ワンピース ミスバッキンガム【若い頃の名は銀斧】白ひげのガチ嫁確定!

ワンピース ミスバッキンガム【若い頃の名は銀斧】白ひげのガチ嫁確定! ONE PIECE
このサイトで2分でわかること
・ワンピース ミスバッキンガムステューシー【若い頃の名は銀斧斧】
白ひげのガチ嫁確定!
ワンピースの
 
  • 過去の映画の全作品
  • アニメ最新話まで全話
  • 漫画の最新刊まで全巻のうち1巻
 
が期間限定で無料視聴可能!
 

ミスバッキンガムステューシー【若い頃の名は銀斧斧】

2023年1月23日に発売されたワンピース1072話!

その中で注目されているのが何と言ってもミスバッキンガムについてですね。

ミスバッキンガムについては今までどんな人物だったか詳細が明らかになることはありませんでした。

しかし1072話の最後にミスバッキンガムのクローンがベガパンクの実験クローン第1号成功個体であることが明らかとなりました。

つまりミスバッキンガムについてはクローンであるということについて明らかになったということですね。

かなり衝撃的ですがそこからミスバッキンガムの正体について詳しく解説していきません。

まずミスバッキンガムについてはロックス海賊団の一員であったことも明らかになっています。

その前までの情報としては元王下七武海エドワードウィーブルの実の母親であり白ひげに愛された女つまり白ひげの奥さんということが分かっています。

しかし、それはあくまでも自称そうだということが言われているので本当かどうかはわからないという現象でした。

しかし、ロックス海賊などということから考えると本当に愛された女の可能性が出てきましたね。

また気になるのが若い頃のその姿についてですおそらく若い頃の姿が CP 0のミスバッキンガムなのだと考えられますね若い頃の姿がミスバッキンガムである場合白ひげが愛したということも頷けますね。

実際にあそこまで綺麗で美しい人物であれば白ひげは愛してもおかしくありません。

また実際に元白ひげ海賊団副船長でもあったマルコがネコマムシにミスバッキンガムについて話していました。

エドワードウィーブルの母親ミスバッキンガムは元海賊だ30何年前か40年近く前に親父と同じ船に乗っていたはずだということを話していました。

そのことから考えてみてもロックス海賊団の一員であることは間違いありませんねロックス海賊団と言うと以下の人物が明らかになっています。

・ロックス
・白ひげ
・ビッグマム
・カイドウ
・シキ
・キャプテンジョン
・銀斧
・王直

40年前世界を制していた人物であり最強の海賊団でした。

王直についてはもともとロックスの後を継いで海賊島の蜂の巣島を管理していました。

しかし黒ひげによってロッキーポート事件で敗北したことが分かっています。

このことから考えてみても銀斧についてはミスバッキンガムではないことがこのことからも分かりますね。

そして他のメンバーについては正体が明らかになっているのでそのことから考えてみても銀斧というのはミスバッキンガムのことなのではないかと予想することができます!

もしロックス海賊団のジンのことなのであれば本当にミスバッキンガムの強さというのはとんでもない強さになっていることは間違いないでしょう。

また本当にミスバッキンガムは白ひげの奥さんだったのかについて詳しく解説していきます。

ミスバッキンガムステューシーは白ひげのガチ嫁確定!

白ひげの風貌などから考えるとミスバッキンガムについては実際に奥さんではないようにも思えていました。

実際のところ白ひげはまだ若々しくてかっこよかったのでそのことから考えてみてもミスバッキンガムのような存在が元々の奥さんだという事は確かに考えられませんでしたね。

また自称奥さんだと言っていることから考えてみても嘘なのではないかと思ってしまっても仕方がありません。

しかし見た目だけでは白ひげの奥さんではないと思うかもしれませんがロックス海賊団で一緒な船に乗っていた人物の奥さんじゃないという嘘をつくとは正直思えませんね。

さらに元王下七武海のエドワードウィーブルについてはその実力は白ひげ同等で全盛期の白ひげと同じぐらいだと言われています。

それだけではなく衝撃的なのが元海軍大将のゼファーすらも倒して腕を切り落としていることが分かっています。

海軍大将の腕を切り落としてしかも若い年齢にもかかわらず、

ここまでの実力者ということは相当強いことは間違いありません。

また開眼対象等も認めており結果的に王下七武海になっているので、

そのことから考えてみてもほぼ間違いなくエドワードウィーブルは実の息子で本当にミスバッキンガムが白ひげの奥さんの可能性は十分に考えられます。

エドワードウィーブルはクローンまた他の可能性として考えられるのはエドワードウィーブルはクローンの可能性も一部で考えられます。

というのもどこかしこに傷があることから考えてみてもエドワードウィーブルもクロの可能性は唯一考えられます。

実際にベガパンクの実験に付き合ってクローンを作成させてくれているということは何かミスバッキンガムや白ひげにもメリットがなければいけません。

スバッキンガムが自分のクローンを作らせてくれた理由

そうなった時にミスバッキンガムが自分のクローンを作ってもいい代わりに白ひげのクローンも作ってほしいという風に話したのかもしれませんね。

その結果出来上がったのがミスバッキンガムの黒と白ひげのクローンだったのかもしれません。

そして交換条件として白ひげのクローンはミスバッキンガムが管理して自分のミスバッキンガムのクローンはベガパンクが管理するという契約をしたのかもしれません。

そうでないと基本的にミスバッキンガムがメリットが無さすぎます。

例えば本来自分の年齢などや能力を考えると自分の息子を守るために自分の若かれし頃の強いクローンを手元に置いておきたいはずです。

実際白ひげの息子でありロックス海賊団の団員であるミスバッキンガムの息子ということになれば海軍や世界政府が黙っていません。

結果的に襲撃されてしまう可能性も考えられます。

そんな中あえて自分の若かれし頃のクローンで強い人物をベガパンクに渡すとは考えられませんね。

もしかすると CP 0に潜入させてミスバッキンガムについては CP 0海軍の情報も入手していたのかもしれません。

実際に CP 0に潜入させれば十分に情報が入ってきます。

そして情報が詳しく入って来れば逃げることも戦うことも王下七武海になることも可能ですね!

そうしてお互いにメリットがあるように動いていた可能性も十分に考えられますね!

現状分かっていないのは以下の3人となっています。

・キャプテンジョン
・銀斧
・王直

その頃から考えてみてもいいかの3人のうちのどれかということですね。

先ほども話した通りを硬直は可能性はなくなりキャプテンジョンについても明らかに違う感じがするので消去法でやはりミスバッキンガムは銀斧なのではないかということが考えられます。

実際にネット上でも銀斧なのではないかということが数々注目されています。

実際の読者たちのコメントがこちらとなっています。

こちらを見ていただいても分かる通りやはりミスバッキンガムについては銀斧なのではないかと考えられますね。

これから最終章で徐々にミスバッキンガムの正体について明らかになっていくと考えられます。

また新しい情報など分かり次第記事を更新していきますね!

まとめ

・ミスバッキンガムステューシー【若い頃の名は銀斧】
 若い頃は今のクローンのステューシーの姿で名前は銀斧
・白ひげのガチ嫁確定!
ミスバッキンガムがロックス海賊団のメンバー確定なので可能性は高い

 

>>>ミスバッキンガムステューシー【正体ネタバレ】ロックス海賊団!クローンを作った《3つの理由》

 

>>>ワンピース ステューシー【悪魔の実の能力】ヒトヒトの実ヴァンパイア

 

>>>ワンピース1072話【ネタバレ】確定速報《ベガパンクとくまの過去》

 

そして現在、期間限定でワンピースの漫画やアニメを完全無料で視聴可能!

最新刊まで公式で電子書籍無料視聴キャンペーン中

連載の修正済みの単行本の内容がこちらで無料で視聴可能になっています!

※無料登録ポイント600ポイントで1巻無料視聴可能⇩

アニメはもちろん無料で31日間視聴可能

お試し無料視聴はこちらです⇩

【31日間無料】U-NEXTキャンペーン公式サイト

ONE PIECE
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました