本ページはプロモーションが含まれています。

キノコ伝説の会社はどこの国・中国?株価や海外の反応・評価や他のゲームがヤバい!

キノコ伝説の制作会社はどこの国で社長は?海外の反応評価や他のゲームがヤバい! ニュース

2024年2月23日から全世界で配信されるスマホゲーム「キノコ伝説」

そんな中、話題になっているのが、今回のキノコ伝説はどの国の会社から、どうやって配信されるのかと言う事についてです。

詳しく会社やその特徴等について解説していきますね!

この記事を見れば

・キノコ伝説の制作会社はどこの国で社長は?
・海外の反応評価は?
・他のゲームがヤバい!

ことについて全て理解できます!

>>>キノコ伝説攻略【序盤から中盤】リセマラおすすめキャラランキング!

>>>キノコ伝説ポケモンのパクリ【比較画像一覧】訴えられないのはなぜ【理由3選】

キノコ伝説の制作会社はどこの国で社長は?

2024年1月19日の金曜日から事前登録を受け付け開始しているきのこ伝説勇者と魔法のランプ!

実際に他にも数多くのゲームを配信しています。

他にも配信しているゲームは以下の通りとなっています!

ゲーム名
キノコ伝説
Zombie.io
オーマイドッグ – ヒーローズ・アセンブル
こんにちワン!ヒーロー

こちらを見ていただいても分かる通り、かなり日本向けにゲームを配信しているようですね。

このことから考えてみても、日本のゲーム会社である可能性はかなり高そうです。

しかし具体的な情報と言うのは今のところあまり分かっていません。

それではわかっている情報は以下の通りとなっています。

今までに4つほどのゲームを配信。
どれも評価が星5個中4上でかなり評価が高い。
ダウンロードの件数も全て1万件以上で質の高いゲームを配信している。

こちらを見ていただいても分かる通りあまりゲームについてもたくさん配信しているわけではなく、歴史が長い会社ではない可能性が高そうですね。

そして今回の会社はYoutubeなど、キノコ伝説の広告の情報を見ると広告主が「4399 NET LIMITED」と書いています!

この会社はどうやら広告元の情報によると香港にあるようにです!

実際の証拠画像がこちら!

またこの情報によりキノコ伝説の開発、JOY MOBILE NETWORKは中国の「4399 Network」であることが確定しました!

実際にここまでどこの国の会社なのか?

そしてどんな会社なのか?

と話題になっている理由については、やはりポケモンやメイプルストーリーやソードアートオンラインに似ていると言われているからです。

この2つの作品は特に日本でも有名になり話題になった作品になっているので、今回ネット上でもかなり注目され、どこの会社がこのようなパクリのような作品を作ったのかと注目されているのだと考えられますね。

ネットの反応がこちらとなっています。

こちらを見ていただいても分かる通り、確かにかなり注目されています!

それでは詳しくなぜここまで会社の情報が多く出ていないのか理由についても解説していきます!

実際の理由が以下の通りとなっています。

キノコ伝説の会社情報が明らかに少ない理由

Joy Nice Gamesによるキノコ伝説の制作において、情報公開を控える理由は多岐に渡ります。

特に、パクリ疑惑というデリケートな問題が浮上した場合、このような戦略が取られることは珍しくありません。

ここでは、会社や社員をパクリ疑惑による攻撃から守るために、Joy Nice Gamesが情報公開を控える可能性がある三つの理由を詳細に解説します。

1. 社会的評判の保全

最も直接的な理由は、社会的評判の保全です。ゲーム業界では、オリジナリティが非常に高く評価されます。もしも、キノコ伝説が既存のゲームやアイデアを不当に模倣しているとの疑惑が持ち上がった場合、それは即座にソーシャルメディアやニュースメディアを通じて広まり、会社の評判に甚大なダメージを与えるでしょう。

情報を公開しないことで、Joy Nice Gamesは疑惑が事実無根であることを確認し、適切な対応策を講じる時間を確保できます。この間に、真実を明らかにし、誤解を解消するための準備が整えられるのです。

2. 法的リスクの回避

次に考えられるのが、法的リスクの回避です。パクリとされる作品が特定の著作権や商標権に触れている可能性がある場合、公開前に十分な検証と調整を行うことは極めて重要です。

もし不注意にも情報が公開され、それが実際に他者の知的財産権を侵害していることが明らかになれば、法的訴訟に発展するリスクがあります。Joy Nice Gamesが情報を公開しないことで、万が一の法的な問題に対しても前もって対策を講じ、リスクを最小限に抑えることができます。

3. 社員の心理的安全の確保

最後に、社員の心理的安全の確保も重要な要因です。パクリ疑惑が持ち上がると、社内のクリエイターや開発者は、自らの創造性が疑問視され、専門性が否定される形となり、大きなストレスを感じることになります。

これは、チームの士気に悪影響を及ぼし、プロジェクトの進行にも支障をきたす可能性があります。情報を控えることで、Joy Nice Gamesは社員を無用な批判や攻撃から守り、安心して作業に専念できる環境を提供することができます。

結論

Joy Nice Gamesがキノコ伝説の制作において情報公開を控える理由は、社会的評判の保全、法的リスクの回避、そして社員の心理的安全の確保に集約されます。

これらの戦略は、パクリ疑惑というデリケートな問題に直面した際に、会社とそのスタッフを守るための防御機制として機能します。このような対応は、短期的には疑問を持つ声もあるかもしれませんが、長期的には企業とその製品の信頼性を保つために必要不可欠な措置と言えるでしょう。

こちらの理由を見ていただいても分かる通り、確かにいろんな理由があるようですね。また今後の展開についても注目していきましょう

また『キノコ伝説:勇者と魔法のランプ』は、2024年2月23日に日本でも配信予定で、事前登録者数は約170万人を超えています。

Joy Nice Gamesの代表作品は、以下の表にまとめさらにどんなゲームを配信してどんなヒュかを受けているのかも解説していきます!

Joy Nice Gamesの他のゲームがヤバい!

ゲーム名
キノコ伝説
Zombie.io
オーマイドッグ – ヒーローズ・アセンブル
こんにちワン!ヒーロー

この中でも「こんにちワン!ヒーロー」はかなり評価が高いゲームです!

「こんにちワン!ヒーロー」は、全世界で10万ダウンロードを突破した、犬化したキャラクターたちが活躍する超爽快放置型RPGです。

このゲームの世界観、ゲームプレイ、特徴、そしてプレイヤーに提供するユニークな体験について詳しく見ていきましょう。

ゲームの世界観

「こんにちワン!ヒーロー」の世界は、ある日突然、人間が犬に変身してしまう謎の現象に見舞われます。この変化は世界中で同時に起こり、混乱を極める中、犬化した人々は新たな能力に目覚めます。

プレイヤーはこれらの犬化したヒーローたちを集め、様々な敵と戦いながら真実を解明していく役割を担います。

ゲームプレイ

「こんにちワン!ヒーロー」の核となるのは、放置型RPGとしてのゲームプレイです。プレイヤーはヒーローチームを編成し、彼らが自動で敵と戦う様子を見守ります。

ゲームの進行に合わせてヒーローたちは経験値を得てレベルアップし、新たな能力やスキルを解放していきます。プレイヤーは戦略的にチームを編成し、装備やスキルの組み合わせを最適化することで、より強力な敵に挑むことができます。

ゲームの特徴

  • 全員犬化キャラクター: 犬化したキャラクターたちは、それぞれ独自の背景や能力を持っています。プレイヤーはこれらのキャラクターを集め、育成しながら自分だけの最強のチームを作り上げることができます。
  • 放置プレイ: このゲームは「放置」を重要なコンセプトとしており、プレイヤーがオフラインの間もキャラクターたちは成長を続けます。忙しい人でも簡単に楽しむことができる設計です。

  • 多彩なコンテンツ: ストーリーモードだけでなく、PvP(プレイヤー同士の対戦)、ギルド戦、イベントなど多彩なコンテンツが用意されており、飽きることなく長く楽しめます。
  • カスタマイズ性: 装備やスキルの組み合わせによる深いカスタマイズが可能で、プレイヤーの戦略や好みに応じたチーム編成が楽しめます。

プレイヤーに提供する体験

「こんにちワン!ヒーロー」は、ただキャラクターを眺めているだけでなく、戦略的思考を駆使してチームを編成し、成長させる楽しさを提供します。

また、犬化したキャラクターたちのユニークなデザインや背景ストーリーは、プレイヤーに深い没入感と愛着を提供します。

放置型ゲームでありながら、プレイヤーの介入による成長の加速や戦略の変更が求められる点も、このゲームの魅力の一つです。

まとめると、「こんにちワン!ヒーロー」はそのユニークなコンセプト、深いゲームプレイ、豊富なコンテンツで、全世界のプレイヤーを虜にしています。犬化したヒーローたちと一緒に冒険を進め、強大な敵と戦いながら、真実を解き明かす旅は、あなたを新たな世界へと誘います。

それでは今回のキノコ、伝説は海外からどう思われているのか見ていきましょう。

海外の反応評価は?

実際の海外の反応がこちらとなっています。

翻訳:こんにちは、ゲームはいつリリースされますか?さっき見つけたのでとても興味があります

翻訳:「パルワールドはポケモンの盗作だ」
キノコの伝説も

こちらを見ていただいてでも分かる通りどれだけ探してもコメントは2件しかありませんでした・・・

かなり海外では話題になっていないようですね。

日本だけで話題になっているので、これからどのような形で注目されていくのか、期待してみていきましょう!

 

>>>キノコ伝説ポケモンのパクリ【比較画像一覧】訴えられないのはなぜ【理由3選】

>>>キノコ伝説攻略【序盤から中盤】リセマラおすすめキャラランキング!

ニュース
ANSER
error: Content is protected !!