本ページはプロモーションが含まれています。

トイ ストーリー5公開日 日本はいつから【2026年7月】続編確定の理由!

トイ ストーリー5公開日 日本はいつから【2026年7月】続編確定の理由! ニュース

2026年に映画が公開されることが発表されたトイ・ストーリー5!

そんな中、トイ・ストーリー5の日本で公開されるのはいつになるのかということについて詳しく解説していきます。

実際に過去の傾向からいつ頃映画が日本で何月何日に公開されるのかと言うところが予想することができます。

そこで詳しくいつ見れるようになるのか、日本での公開の日程などこの記事では

・トイ ストーリー5公開日 日本はいつから【2026年7月】
・トイ ストーリー5公開日 日本が【2026年7月】続編確定の理由!

について、さらに詳しく解説していきます。

それではまで海外での公開が毎回早くなっているトイ・ストーリーですが、過去の傾向を見ていきましょう。

過去にはこのようなスケジュールで映画が公開されていたことがわかっています。

 

>>>ズートピア2の公開日日本はいつから【2025年】続編はディズニープラスで配信済み

トイ ストーリー5公開日 日本はいつから【2026年7月】

映画公開日
トイ・ストーリー1995年11月22日
トイ・ストーリー21999年11月24日
トイ・ストーリー32010年6月18日
トイ・ストーリー42019年6月21日

こちらを見ていただいても分かる通り、かなり定期的に映画が公開されているようですね。

それでは続いてアメリカでの公開人日本での公開日というのが実は毎回違うので、日本での公開日についても詳しく見ていきましょう。

実際の日本での公開日がこちらとなっています!

映画公開日
トイ・ストーリー1996年3月16日
トイ・ストーリー22000年7月15日
トイ・ストーリー32010年7月17日
トイ・ストーリー42019年7月12日

こちらを見ていただいてもわかりますが、かなり公開の日程というのが違うようですね。それでは続いて最新作はいつ公開されるのかと言う事について予想していきます。

過去の傾向から考えてみてもアメリカでの映画公開と言うのはほぼ間違いなく6月に行われているようです。

そして7月に日本で公開されるというのが毎回の映画スケジュールになっていますね。

そのことから考えてみてもわかりますが、今回についてはおそらく2026年の7月に映画が公開されると考えられます。

さらに!

何日に公開されるのかもみていきましょう!

2026年7月のいつ映画が公開される?

映画の公開する日時についてですが、実際に過去の傾向から考えてみても、毎週金曜日に映画が公開されていることが多くなっています。

金曜日に映画を公開する理由としては、おそらく金曜日で映画を公開させることによって、土曜日と日曜日等で一気に話題になることから、考えてみても、この金曜日というのが1番映画の 注目度が上がる日程になっているのだと考えられます。

このことから考えてみても、トイ・ストーリーについても、おそらく金曜日に映画が公開されると予想できますね。

そうなってくると2026年の7月のカレンダーは以下の通りです。

このカレンダーを見ていただいても分かる通り、

・7月3日
・7月10日
・7月17日
・7月24日
・7月31日

のどれかの日程になっていくと考えられますが、夏休みに小学生は中旬から入ってしまうので、その前におそらく映画が公開されるようにしたいと考えていると予想できます。

実際に過去の直近の3回の トイ・ストーリーの内容についても

シーズン2:7月15日
シーズン3:7月17日
シーズン4:7月12日

と7月中旬に映画公開されていますね。

この過去の傾向から考えると、最も可能性が高いのが7月10日と7月17日の映画の公開になっていくと考えられます。

なので、現段階では2026年7月10日と17日の2つと考えておいて良いでしょう。

それでは、なぜ日本での映画公開が毎回7月と言う時期に公開されるのかについて理由を詳しく解説していきます。

実際の理由がこちらです。

トイ ストーリー5公開日 日本が【2026年7月】続編確定の理由!

7月中旬から小学生〜大学生まで夏休みに入るから

日本における映画公開のタイミングは、その成功に大きく寄与する要素の一つです。特に、全年齢層を対象としたファミリームービーにおいては、公開時期の選定が非常に重要です。トイ・ストーリーシリーズのような作品が、なぜ日本での公開を毎回7月に設定するのか、その背景には深い計算があります。

まず、7月中旬は日本の小学生から大学生に至るまで、ほぼ全ての学生が夏休みに入る時期です。

この夏休みは、家族で共有できる自由な時間が増える貴重な期間であり、特に子供たちが自由に時間を使える稀有なチャンスです。映画館への訪問は、この期間中に家族で共に楽しめるアクティビティの一つとして、非常に人気があります。

トイ・ストーリーのような作品は、多世代にわたって楽しめる内容を持っており、子供から大人まで幅広い年齢層に支持されています。

夏休みという、家族が一緒に時間を過ごすことができる期間に公開することで、より多くの観客を映画館に引き寄せることが可能になります。この時期に公開することで、学校の宿題や部活動といった他の予定に縛られずに、家族連れで映画館を訪れやすい環境が生まれます。

家族みんなで見ることの多い映画だから休日が多い7月・8月を狙っている

トイ・ストーリーが、日本での公開月として7月を選ぶもう一つの理由は、家族みんなで楽しめる映画であることにあります。

7月から8月にかけては、日本の学校が長期休暇に入るのみならず、多くの企業でも夏季休暇を取得する期間があります。このため、家族全員が揃って映画を観に行く絶好の機会となります。

この時期は、他のエンターテイメントとの競合も考慮されますが、トイ・ストーリーのような高いブランド力とファン層を持つ作品は、夏休みの特別な家族の時間を彩る最適な選択肢の一つとなり得ます。

さらに、7月に公開することで、夏休みの期間中に繰り返し観に行くことができるという利点もあります。これは、特に人気のある作品にとって、興行収入を増加させる重要な要因となります。

加えて、7月には祝日が少ないため、映画館を訪れるための「イベント」としての映画鑑賞が計画しやすくなります。

家族や友人同士で映画を観る計画を立てやすいのも、この時期が選ばれる理由の一つです。夏休み期間中に公開されることで、映画を観た後に家族や友人と感想を共有しやすく、さらにその体験を通じてコミュニケーションが活発になる**という社会的なメリットもあります。

トイ・ストーリーシリーズが7月に公開されることの背景には、単に商業的な計算だけでなく、家族の絆を深める機会を提供するという、より深い価値が込められています。

夏休みという、年間で最も家族が共に過ごしやすい期間を選ぶことで、映画はただの娯楽を超えた、価値ある家族の時間へと昇華されます。このようにして、トイ・ストーリーは多くの家族にとって、夏の思い出作りの大切な一部となっているのです。

それでは、ネットの反応について見ていきましょう。

実際のネットの反応がこちらとなっています。

こちらを見ていただいても分かる通り、かなりネット上でも注目されているようですね。

実際のところネット上でも注目され話題になっている理由としては様々考えられます。

それでは今回の辺記事の内容まとめていくと以下の通りとなっています。

まとめ

・トイ ストーリー5公開日 日本はいつから【2026年7月】
トイ ストーリー5公開日 日本が【2026年7月】続編確定の理由!
・7月中旬から小学生〜大学生まで夏休みに入るから
・家族みんなで見ることの多い映画だから休日が多い7月・8月を狙っている
 
ニュース
ANSER
error: Content is protected !!