

味方もしくは中立の立場になるのではないかと思っている人達がかなり多いようです!

実際にベガパンクがこのまま海軍や世界政府の仲間をしてしまうと海賊たちに勝つ手段がなくなってしまいます。

明らかにベガパンクの発明品の強さというのは次元が違うのでこのままセラフィムのような黒ひげと対等に戦えるようなレベルの機械を次々と出されてしまいます!

当然物語的にも明らかに面白くない展開になってしまいます。

そうならないためにも電話パンクはおそらく今後出来としてあり続けるのではなくむしろ仲間になっていく可能性の方が高いのではないかと考えられます!

 
更新中

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

 

こちらのコメントを見ていただいても分かる通りかなりベガパンクについて注目されているようです!

実際にベガパンクについては明らかに新しい情報をしていることでしょう。

これから ONE PIECE の謎も明らかになっていくと考えられるので本当に最終章に向けて目が離せませんね!

それでは続いて最新話を見た人たちの読書の感想を見ていきましょう!

実際の読者たちの感想がこちらとなっています!

ワンピース1062話感想評判まとめ

 

ベガパンクは偽物

ベガパンクがまさかあんなに可愛い女の子だとは思わなかった、、

多分偽物なんだろうけどかなり人気が出そうで楽しみ!

これからどんな活躍をするのか戦うのか楽しみ!

ジュエリーボニーとバギーは兄弟ではないと思う

ジュエリーボニーとバーソロミューくまの関係がこれでやっと明らかになるけど多分兄弟とかではないんじゃないかな?

 

ただ家族並みに親しい中とかそういう可能性はかなり高いと思う!

 

これで赤犬がジュエリーボニーを警戒する理由とかも間違いなく明らかになっていくからこれからが本当に楽しみ!

シャンクスがなぜ今ワンピースを取りに行くのか

ずっと気になってるんだけど何でシャンクスがワンピースを今から取りに行くんだろう!?

 

これから取りに行くことにすごく意味があると思うからどんな展開になるのか楽しみすぎる!

 

やばい!

確かに最も注目される部分は何と言ってもシャンクスについてですね!

実際にシャンクスがどのような人物なのか何が目的なのかということについては未だにミステリアスなものになっています。

そのことから考えてみてもかなりどのような人物なのかが気になりますが

これから間違いなくどのような人物なのか明らかになっていくことでしょう!

 

そして何が目的なのかというところについてはおそらく実際にコメントなどでも話題になっている通りワンピースを手に入れたいという思いがあることはわかっています。

しかしワンピースを手に入れたいからといってルフィーと戦い合う敵同士の人物になるとは限りません。

 

なぜならばルフィ自身も財宝など興味もありませんし実際に古代兵器なども一切興味がありませんでした。

このことから考えてみても基本的にそういったことには興味がなく戦うことなども可能性としてはかなり低いのではないかと考えられます。

万が一戦うようなことがあるとすれば読者としてもかなり胸アツな展開ですね!

 

話し戦うとすれば可能性として最も高いのはシャンクスとルフィよりも黒ひげとシャンクスの戦いの方が可能性としては高いでしょう。

これから最終章にかけてどのような戦いになっていくのか楽しみですね。

今後しっかりとどのような物語なるのか?

今までの空白の100年など様々なことが分かっていることでしょう!

これからの展開についても注目して見ていきましょう!

 
更新中

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 
  

こちらを見ていただいても判るとおりやはりネット上でもかなり話題になっているのがこのことからもわかりますね!

実際に今回の最終話についてはやはりかなり重要な部分や今後の ONE PIECE のか気になる部分なども多くあったのでこれからの展開が本当に楽しみですね!

これからの展開についても注目して見ていきましょう!

それでは続いてワンピースの最新話にあたる1062話がいつ発売されるのか週刊少年ジャンプでいつ連載されるのかについて発表していきます。

ワンピース1062話の発売日や休載情報

発売日:2022年10月8日(土曜日)10月3日は休載

残念ながら2022年の10月3日の月曜日の連載には ONE PIECE はありません。

公式で発表されているので間違いなく次の週になっていくと考えられます。

しかし実は次の週の月曜日はスポーツの日ということで祝日になっています。

そのことから考えてみてもおそらく祝日に発売されることがないのでその代わり土曜日の10月8日土曜日に発売されるか。

もしくは10月11日の火曜日に発売されると考えられません。

月曜日に祝日の時は基本的には3日前の土曜日に発売されることが多いので今回 ONE PIECE が10月3日に休むということから考えてみてもバランスを取るために10月8日の土曜日に連載がされるのではないかと予想します。

また新しい情報が分かり次第記事を更新していきます!

 

 

そして現在、期間限定でワンピースの漫画やアニメを完全無料で視聴可能!

最新刊まで公式で電子書籍無料視聴キャンペーン中

連載の修正済みの単行本の内容がこちらで無料で視聴可能になっています!

※無料登録ポイント600ポイントで1巻無料視聴可能⇩

アニメはもちろん無料で31日間視聴可能

お試し無料視聴はこちら

【31日間無料】U-NEXTキャンペーン公式サイト

ONE PIECE
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました