東京リベンジャーズ274話【ネタバレ確定】武道を殺害したのは真一郎

東京リベンジャーズ274話【ネタバレ確定】武道を殺害したのは真一郎 漫画
【記事のポイント】
①東京卍リベンジャーズ274話確定速報ネタバレ
②274話の考察【武道を殺害したのは真一郎】
③最新話の感想
④休載情報&発売日はいつか?

東京卍リベンジャーズ【ネタバレ最新話】273話までの振り返り

ついに東京卍リベンジャーズも最終章に近づきにネット上でも話題になっています!

その中注目されているのが273話や274話の内容についてですね!

まずは273話の内容の振り返りについて解説していきます!

・ついに”佐野真一郎くん”がタイムリープに成功しマイキーを助けることができました
・マイキーを助けることができた”佐野真一郎くん”はその力がいらなくなり偶然通りかかった強くなりたいと話していた少年(武道)にその力を譲渡することに

273話の内容で全てが繋がっていることがわかりましたね!

ここから274話以降のネタバレ考察について見ていきましょう!

東京卍リベンジャーズ274話ネタバレ&考察!

花垣をホームから突き落としたのはし”佐野真一郎くん”

花垣が今回”佐野真一郎くん”のことを憧れて不良に憧れヒーローになりたかったということを言っていたことが理由わかりました。

そして昔に花垣と”佐野真一郎くん”は会っていたことがわかりましたがその時にタイムリープの力を”佐野真一郎くん”は鼻が気に譲渡しています。

そしてここからは考察になりますが”佐野真一郎くん”は闇堕ちしてしまったマイキーを助けるために。

もう一度タイムリーパーに自分自身にならなければいけないということから花垣からタイムリープの能力をもう一度奪い取るために。

花垣の事をホームから突き落としたという可能性も十分に考えられます!

一番最初にホームから突き落としたのはあっくんではない

ホームから突き落とした人物は開くんだと言われていますがこれについては一番最初の世界戦では実はあっくんでは確定していません。

一番最初に花垣をホームから突き落とした人物については分かっていないのでもしかすると憧れていたヒーロー的存在の”佐野真一郎くん”の可能性というのも十分に考えられますね。

半間はもう一人のタイムリーパー

半間はもう一人のタイムリーパーの可能性も考えられます!

実際に現在の世界線には半間がいないのは既に未来でいなくなってしまったからなくなってしまったからという可能性が考えられます。

だからこそ死神と言っていた可能性もかなり高いと予想しますキサキに死んだらをしてあるということを話されていましたがこれはあの世で正体を教えてやるという意味の可能性がかなり高いです!

マイキー vs 花垣

そしてこれからの戦いについては間違いなくマイキー VS 花垣の戦いがメインになっていきます。

そして今回の戦いのメインについては確実にどこまで花垣がタイムリーバの力をコントロールできるのかというところにありますね。

まだまだ花垣の能力については完璧にコントロールされているものではありません。

もしも完璧に知ることができればもっと鮮明に未来を見ることができるすべてをかわすことができるのではないかと考えられます。

そして攻撃を全てかわしを攻撃し続けることができるので結果的に花垣が勝利していくという展開になることでしょう。

黒い衝動の謎は?

ただ、気になるのは黒い修道とはどういう意味があるところについて実際に黒い衝動については詳しく分かっていません。

しかし、マイキー以外だとサウスのみしかその力を発揮していないことだから考えてみてもこの二人の共通点があれば間違いなくその意図がわかってきます。

そしてこの二人どちらとも大事な人を目の前で亡くしています。

もしかすると黒い衝動は大切な人を亡くし、自分が死んでもいいと思えた時に発揮するちからなのかもしれません。

しんいちろう君は強かった?

しんいちろう君は実際に今回の物語の中では弱い人物ということが言われていました。

その他にも花が開きそう似ている部分が多いということを言われていましたが実際のところ電柱のような柱を変形させていたことから考えてみてもとんでもないほどの力を持っていることが分かっています!

そのことから考えてみても実際に元々が弱かったのかもしれませんが現在はかなり強い人物になっている可能性が考えられますね。

兄弟であそこまで強い弱いが別れるのはおかしいのでもしかすると周りの人物に比べたら弱かったもしくは最初は弱かったということなのかもしれません!

 

”キサキ”と半間の謎

連載初期から謎に包まれている”キサキ”と半間について考察していきます!

謎すぎる半間の正体をこうさつします!

タイムリーパーはひとつの世界線に一人しかいないと考えていましたがもしかすると複数存在するのかもしれません。

”キサキ”といえば物語序盤の黒の最有力候補となっていましたが何かを言いかけたところでトラックに轢かれ死亡しています、、

”キサキ”の最後の言葉の続きの気になるところですが

それまでの武道との会話の様子からは確実にタイムリーパーについて知っていました。。

”キサキ”の身近なタイムリーパーの可能性がある人物と考えたときやはり一番最初に半間です。

そこであの時の”キサキ”の行動を振り返りながらタイムリーパーしていた可能性はないのか考察していきましょう。

まず第一に181話以降の”キサキ”と武道の会話の流れからからタイムリープを実在する力だと信じていることは確定です。

何でも知っている”キサキ”ならタイムリープという現象についての知識があっても不思議ではありません。

実際に273話の中で武道が真一郎くんにタイムリーパーの力を授かったこと所を見ています。

”キサキ”はこの漫画の中でも知能が高い人物です。

 

身近にタイムリーパーが存在していると

考えるのが自然ですね。

同じ世界線にタイムリーパー複数いる

今回注目したいのは武道があの時点でタイムリーバーが複数存在する可能性を頭に入れていたのではないかという点です。

もし身近にタイムリーパーが存在するから信じていたのだとすれば武道がタイムリーパーだと知った時。

多少なりとも驚くのが普通です、、

 

実際にサンズは武道に対して

 

お前のタイムリーパーなのか?

 

と驚きを示していました。

 

そして

「やっぱりそうか」

と反応をしています。

これは自分が知っているタイムリープことができる人間が存在する可能性について考えていなければ出ない半間だと考えられます!

半間はタイムリーパー

そしてもう一つ気になるのが武道との会話です。

取っ組み合いになった”キサキ”が武道のことをなぎ倒し

これまでの自分の計画を話します、、

そして

 

計画を潰せるはずがないある可能性を除いて、、、

 

と言っていました。

 

ある可能性とは武道はタイムリーパーがいる可能性を危惧していたと解釈していました。

しかし、もしもう一人タイムリーパーがいる可能性を危惧していた可能性も考えられます。

”キサキ”は実際身近に タイムリーパーがいるから

タイムリーパーについてすんなり理解していて。

タイムリーパーが一人しかいない確証はない、

もし他にもいたとしたら自分の計画が狂わされるかもしれない。

と考えていたに違いありません!

そしてそのタイムリーパーで考えられるのは半間しかいないので

半間がタイムリーパーで確定といっていいでしょう!

 

今後の展開が本当に楽しみですね。

他のネットの考察も見ていきましょう!

東京卍リベンジャーズの最新話(274話)考察予想は?

2回目に死んだらタイムリープは発動せずに終わる

・タイムリープ覚醒に必要なのは過去に未練を持って行って死んでしまうことだと思う。

次に死んだらタイムリープは発動せずに終わるのかな?

トリガーに必要なのは互いに過去を変えたいという気持ちだからこそマイキーが生きている世界線でタイムリープを発動したのは世界が変わってもハルチヨの中にマイキーを助けたいという気持ちが残っていたからかも。

マイキーとか、まわりの弁慶とかに比べての話

・”佐野真一郎くん”が弱いはずじゃないかっていう意見がかなりあったと思うけどおそらくマイキーとか、まわりの弁慶とかに比べての話なんじゃないかな。それと泣き虫だったから弱いとか言われてたんだと思う。

それでは274話までの最新話の感想レポについてみていきましょう。

東京卍リベンジャーズの最新話(274話)感想レポは?

274話までの感想レポについてのみんなの反応がこちらです。

後付感がすごいんだけど、、

273話でタイムリープ成功してマイキーのことを助けることができたからこの力はもういらないから誰かにあげようっていうのは明らかにおかしくないか。

 

これからまた事故ったりするかもしれないし喧嘩っ早いマイキーの事を考えると持っておいた方が良かったんじゃない?

 

後付感がすごいんだけど、、

おっさんに詫びるような気持ちを持った方がいい

”佐野真一郎くん”が強かったことはまだいいけどなんで俺もちゃんとを譲ってもらうべきだったんにっこりって笑えるの?

 

そうじゃないでしょう。

 

”佐野真一郎くん”過去に人を殺しちゃってるんだよ。

 

そして呪われてるんだよ?

 

なぜそんなに楽観的でいられるの?

 

少しは死んでしまったおっさんに詫びるような気持ちを持った方がいいと思う過去に戻っているということはこの時代にもおっさんが存在するかもしれないからしっかり探して謝った方がいいでしょう。

まだ後付だと確定するには早いと思う。

正直今回の幹事は後付感が否めなかったなんだけどここからさらには買っていくことも多くなっていくと思うからまだ後付だと確定するには早いと思う。

更新中
 

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

こちらを見ていただいても判る通りネット上でもかなり話題になっているようですね!

実際今回の作品についてはかなり終盤になってきているのでこのように感想などでは予想などもネット上で多くなっているのだと考えられます!

また今回の感想の中で最も多い感想がなんといっても今回はかなり後付感があるということでネット上でも話題になっています!

しかし物語はまだ最終回というわけではなく最終章でまだ終わりません。

そのことから考えてみても今すぐ判断するにはあまりにも早い判断なのでこれからの展開を楽しみにしていきましょう!

ここからさらに魅力的な展開などが描かれることになっていくはずです。

今後の展開についても注目して見ていきたいですね!

そんな東京卍リベンジャーズの最新話の発売日について見ていきましょう。

東京卍リベンジャーズの最新話274話の発売日はいつ?

結論:2022年10月19日水曜日

そして次回の274話の発売日についても具体的に分かっています!

結論にも書いてある通り次回の発売は2022年10月19日ということが分かっています。

2022年10月19日おそらく予定通り発売されると考えられます!

東京卍リベンジャーズは特に休みなどがほとんどないのでそういったところも魅力的ですね。

恐らく最終章までノンストップで描かれることが多くなっていくのではないかと予想します!

漫画
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました