ワンピース1066話【ネタバレ確定最新話】クロコダイルがローを助ける!

ワンピース1066話【ネタバレ確定最新話】クロコダイルがローを助ける! ONE PIECE
記事の要点
①ワンピース1065話最新話確定速報無料ネタバレraw
ワンピース1066話以降の考察予想
ワンピース1066話感想評判まとめ
ワンピース1066話の発売日や休載情報

 

まず前回のおさらいがこちらです⇩

ワンピース1065話最新話確定速報ネタバレ

2022年11月7日に連載された1065話!

そこで今回1066話のネタバレと1065話の振り返り今後の展開の予想について解説していきます。

まず今までの振り返りについて見ていくと以下のような展開となっています。

前回のおさらいをカンタンにすると以下の通りです。

・セラフィムのジンベエモデル
・ジンベエのセラフィムは魚人空手を使える
・他3体のサテライト登場!
それでは一つずつ詳しく解説していきます。

セラフィムのジンベエモデル

まずはゾロやその他のサンジ、ナミなどのメンバーはサテライトに連れられて相手の手がパンク等の研究室に行くことになりました。

そして実際研究室に入ったところいきなりセラフィムのジンベエの姿をした人物に襲われてしまいます。

ジンベエの姿をしていることから麦わらの一味は当然、攻撃することができません。

そんな中攻撃を躊躇していると南のことを首を掴んで攻撃してきます。

 

これに対してサンジが当然、怒り本人だったとしてもジンベエだったとしても死刑確定ということで怒ります。。

ロビンもこんなことをする人物に対しては容赦なく制裁することを話しセラフィムと戦うことに実際かなりはめられたのではないかという展開になっていきます。

そしてその裏側では他のサテライト達が動き出します。

ジンベエのセラフィムは魚人空手を使える

そして新しく分かった新情報として衝撃だったのがセラフィムがジンベエモデルで存在していました。

実際にセラフィムについてはハンコックの熾天使が出てきた時に特にハンコックの能力は使っていませんでした。

そのことから考えてみても熾天使であってもさすがにその能力自体はコピーできないのではないかと考えられました。

しかし、実際に今回、熾天使がジンベエの能力を使っており魚人空手を炸裂していたことから考えてみてもかなり元七武海の DNA が能力として備わっていることが明らかとなっています。

またハンコックの能力については特に真似できていなかったことを考えると悪魔の実の能力自体は DNA などで真似することはおそらくできないのだと考えられます。

お金できることというのは限られており悪魔の実の能力以外の力を真似することやコピーすることができたのではないかと予想することができます。

そしてそのことを考えると王下七武海の中でも間違いなく最も最強な人物がミホークについてですね。

ミホークについてはその圧倒的な剣の力によって王下七武海の中でも最も検査お金が高く強い人物になっています。

そのことから考えてみてもほぼ間違いなくミホークの熾天使も出てくるので2ホークの熾天使が出てきた時は最も危険な戦いとなることでしょう。

他3体のサテライト登場!

そして新しく残りのサテライトが6歳出てきましたね。

合計6体で3体が新しく出てきました。

新しいステラはエジソンピタゴラス洋服の3体です。

その名前の通り、その名の通りの能力を持っています。

エジソン

というのもエジソンは発明ということで発明家でもあることから次々にアイデアが浮かんでいました。

実際にセラフィムと麦わらの一味が戦っている中で軽減をデータにしてそれを発送に変えてどうしていけばより良い機械やロボットができるのかということを研究していたのだと考えられます。

ピタゴラス

またピタゴラスについてはエジソンとはまた違い頭がとても良かったことが分かっています。

知識人であることから何かを発送するというよりもデータや傾向に基づいて知的に問題を解決していくタイプです。

そのことから考えてみてもピタゴラスもまたエジソンとは違う必要な人物になっています。

ヨーク

そして一人だけよくわからないのがヨークです。

ただ単に一杯のご飯を食べていましたが

なぜこのようにたくさんご飯を食べていたのかをわかっていません。

もしかするとかなり貪欲で強い人物なのかもしれません!

このように名前の通りその力を備えていることから考えてみてもおそらくベガパンクはその力を分散させ今回 CP 0が襲撃した時のために力を分けてリスク分散をしているのではないかと考えられます。

それでは今後の展開についても注目していきましょう。

今後の1065話以降の1066話以降の展開がこちらとなっています。

それでは、1066話以降の考察予想がこちらです⇩

ワンピース1066話【ネタバレ確定速報】

黒ひげ VS トラファルガーロー

まず今回の1066話以降の内容として進捗があるのは黒ひげとトラファルガーローの戦いについてです。

もちろん他のメガバンクとの関係などについても明らかになっていくとは考えられますがそれより先に黒ひげとトラファルガーローの戦いが明らかになっていくことでしょう。

また黒ひげとトラファルガーローについては明らかに戦力差があります。

ハート海賊団と黒ひげ海賊団では一人ひとりの個人のレベルが違いすぎますね。

黒ひげ海賊団の方が圧倒的に強いことから考えてみても今後黒ひげ海賊団にトラファルガーローが勝てるということはないでしょう。

しかし唯一考えられるとすればトラファルガーローたちは勝つことはできないかもしれませんが負けないで逃げることはできるかもしれません。

トラファルガーローたちにとって一番したくないことはロードポーネグリフを奪われることについてです。

しかしこのままではロードポーネグリフを奪われかねないので

おそらく仲間とロードポーネグリフと自分を一緒に飛ばすという展開になる。

もしくは自分は飛ばさないで他の人達やロードポーネグリフを飛ばすという展開になっていくのではないかと考えられます。

そしてトラファルガーローが拘束されてしまい黒ひげ海賊団にまた誘拐されるという展開になっていくことでしょう。

そしてトラファルガーローとコビー大佐が一緒に黒ひげ海賊団に拘束されるという展開になっていくのではないかと予想します。

そこで黒ひげ海賊団の内情について徐々に分かっていくことでしょう。

黒ひげ海賊団の目的は

黒ひげ海賊団の目的としては二つ在します。

ひとつはやはりひとつなぎの秘宝ワンピースを獲得することですそのためにロードポーネグリフを回収していることは間違いありません。

ただそれだけではなくおそらく黒ひげは世界最強になることを目指しています。

実際のところ悪魔の実を強いものを奪い取って自分の仲間に分け与えています。

このことから考えてみてもどんどん黒ひげ海賊団の能力が強くなっていくことでしょう。

黒ひげ海賊団の目的は古代兵器

やはり黒ひげ海賊団としては悪魔の実の能力で自分たちの自力を強くしながら古代兵器も獲得することを狙っていると考えられます。

そのように古代兵器を持っていないとおそらく世界政府に立ち向かえないからです。

世界政府に立ち向かうためにも古代兵器が必要になってくることは間違いありません。

実際のところルルシア王国という国を世界政府は滅ぼしています。

そのことから考えてみてもそのような世界を滅ぼす国を滅ぼす能力を持っている世界政府に対抗しなければいけません。

そうなってくるとやはりこちらも古代兵器のようなものを持っていないとなかなか戦いのステージにも立つことができませんね。

実際のところ世界政府の中心都市海軍の中心都市でもある場所がもしも奇襲されたり破壊されてしまえば世界の秩序が悪くなってしまいます。

そのような秩序を少しでも守るために今後おそらく黒ひげお間違いなく警戒していることでしょう。

そのように黒ひげを警戒しているからこそ懸賞金も麦わらの一味はその他海賊の仲間などビッグマムやカイドウを倒したにも関わらず黒ひげの方が伸びがかなり懸賞金が高くなっているのだと考えられます。

青キジ黒ひげの仲間に

また青キジが黒ひげと一緒に行動していることは確定しました。

実際2064話の扉絵で黒ひげ海賊団の仲間と一緒に行動していたり青キジがビッグマム海賊団のプリンのことを誘拐していることから考えてみてもやはり青キジが間違いなく黒ひげと関わっていることは確定といってもよいでしょう。

それではなぜ青キジが黒ひげと絡んでいるのか目的や理由について詳しく見ていきましょう。

青キジが黒ひげに加担する理由

青キジが黒ひげに加担する理由については様々考えられます。

その中でも可能性が高いのは黒ひげを監視しているということも考えられます。

というのも黒ひげは世界で最も危ない存在になりつつあります。

このまま黒ひげがロードポーネグリフを全て集めてワンピースを手に入れさらには古代兵器まで手に入れてしまえば世界征服は他世界中をコントロールしか出ません。

世界で最強の能力を持っているにも関わらず世界最強の古代兵器まで手に入れてしまえば当然黒ひげが世界を制圧してしまいます。

そうなってしまえばより危ない世界になってしまうのでそうならないためにも青キジは近くで黒ひげを監視しているのではないかと予想します。

黒ひげも青キジのことを信頼してはいないおそらく黒ひげも青キジは海軍大将であることから考えてみてもそこまで信用していないと考えられます。

しかしその悪魔の実の能力の強さはやはり桁違いなことから考えてみても利用できる時は利用していらなくなったら青キジとの関係はやめるというような内容になっているのではないかと予想します。

そのことから考えてみてもおそらくお互い win-win の関係でこのような立場になっているのだと予想することができますね。

クロコダイルがトラファルガーローを助ける

そして今後の展開としてもう一つ考えられるのが黒ひげがもしトラファルガーローを取られそうになった時や取られた時はおそらくそのままとらわれるママにはならないでしょう!

実際にトラファルガーローが捕らわれて悪魔の実の能力オペオペの実の能力が取られてしまったら黒ひげ海賊団が世界最強となってしまいます。

 

黒ひげの耐久性は世界でもトップクラスでありさらに相手を無効にしてグラグラの実の能力で相手を壊す。

さらには覇王色の覇気他、覇気の能力も強いとなってしまえば勝てる相手はいなくなってしまいます、

 

ただしそんな展開にはさすがにならないでしょう。

そうさせないためにもおそらく王下七武海のメンバーを揃えようとしているクロコダイルがそこに仲裁に入り仲間になるのであれば助けるという風に条件を出すのではないかと考えられます。

また仲間と言ってもズブズブの仲間ではなくおそらくクロスギルドのような協力関係になるのであればということだと予想します。

そのことから考えてみてもおそらくトラファルガーローとしては黒ひげにとらわれるというのは一番最悪な展開なのでクロスギルドに入りクロコダイルやミホークなどがその場を収めてくれるという展開になっていくのではないかと予想します!

実際にそうしてクロスギルドをどんどん強くしていくという可能性が高いです。

王下七武海で亡くなったことから考えてみてもできるだけそうして戦力や仲間というのを増やしていき力を強くしていきたいということは間違いありません。

そうしていかないとクロスギルドが逆に狙われてしまいセラフィムのような強い人物たちが次々と送り込まれてしまった場合クロスギルドにした意味がなくなってしまいますね。

なのでクロコダイルとしてもトラファルガーローを自分の仲間に入れたいという可能性はかなり高いのではないかと予想します。

ベガパンクが死亡

おそらくベガパンクについてはこの後死亡する展開となっていくのではないかと考えられています。

というのも実際に本人が

もうすぐ死ぬかもしれない

ということを発言していることから考えてみてもこのように自分の寿命などや病気などについて詳しく分かっている可能性が高いです。

そのことから考えてみてもおそらく今後死んでいってしまう可能性というのはかなり高いと考えられます。

ただしただ単に死ぬだけではなくおそらく本人もこれからの世代に繋げられるようにしっかりと技術を後継した上で死んでいくと考えられます。

今後の展開としてはやはり考えられるのは実際に死んではしまいますがサテライトが生き残って結果的にベガパンクを名乗りベガパンクの石を守っていくという展開になっていくのではないかと予想します。

ベガパンクが麦わらの一味に

そして考えられるのが手がパンクのサテライトの誰か一人が今後仲間になるという可能性も十分に考えられます。

まず ONE PIECE の中でルフィの仲間が10人できるというのはほぼ確定しています。

実際に黒ひげ海賊団が今回黒幕に行ってくるかもしくはシャンクスが黒幕になり的になっていく考えがあります。

そしてそのような黒幕が出てきた時にちょうど敵の数と味方の数がおそらく合う形になっていきますね。

そして黒ひげも赤髪海賊団もどちらとも海賊については仲間が11人いません。

そのことから考えてもそしてルフィが海に出る時に仲間は10人ぐらいは欲しいなということを話していたことから考えてみてもおそらく今は仲間が9人であることからもう一人追加されると考えられます。

そして以前まではその追加される人物についてはヤマトが追加されるのではないかと言われていましたしかし残念ながらヤマトは仲間にはならず国を守ることになりましたね。

その事から考えてみると今後間違いなくこの島で仲間が増えていくと考えられます。

そうなってくるとベガパンクの誰かが仲間になるという可能性が高いですね。

まだまだ誰が仲間になるのかについては全く分かっていませんがおそらく徐々に徐々にここから明らかになっていくことでしょう!

青キジは本当に敵なのか

そして今後の展開で気になるのが本当に青キジができなのかどうかということについてですね。

青キジが本当に敵なのかどうかについては明らかにはなっていませんしかし今後間違いなく明らかになっていくことでしょう。

また青キジについては現在黒ひげ海賊団に所属していることは確定しました。

そして今後気になるのが青キジがどのような成果が求めているのかということについてです。

青キジは赤犬と対立していましたね。

なんかみんなと対立しているということはつまり赤犬とは正反対の考え方ということになってきます。

そう考えた時に赤い音は一体どのような考えを持っているのかというところを考えれば自然と分かっていきます。

赤犬といえば徹底的にある人物

赤犬といえば徹底的にある人物ということで有名ですね。

そのことから考えてみても歯を聞いてはこのように徹底的にやってしまうと世界が自由からとなってしまい良くないのではないかと思っている可能性がかなり高いです。

確かにあまりにも縛りすぎてしまうと世界が面白くなくなってしまいますね。

そのような面白くない世界にしたくないという思いからもしかするとは黒ひげの方が圧倒的に自由で面白い世界になることから黒ひげに一緒にいるのかもしれませんね。

ただし黒ひげが人を殺すようなことをするのであればおそらく青キジも黙っていないでしょう。

青キジ自信、海軍として人や悪い人物を倒してきましたがそれでもいい人物であることは間違いありません。

そのことから考えてみてもこれから黒ひげが誰かを殺すということはあり得るので今後的になっていく可能性も考えられます。

つまり青キジと黒ひげはあくまでも今は win-win の関係で一緒に協力しているだけでこの後はわかりませんね。

十分に的になってしまう可能性も考えられます。

サボの生死

そして今後の展開が気になるのが何と言ってもサボの存在についてですね。

実際にサボについて生きているのか死んでいるのかわかっていません。

ルルシア王国の壊滅とされているので十分に死んでしまった可能性が考えられます。

しかしロギア系能力を持っているということもありおそらく死んではいないでしょう。

早々のダメージなどがあるかもしれませんがおそらく死んではいないと考えられません。

そして気になるのがルルシア王国にいたのかということについてですがサボがルルシア王国にいた理由についてはおそらくルルシア王国が革命軍に賛同していたからだと考えられます。

これからさらに他の問題や新しい敵なども出てくることでしょう。

これからの展開については注目していきましょう。

エッグヘッド島が800年前の技術な理由

一度この世界は滅んでいる

約800年ぐらい支配の世界が続き、 ある時それを壊すやつが現れる。

それがニカ!

最初にニカニカの実を覚醒させた人物であり、奴隷解放者!

数百年分の歴史を背負って戦いを挑んで支配体制が壊れ、 自由な世界が誕生することに!

 

その後、自由な世界、 最初は解放感から人々は喜ぶ!

しかし、それは最初だけ・・・

次第にカオスな世界に。

 

実際に自由な世界というのはかなり言葉はいいものですが黒い毛のような人物やその他独占したいという人が多くなってきません。

そしてどのような法律もなくなってしまい略奪などが多くなってしまったり極端に言えば動物や生物人をどれだけ倒して言っても大丈夫な世界になってしまうと考えられます。

そうなってしまってはやはり生きづらい世界になってしまうのでそのような世界にしないためにもいつしか人々はルールを決め、秩序を守り行動するように強制することに、、

 

そうして出来た世界が今の世界であり世界政府や海軍が守り続けた今の世界のなのだと考えられます。

 

しかしそんな世界でもやはり何自由になりたいと言い出す者が出てきて革命が起こってしまいます!

その革命を今革命軍やその他シャンクスなどルフィなどが起こそうとしているのだと考えられますね!

またそれを必死に世界政府がやめさせようとしているのだと予想することができます。

ルフィの覚醒により世界征服を本格的に大掃除に

また今回その革命の一番の怖い存在であるルフィのヒトヒトの実の能力の覚醒になってしまったことにより恐怖を感じているのだと予想することができます!

これからだからこそ世界政府が本気でルフィ達はその他の革命軍を壊滅させようとしていくのではないかと考えられます。

これからどのような形でルフィがターゲットとされるのが楽しみですね。

そしてルフィだけではなくその他多くの革命軍も実際にターゲットされていてルルシア王国など革命に賛同している国が、

それごともろとも破壊されていることから考えてみてもやはり世界政府がどれだけ本気なのかどれだけ力があるのかということもこのことからも分かりますね!

太陽と月

現エニエスロビーは800年前の太陽の王国の可能性が高い!

800年前に月の民が攻め込んできた時にプルトンによって消滅して

海の底に沈んでしまう、他にもワノ国も古代兵器によって沈没させられた・・

 

旧太陽の王国の大穴の上にエニエスロビーを作り、穴を監視する機関を作

る。

 

それが世界政府や海軍!

 

監視が必要な理由は「太陽の王国民は復活するから」

 

月の民は強大な化学兵器。

太陽の民は多種多様な特殊能力を持っていた。

 

現ルナーリア族や他の悪魔のみの能力などのような能力を・・・

月の民は見たこともない奇妙な能力を恐れていたが太陽の民も古代兵器を恐れていた、、

 

太陽の民たちはおそらく出来る限り競争を望みましたが月の民たちは恐ろしいその能力に理解ができず結果的に太陽の度を滅ぼすという結果になったのだと考えられます。

その結果古代兵器によって太陽の旅を滅ぼし海に沈めました。

 

しかし海に沈めたもののその太陽の民の能力は果物の味として現実世界に突如現れます。

それを月の民が食べることによって力を得ることができますが太陽の民の能力を獲得する代わりに太陽の民となってしまう、、

そして海に落ちたら能力が弱まる理由は今も太陽の民の遺体は海の底だからだと考えられます。

 

そしてこれからは太陽と月の戦いが行われると考えられます。

太陽の月の戦いというのがつまり世界政府と海賊の戦いについてですね。

世界政府と海賊たちの戦いについては昔の太陽の民と月の民の戦いと同じような展開となっていくことでしょう。

 

基本的に太陽の神は奴隷を解放したい。

自由になりたいということが太陽の神、

つまり今のルフィに願っていることだと考えられます。

しかし月の民は逆の考えを持っている立場の人間です。

誰かがえらくない立場にしなければまた無法地帯となって結果的に悲劇が生まれてしまうということからお互いの正義を持って戦うこととなっていると考えられます。

 

どちらとも正解というわけではありませんがやはりここまで規制されてしまったり一方的に殺されてしまうような展開は見ていてよくありませんで、

そのことから考えてみても結果的に開くになってしまうのはやはり世界政府側の方が可能性としては高いです。

そして前回の歴史ではおそらく世界政府側が勝ちましたが今回の歴史の中では世界政府側は敗北し結果的に世界政府側が負けてしまい次は太陽の旅の世界となっていくと考えられます。

ただし太陽の民つまり太陽の神でもあるルフィについては誰が偉いや誰が偉くないということはおそらくそこまで重要視せず考えることしないでしょう。

福井にとってはただただ自由であれば良いという考えが強いのでそのことから考えてみても世界を統率する人物については他に表れていくと考えられます。

それが今回はおそらく可能性としても考えられるのが何と言っても革命軍についてですね。

革命軍についてはおそらく今後今の世界政府のような存在になっていくのではないかと予想することができます。

実際に生かす名言の考え方は人を殺さないです。

革命をするという素晴らしい考えになっているのでこのことから考えてみてもやはりこれからの展開は革命軍は世界政府のようなコントロールする側でさらに人を殺さないでコントロールするような未来を作ってくれるのではないかと考えます。

シャンクスは王様!?

おそらくシャンクスの狙いについても今後どうなっていくことでしょう!

そして現段階で考えられるシャンクスの狙いについては本来あるべきの世界に戻したいというだけなのだと考えられます。

というのも本来あるべき世界というのはおそらく シャンクス の一族が本来であれば世界を操る王様になるべきだったのではないかと考えられます。

実際にワンピースフィルム レッド の映画の中での話になってしまいますがそこでも本編に関わってくる話をされていましたが実際にその話というのがごろうせいがシャンクスに対してフィンランド家という話をしていました。

詳細を言うとシャンクスの娘ということはフィンランド家ということかということを話していました。

つまりシャンクスがフィンランド家ということですね!

ごろうせいがこのように家名を言うということはつまりかなり重要な一族であることは間違いありません!

またその覇王色の能力の強さから考えてみても家計が相当強いことは間違いないのでそのことから考えてみてもシャンクスというのはかなり特別な存在である可能性は高いです!

シャンクスの狙いとは!?

そしてそんなシャンクスの狙いというのは明らかに何か存在します!

そのシャンクスの狙いというのはおそらく本来あるべき王様である自分を王様にすることつまり王の玉座に自分が座ることなのではないかと予想します。

なぜシャンクスが王様なのかについては以下のような理由が存在しません!

シャンクスはロックスの子供

そしておそらくシャンクスはロックスの子供なのではないかと予想します!

実際にゴールドロジャーがひとつなぎの大秘宝ワンピースを見つけてきた時にシャンクスに報告した後シャンクスはなぜか泣いていましたね。

シャンクスはあまりなくようなキャラクターではありませんが、

その時に号泣していたことから考えてみてもおそらくロックスの息子がロックスでシャンクスのことを守るためにゴッドバレー事件でロックスは敗北したのではないかと考えられます。

そんな子供想いの愛されていたという事実にシャンクスは涙したのではないか?

と予想することができます!

 

これからどのような世界になっていくのか楽しみですね。

今後の展開についても注目して見ていきましょう!

 

赤犬の今後の動き

おそらく今後は赤犬も動いていたと考えられますよというのも赤犬が黒ひげとトラファルガーローが戦っていることを知る何か企んでいましたね。

その事から考えてみてもこのように海賊同士が戦っているところにその戦いが終わったところを狙って海軍が出てくるという可能性も考えられます!

そうした方が明らかに海軍の戦力が潰されずにすみますね。

トラファルガーローと赤犬が戦って満身創痍のところを海軍が間に入るどちらともやっつけるというパターンが一番海軍にとっては楽な方法となっています!

そのことから考えても今後はそのような形で海軍が間に入る可能性も考えられます。

クロスギルドや他にも赤犬の命令によって海軍大将の藤虎屋黄猿緑牛などといった人物が今後出てくる可能性も十分に考えられます!

そうすれば確かに被害を最小限にして黒ひげたちを捕まえることができますね!

黒ひげを捕まえようとしたらかなり力が必要なのでそのことから考えてみてもそういった隙を狙ってくるのではないかと予想します!

実際に黒ひげとトラファルガーローが戦う時にかなり意味深な描写が映されていましたね!

あれが何の意味もない描写だと思えません。

そのことから考えてみてもまず間違いなく黒ひげとトラファルガーローの戦いに赤犬や海軍の動きなども関わってくると予想することができます!

 

セラフィムが介入そしてセラフィムが今後出てくる可能性も十分にあると考えられます。

実際に王下七武海をモデルとしたセラフィムが次から次へと出てきていますね!

そのことから考えてみてもほぼ間違いなくこれからもともと王下七武海のモデルのセラフィムがでるでしょう!

更新中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新中

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 
更新中

ワンピース1066話感想評判まとめ

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

そして気になるのが最新話1066話の発売日についてですね。

詳しく発売日についても解説していきます。

ワンピース1066話の発売日や休載情報

発売日:2022年11月14日月曜日通常通り発売

最終話の ONE PIECE 1066話については休むことなく予定通り11月14日に発売されることが分かっています。

1065の時に一週間休んでいることから考えてみても

 

  • 1065話
  • 1066話
  • 1067話

 

については通常通り連載されると予想します。

 

しかし残念ながら1068話の内容については通常通りではなく一週間休んでその後に連載されるという形になっていくことでしょう。

ONE PIECE は定期的に3週間に1回休んでいることから考えてみてもそのような形になっていくと考えられます!

 

一部ではかなり尾田栄一郎先生が仕事をしていないかのように言う人もいらっしゃいますが実際にそういったことは一切ありません。

尾田栄一郎先生自身サボることなく漫画を書き続けています。

漫画以外にもアニメやその他映画映画のグッズの特典入場特典など多くのものをオーダー栄一郎先生がデザインしたり考えています。

それをもちろん形にするのは他の人達がやっていると考えられますが一番管理しているのは尾田栄一郎先生だと考えられます。

そうなってくると相当な仕事量になってくるので漫画だけでも大変であることから考えてみるとやはり相当大変な思いをしていると予想することができますね。

それにも関わらずこのように大きな休みを取ることなく書き続けているのはすごいことです。

1ヶ月の休みがありましたがそれもおそらく ONE PIECE フィルムフレッドに標準を合わせてのことだと考えられます。

なので尾田栄一郎先生が特にサボっているというわけでもないことからあまり急かしすぎずに表聞きましょう!

これからのワンピースの展開についても注目していきましょう!

 

そして現在、期間限定でワンピースの漫画やアニメを完全無料で視聴可能!

最新刊まで公式で電子書籍無料視聴キャンペーン中

連載の修正済みの単行本の内容がこちらで無料で視聴可能になっています!

※無料登録ポイント600ポイントで1巻無料視聴可能⇩

アニメはもちろん無料で31日間視聴可能

今なら動画配信コンテンツのU-NEXTで

1か月のお試し無料視聴出来ます。

①無料で最新刊の単行本とアニメ全話が視聴可能!
②31日以内に解約すれば料金はかからない!
③契約・解約は1、2分で完了!

※なおこちら以外のリンクから登録してしまった場合お試しキャンペーンがない場合があるのでご注意してください。

お試し無料視聴はこちら

【31日間無料】U-NEXTキャンペーン公式サイト

ONE PIECE
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました