シャンクス神避かむさり【意味考察13選】ロジャーから引き継いだルフィも殺せる最強技

途切れたところから続きを書いてください ONE PIECE
このサイトで2分でわかること
・シャンクス神避かむさり【意味考察13選】
ロジャーから引き継いだルフィも殺せる最強技
・シャンクスがワンピースで一番強い理由!

2023年3月27日に発売される週刊少年ジャンプで新たにシャンクスが神避(かむさり)と言う新技を出していました!

その新技については明らかに海賊王のゴールドロジャー ONE PIECE を94巻966話で使っていた神避のわざと同じであることが分かっています。

そこで今回、神避とは一体どういう技なのか詳しく解説しています。

シャンクス神避かむさり【意味考察13選】

神避についての情報ですがすでにわかっている情報としては以下の内容となっています。

・ゴールドロジャーが使っていた技
・過去にゴールドロジャーがおでんに食らわした技

実際に確定情報では分かっているところというのは実はこのぐらいしかありません。

それほど情報が確定していない能力となっています。

また1079話の中でロックスターが前と同じように白ひげに注意伝言をした時と同じようにキッドの元に訪ねてロードポーネグリフを置いていくか戦うかを選ぶこと選択させることに!

 

当然、今まで手にしたら苦労して手に入れたロードポーネグリフを置いていかず戦うことを選んだキッド!

キッドはロックスターのことを突き飛ばして海に音ようにします。

しかしその後見聞色の覇気でシャンクスがキッドが超電磁砲を放ち船を一気に破壊する未来を見せました。

そしてシャンクスはその行為を見たことから未来で見たことにより早急に対応しなければいけないと考えます。

その結果さすがキッドということを話、最終的にゴールドロジャーが使っていた神避を放って一瞬でキッドを圧倒し勝利します。

そしてその最後にはドリーとブロギーの二人がキッド海賊団の船を壊滅しました。

それでは神避とはどういった意味があるのか詳しく見ていきましょう。

「神避」とは、日本の漫画『ワンピース』に登場する海賊団「赤髪海賊団」のキャプテンであるシャンクスが使う技の一つです。この技は、ゴールド・ロジャーも使っていたと言われており、伝説的な技として有名です。

以下に、神避について詳しく解説していきます。

【1】神避の基本的な意味

神避の基本的な意味は「神のような回避」という意味です。

つまり、敵の攻撃をかわす際に、まるで神のような身のこなしで攻撃を回避するというイメージがあります。シャンクスはこの技を使うことで、自分を攻撃から守り、同時に敵の攻撃をかわしつつ反撃をすることができます。

実際にその通りシャンクスは一切攻撃をされることはなくキッドのことを選別していました。

そのことから考えてみても確実に技でも神様のように回避して攻撃を受け流すという意味が考えられます。

 

実際にシャンクスがこの技を使っている時に攻撃を受けたことはありません。

さらに言うとゴールドロジャーもこの攻撃をした時は必ず相手だけが攻撃を受けていることが分かっています。

つまりどんな相手の攻撃を避けて攻撃することができる最強の技といっても過言ではありませんね!

【2】神避の具体的な使い方

神避の具体的な使い方は、シャンクスが敵の攻撃を見切り、瞬時に回避することで、その隙に反撃をするというものです。この技は、敵の攻撃が予測できる場合に最も効果的です。

シャンクスは、敵の攻撃を見切るために、相手の動きを読む能力を持っています。これは、キッドの剣術の技量や経験、洞察力が高いことによるものです。

そして 見聞色の覇気によってカタクリと同じように未来を見ることができます。

そうなってくると当然どれだけ相手が攻撃しようと思う未来がわかっているので攻撃を避けて会心の一撃を食らわせることができますね!

それだけの能力を持っていることは間違いありませんね!

【3】神避の特徴

神避の特徴は、瞬時に敵の攻撃を回避することができることです。

この技は、攻撃が予測できる場合に最も効果的ですが、それ以外の場合でも、シャンクスは敵の攻撃を見切る能力を持っています。

また、シャンクスは自分自身を守るだけでなく、同時に反撃することもできます。これは、キッドの技術力や経験が高いことによるものです。

実際にゴールドロジャーから教えてもらったのだと考えられます。

そうなってくるとゴールドロジャーにどうやって教えてもらったのかというところが気になりますね。

【4】神避の効果

神避の効果は、敵の攻撃を回避することで、自分を守ることができることです。また、同時に反撃をすることで、敵を攻撃することができます。

これにより、シャンクスは戦闘において優位に立つことができます。また、神避は、敵の攻撃に対して実質的な無敵状態を維持することができるため、戦闘能力を大幅に向上させることができます。

さらに、シャンクスは神避を用いることで、自分自身を守るだけでなく、仲間たちを守ることもできます。

キッドは、赤髪海賊団のキャプテンとして、仲間たちを守るために全力で戦います。

神避を用いることで、敵の攻撃から仲間たちを守り、同時に反撃することができます。

これにより、赤髪海賊団は、シャンクスのリーダーシップの下、常に最強の戦力を維持することができます。

【5】神避の評価

神避は、『ワンピース』におけるシャンクスの代表的な技の一つであり、非常に高い評価を受けています。

この技は、ゴールド・ロジャーも使っていたと言われており、伝説的な技としても知られています。

さらに、神避は、シャンクスが敵の攻撃から自分自身や仲間たちを守り、同時に反撃することができるため、非常に強力な戦闘技術としても評価されています。

そのため、『ワンピース』のファンの中でも、神避は非常に人気が高く、多くの人々に愛されています。

以上が、『ワンピース』に登場するシャンクスの技「神避」についての解説です。

間違いなく ゴールドロジャーがシャンクスに対して継承した技であることは確定しています!

それではゴールドロジャーから引き継いだその技の力について詳しく見ていきましょう!

ロジャーから引き継いだルフィも殺せる最強技

神避は実際どういう時に使われるのか詳しく解説していきます。

おそらく今回の技というのは神様に対して使う技なのではないかと予想します。

そして今回、神様というのは誰なのかと言うとワンピースの中で言う神様というのは天竜人とルフィーのことですね。

ルフィがギア5状態のことを言います。

このことから考えてみても天竜人かルフィーであることはまず確定しています。

そして実際にどっちがゴールドロジャーやシャンクスにとって目障りな存在なのかというとやはり天竜人だと考えられます。

天竜人や五老星、世界政府といった組織を排除するためにもこのようにいろんな意味が込められていると考えられます。

特に 天竜人については 今後 殺していかなければいけない存在であることも確かです。

実際に能力や働きもしないで 何をしても許されるようなポジションにいるのは間違いありません。

そしてそんな人間は消えていくべきです。

実際に ゴールドロジャーは奴隷という存在が許せないから 海軍のガープと力を合わせて当時最も強かったロックスを倒しました。

このことから考えてみても 天竜人というという存在は明らかにゴールドロジャーにとっても邪魔な存在となっています。

なので そのことから考え やはり この技というのは天竜人 などや 悪者に対して使う技になっているのではないかと予想します。

そして もう1つ 考えられるのは神様と言われる 悪魔の実の能力 ルフィが持っている人々の実の能力 モデル 太陽神。

もしくは 黒ひげの持っている 悪魔系や闇系の神様について倒せる技になっているのではないかと予想します。

だからこそ このような強い技を持っているので結果的に 黒ひげも戦えないということを シャンクスには話したのではないかと 予想できますね。

実際にこの最強の技を攻略できるようになってからでないと黒ひげも勝負できなかったのだと考えられます。

なのでこの技というのは相当強いことは間違いありませんね。

ゴールドロジャーがシャンクスに引き継いだ 意味

そして気になるのが ゴールドロジャーがシャンクスに引き継いだ理由についてです。

おそらく ゴールドロジャーは シャンクスにこの技を教えたと考えられます。

そうでないとこのような効力 強力な技は実際に使いこなすことなどできませんね。

そして なぜこのようにシャンクスがこの強い技を覚えたのかというとこれから大きな戦いがあり 海軍や 世界政府 イム様といった相手や 黒ひげ などと戦うことになります。

そんな中 この技がないと勝利することができないことから ゴールドロジャーもシャンクスにこの技を託したのではないかと予想します。

それでは現時点でシャンクスが最も ワンピースの中で強くなっているので なぜここまで強いのか理由について詳しく見ていきませんのか理由を解説していきます。

実際にシャンクスがここまで強い理由は以下の5つとなっています。

シャンクスがワンピースで一番強い理由!

ワンピースの漫画の中でシャンクスが一番強い理由は5つあります。

能力の持ち主である

シャンクスは、ワンピースの世界で最も強力な能力の1つである「覇王色の覇気(はおうしょくのはき)」を使いこなすことができる。

この能力は、強い意志力を持つ者が放つ霊圧のようなものであり、相手を気絶させたり、意識を奪ったりすることができる。シャンクスはこの能力を自由自在に操り、周囲の者を圧倒することができるため、相手がどれだけ強くても勝利を手にすることができる。

豊富な戦闘経験を持つ

シャンクスは、かつてロジャー海賊団の船員として活躍していたため、豊富な戦闘経験を持っている。

さらに、その後も自身が船長となった赤髪海賊団の活躍により、多くの戦闘を経験してきた。そのため、どんな状況に置かれても冷静に判断し、戦闘を有利に進めることができる。

赤髪海賊団の指導者である

赤髪海賊団は、シャンクスが率いる海賊団であり、その指導者である。

指導者として、シャンクスは自身が戦闘で勝利するだけでなく、部下たちを育て、強い海賊団を作り上げることができる。また、そのリーダーシップにより、部下たちはキッドに忠誠を誓っており、キッドの命令には従順に従うことができる。

隠された過去がある

シャンクスには、まだ明かされていない過去がある。そのため、キッドがどのような経緯で強くなったのか、どのような苦難を乗り越えてきたのかなど、詳細は明らかにされていない。

しかし、その過去にはキッドがどのようにして覇王色の覇気を手に入れたのかなど、キッドの強さの秘密が隠された過去にはキッドがどのようにして覇王色の覇気を手に入れたのかなど、キッドの強さの秘密が隠されている可能性がある。

そのため、キッドの強さはローと一緒にビックマムを倒したとレベルため、シャンクスは強い存在と言えます。

強力な仲間たちを抱えている

シャンクスは、赤髪海賊団の船員たちと共に行動している。ベン・ベックマンらはそれぞれが強い能力を持っており、シャンクスの指導の下で共に戦っている。

ベン・ベックマンらがシャンクスに忠誠を誓っていることからも、その信頼のおけるリーダーシップが見て取れる。そのため、ベン・ベックマンらが協力し合うことにより、シャンクスはその強さを発揮することができる。

以上が、ワンピースの漫画の中でシャンクスが一番強い理由となります。

キッドの能力の持ち主であり、豊富な戦闘経験を持っていること、赤髪海賊団の指導者であること、隠された過去があること、そして強力な仲間たちを抱えていることから、キッドは強い存在と言えるでしょう。

これからどのような形のシャンクスが物語に関わっていくのか楽しみですね今後の展開も注目して見ていきましょう!

それでは実際に ONE PIECE の最終話を見ている人たちの反応がこちらとなっています。

おいおい、シャンクスって神避を使えるんだって!ロジャーの技を継承してるって、もうね、熱いったらありゃしないぜ。
キッド海賊団は、残念ながら負けちまって、キッドはもう脱落しちゃったよ。
でもまあ、シャンクスが強すぎたんだから仕方ないっちゃ仕方ないんだけどさ。

シャンクス、マジ強すぎじゃない?ロジャーの伝説の技、『神避』を使ってキッドをワンパンしちゃったぜ❗️

ルフィと同じく懸賞金30億ベリーのキッドがいるってのに、シャンクスはチートすぎるわ。

この通りやはりシャンクスがあまりにも強すぎると話題になっていますね。

これからもシャンクスもやはり見逃せません!

Today Pick UP
ONE PIECE
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました