ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム【考察意味】王国の涙はゾナウ

ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム【考察意味】王国の涙はゾナウ ニュース
このサイトで1分でわかること
・ゼルダの新作のタイトルの意味は王国の涙
・ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム【考察】ゾナウ

ゼルダの新作のタイトルの意味は王国の涙

2022年9月13日に任天堂からゼルダの伝説の新シリーズが発表されました。

最新作のタイトルはゼルダの伝説 Tears Of The KINGDOM というタイトルになっています。

発売日についても2023年5月12日ということで確定しています。

そんな中、今回の作品の

 

  • タイトルの意味
  • 作品のあらすじ・考察

 

などを解説していきます。

まず今回公開された作品の PV がこちらとなっています。

 

こちらを見ていただいても分かりますがかなり今までのゼルダの伝説の作品の面影を残しながら新しい部分も取り入れているのがこのことからも分かりますね。

それでは今回の作品のタイトルの名前の意味からまず見ていきましょう。

ティアーズオブキングダムということから直訳すれば王国の涙ということになりますね。

おそらくゼルダの王国の中で何か悲しいことが起きてしまい、

その悲しいことの問題を突き止めることや

その問題に対してゼルダが立ち向かうと言う展開になっている可能性が最も高いと考えられます。

 

そしてストーリーの内容の詳細について考察していきます。

今回の PV で描かれていましたがおそらくタイトルのロゴの周りのゾナウの遺跡の龍に明らかに似ていました。

その事から考えてみてもおそらくゼルダシリーズとも今まで係わり合いがあるゾナウについて描かれることが多くなってくるのではないかと考えられますね。

もしくはブレスオブザワールドの前の話になっていると考えられます。

ガノンドルフが世界を滅亡させる前の王国のあった時の話になっていると考えられるのでその王国についてはもしかするとその王国の中で文明が発展している内容になっているのかもしれません。

しかし文明が発展しているからこそ悲しい歴史なども起こっている可能性も考えられますね。

ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム【考察】ゾナウ

そして新機能としてはおそらくビタロックという能力がブレワイにはありましたがその能力にさらに時間を巻き戻す能力が追加されているのだと考えられます。

そうすることによって様々なことがさらにできるようになっていきますね。

おそらくこのことから考えてみても明らかにいろんなことが追加できているということはつまりいろんな能力があるということになってくるので、

それはつまりブレワイのさらに先の話になっている可能性のほうが高くなっていきます。

実際にブレワイの世界で手に入れることができなかった能力がそれよりも前に手にすることができていたとなれば少し意味がわかりませんね。

その事から考えてみてももしかするとブレワイのその後の話になっている可能性の方が高いのではないかと予想します。

そしてシーカー 家族についても描かれる可能性が高いと考えられます。

というのもシーカー族はいつでも王国の影の存在でした。

汚れ仕事をしてきたり血で塗られた歴史を見てきたことから考えてみてもシーカー族について、

もしくはそこから反逆や反乱分子がゾナウとして生まれてそれが不可能を崇拝したという展開になっていくのではないかと予想します。

実際に王国としてもそのようなことをしたくなかったことから王国の涙という言葉今回のタイトルになっている可能性が最も高いと考えられます。

また結果的に最後の最後までこの物語を進めていくことによってタイトルの伏線を回収するような展開になってくることを考えれば、

やはりシーカー族もしくはガノンのような人物の手前の人物が今回出てきたりガノンのことをそれでも崇拝している人物が出てきてその人物達と今回戦うということになってくるのではないかと考えられます。

もしかすると物語の先でまたガノンドルフもしくはガノンドルフに似た人物が復活しその人物と戦うという可能性も考えられますね。

そして今回の Tears Of The KINGDOM というタイトルについては英語を直訳すると王国の涙ということになります!

実際にその王国とはどこの王国なのかは確定はしていません。

 

しかしゼルダシリーズで涙といえば今までに出てきているシリーズものの中では毎回シーカー族が明らかに深く関わっています!

シーカー族が関わった物語

このことから考えてみても今回の物語についても シーカー族について深くわかっていく物語となっているのではないかと予想することができます! 

この種族がなぜこういった種族になってしまったのか王国はなぜこのような種族を作らざるを得なかったのか?

そんな儚くも悲しい物語が描かれる可能性が高いです!

というのも前回作品のブレスオブザワイルドについては魅力がかなり感じられるものも多くありました!

ゼルダのシリーズの中でも挑戦的な初めてのオープンワールドでの作品ということもありかなり大反響でより自由度を求める日本以外の海外の人たちからもかなり魅力を感じられた作品になっていますね。

 

しかし満足度が平均的には高かったものの残念ながら実は日本国内のゼルダシリーズを初期から行なっていた人たちには物足りない部分も数多くあったのは間違いありません!

実際にブレスオブザワイルドの作品については自由度が高かったものの人間性や感情的なものが動かされる部分が少なかったのが事実です!

というのもあまりにも今までのシリーズと比べると自由度が高かったものの一つ一つのストーリーに感動的な物語があったわけではありません!

過去の作品の報道が自由度は少なかったもののそのストーリー展開が本当に楽しかったですよね!

時には泣き時には感情を奮い立たせされたことでしょう!

そんなポイントが少し薄れていたことから考えてみてもそういったポイントをなくすためにも今回の物語はかなりシリアスな内容で感情にも訴えかけてくるような物語になっているのではないかと予想します!

これからの展開にも注目していきましょう。

それでは続いて実際に作品のファンたちの反応についてもみていきましょう!

 

難易度がトップレベル

めちゃくちゃ楽しみにしていました!ゲームの中でも難易度がトップレベルに高いと思うし何より任天堂とは思えないとんでもない考察のゲームになってるから最高です!楽しみにしてます!

考察のゲーム

世界最高峰の作品だと思う今回はかなり前回の作品よりもさらに考察する部分とかが多そうで楽しみすぎません!

空も飛べる!

間違いなく最高のゲームになってる!今回またさらに楽しみのゲームになってるみたいだね!実際めちゃくちゃ空とか飛んでて楽しそう!

 

更新中

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

こちらのコメントにもある通りかなり人気があることは間違いなさそうですね!

これからのまた最新情報も注目していきましょう!

また新しい最新情報が分かり次第記事を更新してきます!

意外にも予約開始日が早い!!!

そして海外からリーク情報も!?

ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム予約開始日や値段【海外の反応評価まとめ】

 

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました