ごぼうの党奥野卓志は花束をなぜ落した【5つの理由】投げ捨て動画や謝罪

ごぼうの党奥野卓志は花束をなぜ落した【5つの理由】投げ捨て動画や謝罪 格闘技
このサイトで1分でわかること
・ごぼうの党の奥野卓志は花束をなぜ落した【5つの理由】復習や報復!
・ごぼうの党の奥野卓志の投げ捨て動画や謝罪
 

ごぼうの党奥野卓志は花束をなぜ落した【5つの理由】

2022年9月25日に開催されたメイウェザーと朝倉みくるの戦い!

そんな中で注目されたのがメイウェザー選手に花束を贈呈した人物についてです。

その人物が今回まさかの花束贈呈の時にしっかりと手で渡すことなく花束を床に捨ててメイウェザーに拾わせたということから批判が殺到しています。

 

そこで今回なぜこのようなことをしたのか理由について見ていきましょう。

 

まず話題になっている今回の花束贈呈の時の動画がこちらです。

確かにこちらを見ていただいても判る通り花束をわざとゆかに捨てていることがわかりますね。

そして意図的にやっていることも間違いないでしょう!

またその経緯などその流れなどについて詳しく見たい人は9月26日23時59分まで見逃し配信が半額で見ることができるのでこちらをご覧ください!

 
 

なぜこのようなことが起きたのか詳しく見ていきましょう。

 

そしてこちらがネット上の反応となっていません。

一般人の反応

花束の贈呈は相手へのリスペクトを表してるのに

こんなことをするなんて信じられない。

 

花束贈呈はエンターテイメントではなくお互いのことをリスペクトし合っているからこそ行われる儀式のようなもの。

 

こんなことするなんて何を考えているんだろう、、

全てが最悪になりましたか

日本人がこんなことをしたのが信じられません何でこんなことをしたのか理由が知りたいですすごくいい試合だったのにこの人の一つの行為で全てが最悪になりました。

政治家と聞いて驚きました

こんなことを普通にやってのけるのは本当にありえないですね。

 

しかも政治家と聞いて驚きましたこんな人が政治家をやっているのは僕達有権者の責任でもあります。

 

公式に謝罪してほしいです。

 

そして表舞台に一生出て欲しくありません。

このコメントを見ていただいてもわかりますが確かにネット上でも批判が殺到しているのがわかりますね。
それではなぜこのようなことを起こしたのか理由について詳しく見ていきましょう。
 
実際に本人がインタビューなどで理由について語っています!

 

復讐や報復のため

実際に今回の出来事が起こった後のインタビューの内容を見ていただければその理由について明らかになっていきます。

簡単に言うと復讐を報復のためにこのようなことを行ったようです。

それでは本人のコメントについて見ていきましょう!

実際にインタビューでなぜ花束をリングに投げ捨てたのかと聞かれた時にこのようなコメントをしています。

奥野氏:今日思いついたわけでなく話は2018年の大晦日にあった那須川天心とメイウェザーの試合にさかのぼる。

メイウェザーは試合1時間前にバンテージを巻き直せとか銀座で買い物をしたり体重計に乗らなかったりとすごい舐めたことをしていた。

5 kg 以上も体重差がある危ない試合を伴うにもかかわらずルールは譲歩してはいけないにも関わらず主催者側は『メイウェザー様様』何も言えない。

試合後もプライベートジェットで朝5時に帰る前に僕のお店のサロンに行きたいと言ってきたが断った。

こちらのコメントを見て頂いてわかりますが本人に対してのかなり嫌悪感があったのがこのことからもわかりますね。

そして今回の花束贈呈はオークションによって420万円で落札された権利となっています。

 

つまり運営者側が選んだというよりもお金でその権利を奥野さんが勝ち取ったのが分かりますね。

わざわざ420万円をかけてこのようなことをするというのはなかなか大それた復讐劇であることがわかります、、

メイウェザー陣が無礼だったから

そしておそらく朝倉みくる選手とも YouTube でコラボなどをしていることから考えてみても朝倉みくる選手に対しても無礼な態度などについてもかなり頭にきていたのではないかと考えられます。

実際に記者会見が行われた時には一番注目されたのが朝倉みくる選手とメイウェザー選手が向き合うシーンでメイウェザー選手が近寄って来たにも関わらずなぜか朝倉みくる選手がメインウェザー選手のボディーガードに近寄りすぎだということで突き飛ばされました。

これには日本中が怒りを感じましたね。

実際の動画がこちらです。

確かにこれはあまりにもリスペクトがなく無礼な態度であることは間違いありません。

 

そして奥野さんがこのように語っています。

奥野氏:朝倉みくる選手が YouTube に出ても入っていたが足のステップやジャンプしてのスーパーパンチはだめだとかボクシングの規定を超えてはいけない直前で言われていた選手があまりにも可哀想でメイウェザーに対して誰にも文句が言えない以上やり返すじゃないが『非礼には非礼』『無礼には無礼』でやっただけ。

こちらのコメントを見て頂いてもわかりますがメイウェザー選手が朝倉みくる選手に対してリスペクトがないところなどが感じられ

それに対しての復讐という部分ややられたからやり返したいという気持ちからこのようなことを行ったことが明らかになりました。

 

炎上商法・知名度アップのため

そしてこちらはあくまでも予想でしかありませんが知名度を上げるためというのも可能性としてはかなり高いと考えられます。

実際に政治家をやっているいる以上をし明度を上げたいというのは間違いなく世界中から今回のことで注目されたのも間違いありません。

またビジネスでかなり成功していることから考えてみても頭がいい人であることは間違いないので今回このようなことをしたことによって批判が殺到することは分かりきっていたことです。

それにもかかわらず当日考えたことではなく、事前にやりたいと思って行ったことということを発言していることから考えてみてもまず間違いなく戦略的にあったのだと考えられます。

実際にこのようなことも話していました。

 

奥野氏:今回のことで炎上することはやる前から分かっていたそれでも私の政党のごぼうの党のことを知ってくれたらいいなという気持ちでやっている。

僕はこの国を何とかして守りたいと思ってやっているだけ。

変人、奇人として扱われているが映画ターミネーターのサラコナーみたいに先が分かっているから良くも悪くも直感や本音で生きている。

来年緊急事態条項を発令されたら日本はホールドアップだからね。

いくら悪口を言われてもいい。

こちらのコメントを見て頂いてもわかりますが自分の政党のことを知ってほしいということからこのような行為をしていることがこのコメントから分かります。

なので炎上商法と言ってもやはり過言ではないのは間違いありませんね。

どうしても政治家は正攻法で勝てない人達はこのように過激なコメントを言ったり認知してもらうことが重要になってきます。

だからこそこのようなメイウェザーへの奇行が行われたのだと考えられますね。

メイウェザーが全てお金お金で印象が悪かったから

そしてメイウェザー選手があまりにもお金の事ばかり発言することからかなり頭にも来ていたのです。

実際にかなり前から面識があったようでそれに対して怒りも感じていたことを発言しています。

奥野氏:2013年に日本でピーターアーツの引退試合がされる時メイウェザー選手が見に来ていて関係者と知り合った。

今回も何度も僕のお店のサロンに通いたいと言ってきたが『メイウェザーと写真を撮れば一枚100万円儲かる』という話もあったが断った。

花束が贈呈が僕だと決まった途端『記者会見を開いてあげるからあなたの政党の宣伝もしてあげるから1千万円払え』というお金の話ばかり。

そんな人がスポーツ選手とかアスリートと言えるのか?

そういう売り方をしてるのかもしれないが対戦相手のリスペクトが感じられないずっとメイウェザーには良い印象が無く5億円とか10億円払って将来のある日本人選手をだしに使われているようで疑問を感じていた。

という風にコメントしています。

このことから見ても感じられますがメイウェザー選手への嫌悪感がかなり強いのがこのコメントからも分かりますね。

RIZINとしてのエンターテイメント

そして1部では今回の出来事はすべて格闘技の RIZIN のエンターテイメントとして行っているのではないかと噂されています。

これも確かに理由の一つに考えられるとは思いますが今回1つは先ほども話したように花束を贈呈する人についてはオークションによって決められたものとなっています。

420万円で今回の奥野さんがその権利を獲得したことから考えてみても格闘技の RIZIN の運営側が仕組んだことではないと考えられません。

しかしそんな人を選んでしまったということについては責任があるのと何よりメイウェザー選手のような超有名人で世界的にも宝のような人どんな人でもお金さえ払えば直接花束を贈呈できるという状況にすること自体が良くありませんね。

 

それでは芸能人や著名人の反応を見ていきましょう。

芸能人や著名人の反応

井上尚弥 

 

 皇治

皇治

 

ゆきぽよ 

 

 きゃりーぱみゅぱみゅ

 

フィフィ 

 

 髙田延彦

 
更新中
 

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

このように著名人から動かない批判が殺到されていますが謝罪の動画や社債についても詳しく見ていきましょう!

ごぼうの党奥野卓志の花束を投げ捨てたことで謝罪

格闘技の RIZIN のトップでもある榊原さんが今回正式に謝罪をしました。

実際の謝罪内容については全ての試合が終わった後にすぐにリング上に上がり謝罪をしていました。

実際の謝罪内容がこちらです。

 

RIZIN代表榊原:フロイドメイウェザー選手と朝倉みくる選手との戦いの冒頭に本当に情けない恥ずかしい行為を働いた人間がいます。

我々もリングの中は本当に申請の場所出し命をかけて戦う選手たちにどちらの選手を応援する。

どちらのファンだ。といいことは関係なく尊敬の気持ち思って対応するべきだと思っています。

本当に品性下劣な男をリングに上げたことをこの場を借りてお詫びしたいと思います。

すいませんでした。

 

このように公式で最も今回の試合の責任者である人物が謝罪をしていますが本人は現在謝罪はしているどころか自分は自分だということでかなり肯定しているようです。

これから事の重大さに気づき謝罪などもするかもしれませんね。

これからの奥野さんの発言についても注目して見ていきましょう。

 
格闘技
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました