ワンピースフィルムゼット【考察】ゼファー右腕切った七武海は誰?ミホーク・ドフラミンゴ・ウィーブル

ワンピースフィルムゼット【考察】ゼファー右腕切った七武海は誰? ONE PIECE
このサイトで2分でわかること
・ワンピースフィルムゼット【考察】ゼファー右腕切った七武海は誰?
ミホーク・ドフラミンゴ・ウィーブル
ワンピースの
 
  • 過去の映画の全作品
  • アニメ最新話まで全話
  • 漫画の最新刊まで全巻のうち1巻
 
が期間限定で無料視聴可能!
 

ワンピースフィルムゼット【考察】ゼファー右腕切った七武海は誰?

ONE PIECE の中でも最も注目されている映画 ONE PIECE FILM Z !

そんな中注目されているのが何と言ってもゼファーの右腕を切った人物についてですね。

実際に物語の中でゼファーの右腕を切った人物については誰なのかということで公式では明かされていません。

そのことから考えてみても実際に誰なのかについて詳しくネタバレしていきたいと思います。

結論から言うとまず間違いなく”エドワードウィーブル”で確定と言っていいでしょう!

その理由について詳しく解説していきます!

まず映画の中で確定情報で発言されていたのが

 

  1. 1年前に王下七武海に加入
  2. 現在では七武海ではないと過去形では書かれていない。
  3. ゼファーが過去に捕まえたが家族がいるから見逃して欲しいと言われ見逃した

 

ということが映画入場者特典の「千巻」で書いてあります。

このことから考えてみてもまず間違いなく消去法で家族がいるから見逃して欲しいと絶対に言わない人物が存在します。

それがミホークドフラミンゴ黒ひげトラファルガーローについてですね。

この人物たちについてはこのようなことを言うとは考えられません。

またハンコックやその他のメンバーについても腕を切り落とすようなことはまずできないので除外されます。

そうなってくるとバギーと”エドワードウィーブル”が唯一可能性がありますね。

しかし、家族がいるということをバギーが言うとは考えられません。

25年以上前からバギーは海賊としてやっていました。

また家族がいるという言い訳をするわけがないのと何よりもゼファーのことを腕を切り落とすということが出来るとは到底思えません。

能力のことを考えてみても間違いなくバギーではないのでそうなってくると消去法で”エドワードウィーブル”しかありえませんね。

ゼファー右腕切った七武海はウィーブルで確定!

その事から考えてみても腕を切り落とした王下七武海は”エドワードウィーブル”で確定と言って良いでしょう。

また”エドワードウィーブル”の場合条件にかなり一致します。

1年前に王下七武海に加入した新人家族がいるから見逃してほしいというこの二つの条件がかなり一致していますね。

というのも”エドワードウィーブル”については家族がいます。

そしてその家族については母親ですが母親に常に言いなりになっている人物であることが分かっています。

そのことから考えてみてもまず間違いなく”エドワードウィーブル”で確定と言っていいですね。

”エドワードウィーブル”が言いそうなセリフでもあることから考えてみても可能性は高いです。

また”エドワードウィーブル”がゼファーのことを倒すことができるのか腕を切り落とすことができるのかと考えた時に十分に可能となっています。

実際に”エドワードウィーブル”については若い頃の白ひげ全盛期の圧倒的な強さと同じ強さを持っていると言われています。

このことから考えてみてもゼファーの腕を切り落とす事は十分に可能ですね。

しかしゼファーとは相性が悪いことから結果的に負けたという可能性が十分に考えられます。

物語の中では元海軍大将だった黒腕のゼファーの腕を切り落としたと言われている人物例の男と言われていますがその人物についてこのように確定しています!

ただし、ミホークなのではないかという噂も多くなっています!

ゼファー右腕切った七武海はミホークの可能性も?

というのもミホークについては過去にこのようなことが言われていました。

海兵がリミホークについては海軍の人物たちを次々と倒していましたというのもあまりにもミホークの強さに次々に海軍が負けていただけですが基本的にミホークがあまりにも強すぎることから海賊の中で戦い合う人やミホークに対して喧嘩を売る人物がいません。

特に海賊は悪魔の実の能力が強い人物が多いです。

しかしミホークは悪魔の実の能力が強いわけではなくその斬撃が強く世界最強の剣士と言われており履きの強さは半端ではありません。

悪魔の実の能力の海軍にとっては正直ミホークは天敵でありなかなか勝てない相手でもありますその事から考えてみても対戦を挑む人物がおそらく海軍ぐらいしかいなかったのではないかと考えられます。

しかしミホークは基本的にありえないと予想します。

先ほども話しましたがゼファー本人が1年前七武海に参加したばかりということを話していることから考えてみてもミホークについては頂上決戦の前から王下七武海に所属しており最も王下七武海に所属していた期間がかなり長いです。

その事から考えてみてもミホークという可能性はほぼなくなったのではないかと予想します!

 

そしてもう一人可能性がある人物というのがドフラミンゴですね!

ゼファー右腕切った七武海はドフラミンゴ?

ゼファーを腕を切った海賊はドフラミンゴの可能性もあります!

ドフラミンゴについては十分にゼファーの腕を切り落とすことは十分にできます!

イトイトの実の能力によっていいと自由自在に使い腕を切断するということはたやすいでしょう。

しかし海軍側の人物達とかなり深い関係となっており海軍を襲撃するという可能性はかなり低いです。

さらにそれだけではなくドフラミンゴもミホークと同様にかなり前から王下七武海に入っています。

その事から考えてみてもドフラミンゴの可能性は低く何よりもドフラミンゴが家族がいるから見逃してくれということを言うとはとても思えません。

以上のことから考えてみてもやはり結果的には白ひげの息子と自称なのっているエドワードウィーブルの可能性が最も高くほぼ確定と言っても良いでしょう。

それではこの記事のまとめについて見ていきましょう。

ONE PIECE FILM Z でゼファーの腕を切り落とした王下七武海の人物は

ミホーク、ドフラミンゴではなくエドワードウィーブルで確定今後漫画の中でもしかするとこの事についても明らかになっていくかもしれません。

今後の展開についても注目して見ていきましょう!

 

それでは実際の視聴者の感想などについてもみていきましょう。

実際の視聴者の感想がこちらです。

僕もエドワードウィーブルが可能性高いと思う。

やっぱり僕もエドワードウィーブルが可能性高いと思う。

 

まだ全然情報的に能力も確定してないけど最初はトラファルガーローだとも思ったけどまだまだ18歳だし命乞いするような人物にも見えない。

 

それと唯一の家族も失ってるからそんなこと言わないんじゃないのかな!

モリアの可能性も捨てがたい!

やっぱり可能性が高いのはエドワードウィーブルだと思うけどモリアとかもあり得ると思う。

 

モリアも実際かなり強い人物だったし鍵も使うからね。

 

全盛期ゼファーの腕を切ったりカイドウと渡り合うほどの実力だったことを考えるとやっぱりモリアの可能性も捨てがたい!

エドワードウィーブルで確定

ゼファーが介護を止めたのは自分の腕を切り落とした海賊が王下七武海に入って仲間になったからやめたのはルフィ達が飛ばされた2年間の間だから時系列的に考えてみてもミホークはありえない。

 

その時に海賊で一度ゼファーにやられた際に家族がいるという理由で逃げ出しそうな人物といえばやっぱりエドワードウィーブルで確定でしょうそれ以外ありえないから。

更新中
 

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

こちらのコメントを見て頂いても分かりますがやはりエドワードウィーブルの可能性が高いと予想する人が多いようですね!

時系列的に考えてもほぼ確定と言って良いでしょう。

これからどのような形でエドワードウィーブルが出てくるのか楽しみですね!

また新しい情報が分かり次第記事を更新していきます!

 

そして現在、期間限定でワンピースの漫画やアニメを完全無料で視聴可能!

最新刊まで公式で電子書籍無料視聴キャンペーン中

連載の修正済みの単行本の内容がこちらで無料で視聴可能になっています!

※無料登録ポイント600ポイントで1巻無料視聴可能⇩

アニメはもちろん無料で31日間視聴可能

お試し無料視聴はこちらです⇩

【31日間無料】U-NEXTキャンペーン公式サイト

ONE PIECE
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました