ENHYPEN(エンハイフン)嫌い・苦手とアンチされる【3つの理由】

ILAND
ENHYPEN(エンハイフン)嫌い・苦手とアンチされる【3つの理由】について詳しく画像付きで解説!
・このサイトでわかること
✅エンハイフン嫌い苦手?
✅エンハイフンがアンチされる理由

エンハイフン嫌い苦手?

2020年9月18日にBTSの所属事務所のビックヒットのオーディション番組により新たなグローバルボーイズグループが結成されました!

結成と同時に公式の SNS アカウントが続々と開設されすでに世界中から注目されているエンハイフン!

しかし、そんなエンハイフンが嫌いや苦手と批判されています

こちらが SNS 上のコメントです

エンハイフン推せない…個人的にヒスンとソヌの性格が苦手だから…ニキだけまぢ頑張って、て感じ…

エンハイフンもうグッズでてんやんw ほんで高いなーおいーw グッズ販売ばっかり続きすぎてビッヒ嫌いなりそうw

正直今エンハイフンの動画や画像は見たくないのでTwitterから離れようと思う。

グループ全体を批判するコメントも少なからずありましたが、それ以上に推しがグループにいないことに対しての批判が多いようです。

なぜここまで批判されるのか…

エンハイフンがアンチされる理由

エンハイフンがここまで批判される理由は三つあります

脱落者メンバーの不満

バランス

注目されている

脱落者メンバーの不満

最も大きな愛理由は脱落者メンバー推しのファンの批判です。

特にアイランドの後半であるメンバー12人に集合られてからのゴヌ、タキ、ハンビン、ケイ、ダニエルのファンは、メンバーへの思い入れも大きかったことからデビューできなかったことに対しての不満があります。

引用元:ILAND

これは、正直不満があって当然ですね。

特にアイランドの後半の12人はどのメンバーも実力人気共に勢いがあったため不満が出てしまっても仕方がありません

その中でもケイくんに対してのメンバー入りできなかった不満はかなり大きいでしょう

選ばれた現在の7人に不満があるということではなくデビューできなかったメンバーがあまりにも魅力的でグローバルボーイズグループとしてデビューできないことに対しての不満が大きいのだと考えられます。

バランス

しかし、実際にグループへの不満も SNS 上ではコメントが多く見られます。

その中の不満として最も多いのはグループ全体のバランスが悪いということです。

 

グループを引っ張っていく圧倒的なリーダーやラップの担当など欠かせないメンバーが脱落してしまったことに不満が殺到しています!

具体的にメンバーを言うと最終で脱落してしまったダニエルくんと K 君はそのどちらも担っていました。

ダニエルくんはラップの担当でけい君は圧倒的なリーダーとセンターの実力を持っていました!

バランスが悪いと批判されてしまっても仕方がありませんね…

注目されている

しかしこれほど批判されるのはグループのメンバーが悪いという訳では一切ありません!

それほど注目されているからこそ、批判やアンチが殺到しているのだと考えられます。

実際に統計学的にもファンのうち、4%は批判する人がいると言うことも言われています。

それほど批判する人が多いということは注目される人気もあるということにつながっています!

実際に虹プロジェクトも発足当時は人気がない・売れないと言われていました。

しかし実際にデビューメンバーが決まった時には2020年新人アーティストとして最も注目され。さらには虹プロジェクトが社会現象にもなりました!

引用元:NiziProject

このようなことからわかるように批判されたり、嫌い苦手と言われるようになるほど注目され、売れるということが証明されています!

以上の三つの理由によりエンハイフンは、嫌いや苦手など批判されているのだと考えられます

これは間違いなく注目度が高いゆえに起きている批判やアンチというのは間違いありません!

今回デビューするエンハイフンの7人のメンバーは間違いなく人気が出て売れることでしょう

これからも一緒に今回脱落してしまったメンバーとエンハイフンを含め24人を応援していきましょう!

今後も最新情報やお役立ち情報を
お届けしたいと思いますので
見逃したくない方は Twitterの
フォローしていただければと思います。
正確な情報を
出来る限り早くお伝えします(^^♪
1ヶ月で120万人に
見られているサイト【ANSER】の
運営者のツイッターはこちら↓
ゆずるのツイッター
最後までお読みいただき
ありがとうございました!
 
 
 
 
 
ILAND
ANSER
タイトルとURLをコピーしました