フランス代表《世界選抜アフリカ選抜》の理由【移民率】純粋なフランス人は誰?

フランス代表《世界選抜アフリカ選抜》の理由【移民率】純粋なフランス人は誰? サッカー
このサイトで1分でわかること
・サッカーフランス代表《世界選抜アフリカ選抜》の理由
【移民率】純粋なフランス人は誰?
今なら
 
・日本代表のワールドカップの全試合
・本田圭佑の解説の動画
・ワールドカップの全試合
 
がABEMAプレミアムで無料で見逃し無料視聴!
 

AbemaTV 無料体験

月額960円(税込)➡期間限定キャンペーン0円
 

サッカーフランス代表《世界選抜アフリカ選抜》の理由

2022年12月19日 FIFA ワールドカップの決勝!

決勝の大会は実際に対戦したのは世界最強のフランス代表とアルゼンチン代表でした。

そんな中で注目され話題になっているのは何と言ってもフランス代表が世界選抜で黒人の人たちがあまりにも多いということで注目されています。

なので実際にあまりにもフランス人とは思えない人たちが多いことから以前から注目されていました。

そこでなぜこのようにフランス代表の人達は世界選抜ということや黒人が多くなっているのか理由について詳しく解説していきます。

また世界選抜だということはどういう意味があるのかについても解説していきます!

実際のところ世界選抜だということを多く言っていたのは今回の w杯で注目され話題になった本田圭佑選手のコメントによるものです。

実際に本田圭佑選手は何度も解説の中でフランス代表に対して

 

世界選抜だ!

 

ということを話していますね。

この世界選抜だということはあまりにも強くて世界レベルで強いからという意味ではありません。

実際の意味としてはかなり多国籍出アフリカの血が入っている人たちなども多くフランス代表として活躍しているので、

そのことに対して世界選抜だということを言っています。

確かにフランス代表は黒人が多く特に途中から交代で出てきた人たちはほぼ全員が黒人の人ばかりとなっています!

そこでこのようなことが言われるようになったのだと考えられますね!

そもそもフランス代表はかなり多国籍になっていることからそのように言われることが多くなってしまっています。

しかし実際にフランス人でないということはありません!

出場している人たちはみんなフランス人であることは間違いないので特にずるいということはありません。

しかし周りの国から見ると少し違和感があったり抵抗がある人もいてもおかしくは確かにありませんね!

実際にアフリカの家がかなり多い人たちが多くなっているので周りの国からは世界選抜やアフリカ代表なのではないかという風に言われてしまっても一部で仕方ない部分もあります!

本田圭佑選手はそのことに対して今回このように発言しているのだと考えられます。

なかなかこのようなことを解説の人が言うことは珍しく本来であればいわないのですが本田圭佑選手自身思ったことをほとんど口にしてしまう人でもあるので解説者としてはかなり周りの人が気を使ってしまいますね。

ただし、それは間違っていることではなく事実でもありません。

そういったところが本田圭佑選手の魅力でもありますね!

また交代選手の使い方なども見たりプレイの内容を見て頂いても分かる通り途中から出てきた黒人選手があまりにも身体能力が高く強い人物が多くいました。

このことから考えてみてもどこかフランス人としてもできるだけ白人の人を使いたいな実力があまりにもある人は黒人でも使っているようにも見えてしまいますね!

また実際にサポーターのほとんどが黒人はあまりいませんが白人がかなり多くなっていてスタッフの人たちや監督さん他ほとんどの人たちが白人の人たちばかりになっているので、

そのことから考えてみてもかなり違和感を感じてしまう人も多いのだと考えられます。

確かにこのことについては違和感を感じても仕方がありませんね。

実際にかなり違和感を感じている人が多くなぜこんなことになっているのかと疑問に思う人もとても多いようになってしまっても仕方がありません。

確かにその部分においては違和感が感じられるところでもありますね!

だからこそこのようにアフリカ選抜や世界選抜だという風に文句言われているのだと考えも嘘ではありません!

実際にゴールキーパーやその他かなり主力の選手は実際に100人の人も多くなっています。

例えば今回のフランス代表で一番目立っているのは間違いなくエムバペ選手ですね!

しかしエンバペ選手についても確かに黒人であることは間違いありません。

ただしそれ以上に実はポイントになっている選手が存在します!

グリーズマン

その選手というのがグリーズマンです。

グリーズマンについてはフランスの心臓のような選手でアルゼンチンでいうとメッシ選手ぐらいに重要な人物となっています。

かなりイケメンで白人であることがこのことからも分かりますね!

このことから考えてみても特に黒人ばかりというわけではありません。

確かに黒人が多いタイミングもありますが白人が多いタイミングもあるのでそれだけフランスからは様々な人が選ばれるようになっているということですね!

これは特に悪い話ではないでしょう。

むしろ色んな国民を受け入れている素晴らしいことだと思います!

そのことから考えてみても決して悪いことではなく素敵なことなので特にあーだこーだ言うことでもないでしょう。

ただし周りの国民や他のチームからは確かに緩いのではないかという風に言われてしまうのも分からなくはありませんね。

実際に本田圭佑選手が言っているようにほとんど世界選抜ということも事実あっています。

なのでそういった意見も考えながらスタメンなども考えているのかもしれませんね。

正しい選手達が悪いということは一切ないので誹謗中傷などをすることなどについては一切やめましょう。

これからのフランス代表の活躍についても注目していきましょう!

実際のフランス代表のワールドカップ決勝スタメンの白人選手がこちらです!

【移民率】純粋なフランス人は誰?

実際にフランス代表のレギュラー陣には白人選手が5人います!

 

その5人がこちらです!

  • トップ ジルー
  • トップ下 グリーズマン
  • ボランチ ラビオ
  • サイドバック テオエルナンデス
  • ゴールキーパー ロリス

 

こちらを見てもわかるもわかるようにかなりキーマンが多いのがわかりますね!

なのでスタメンの黒人率は55%ほどなのがわかります!

 

更新中

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

 

それではさらに詳しくフランス代表に黒人が多い理由について見ていきましょう⇩

>>>フランス代表【黒人の移民だらけ】多い《3つの理由》なぜ?ずるい?

 

メッシと奥さんの壮絶な馴れ初めがヤバすぎる…

メッシ奥さん【馴れ初め幼なじみ】美人写真18選《21年間の片思い?》

 

今回のワールドカップのカタール大会の試合について

すべて見逃し配信が無料で見れるのがABEMA(アベマ)プレミアム!

 
AbemaTV 無料体験
 
 
広告なしで!放送後の視聴もOK /
※14日間以内に解約で完全無料!
 
サッカー
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました