サイレント佐倉想【奈々は彼女?】仕事は?青羽紬の誕生日が名前の由来!

ドラマ
このサイトでわかること
・Silentドラマ佐倉想【奈々は佐倉想?】
仕事は?
青羽紬の誕生日が名前の由来!

Silentドラマ佐倉想【奈々は佐倉想?】

2022年10月からスタートされている最も注目されているドラマサイレント!

その中で話題になっているのが何と言っても今の佐倉想の交際している相手についてですね。

実際に交際している相手については明らかになっていません。

佐倉想の交際相手はおそらくこの人物なのではないかということで注目され話題にはなっていますが実際のところは確定していません。

そこで今回佐倉想については

 

  1. 誰と交際しているのか?
  2. そして交際しているのか?していないのか?
  3. また仕事は何にしているのか?

 

などについて詳しく解説していきません

まず話題になっている女性についてですが一緒に耳が完全に聞こえない女性ということになっています。

このことから考えてみても佐倉想にとってはかなりやりやすいのだと考えられます。

というのも耳が聞こえる相手だとなかなか交際しづらいので開いても耳が聞こえない人物だと気兼ねなく手話で話しができるので生活上二間もなくいけるのかもしれませんね。

そのことから考えてみても、

これも可愛いことを考えてみても交際相手なのではないかと注目されています。

実際に会う頻度についてもかなり高いので友達とは考えられませんね。

さすがに友達でもかなり多く短い期間会っていることから考えてみても彼女の可能性は考えられます。

そして女性側についても佐倉想が青羽紬と会おうとしている時に会わないように誘導していました。

 

このことから考えてみても彼女である可能性が考えられます。

万が一、彼女でもなかったとしても間違いなく奈々については好きであることは確定と言ってよいでしょう。

 

  • そして肝心な事実な所についてですが彼女なのか?
  • それとも彼女じゃないのか?

 

というところについてはまず間違いなく交際はしていないと考えられます。

というのも交際をしていない理由については相関図にあります。

実際の相関図がこちらです。

こちらの相関図を見ていただければわかる通り交際中にプラスして派手なマークがありますね。

はてなマークがあるということはつまり交際は実際にはしていないからこそこのようにクエスチョンマークがあるのだと考えられます。

実際のところ交際中なのであれば相関図にこのようにはてなマークをつけることがありえません。

 

そのことから考えてみても間違いなく交際中ではないと予想します。

しかし青羽紬の恋のライバルになっていることは間違いありませんね。

 

そしてそこで気になるのが何と言ってもなぜあそこまで一緒にいるのかということについてです。

ただの友達にしてはあまりにも一緒にいすぎていて同性の男であればまだわかりますが、

異性の女性とあそこまで仲が良いもかかわらず交際をしていないとなれば考えられるのはひとつしかありません。

おそらく二人は仕事が一生つまり同僚の可能性がかなり高いです!

耳の聞こえない人ということもあり耳に障害を持った人が実際にできる仕事は無数にあるわけではありません。

なので二人はそこで一緒になって仕事の相談などをしているという可能性も十分に考えられますね。

 

また女性の方については元々耳はずっと聞こえなかったということを言っていました。

それに対して目黒蓮君については後々耳が聞こえなくなっています。

このことから考えてみても目黒蓮君よりつまり耳の聞こえない期間というのは先輩なのでいろんなことを教えてあげられているのかもしれませんね!

これからの展開についても注目していきましょう。

佐倉想の仕事は?

そして佐倉想の仕事についてですが、

おそらく仕事については校閲や文字の言葉となっていると考えられます。

文字関係の仕事をしているので基本的に声を使わなくても大丈夫なのだと予想できますね。

実際にネット上でも多く考察されています!

そして注目していただきたいのが実は今回の青羽紬さんの誕生日がかなり目黒君が演じる人物と関わってくることになっています!

青羽紬の誕生日が名前の由来!

今回の作品はかなり伏線や考察が多くなっていて実際に今回青羽紬さんの誕生日は4月28日で誕生お花がサクラソウとなっています。

さらには目黒蓮くんの誕生日は2月16日でこちらもサクラソウの誕生花となっているのでかなり伏線や多くのことが掛けられていることがわかります。

さらに実はサクラソウの花言葉はこの物語にもとっても重要な言葉になっています。

サクラソウの花言葉は「青春の始まりと悲しみ」「少年時代の希望」「初恋」「憧れ」などが意味していますが全てが今回の作品に通ずることになっているのがこのことからも分かりますね。

ここまでてお金で作品や名前など考えているのも本当に素敵ですね。

脚本家さんの凄さがこのことからも分かります。

また「淡い恋」などもサクラソウの花言葉はあることから考えてみても本当に素敵な作品になっています。

また諸説ありますが長続きする愛情ということも意味されているので本当にこの作品の主人公の名前似合っていますね。

それでは、サイレントの作品に対しての視聴者の反応などについてを見ていきましょう。

脚本家さんに一生ついていきます

今回の主人公が4月28日生まれでサクラソウが花言葉だから主人公の名前もサクラソウになってるんだね。

 

めちゃくちゃ考えられていて素敵だね。。

 

この脚本家さん一生ついていきたい。

 

まだゴールデンタイムは初めての脚本家でドラマ化するのも初めてってこの脚本家どんだけすごいんだよ。

花言葉もすごすぎる

今回の脚本家さん本当に凄すぎるんだけど目黒蓮くんの誕生日なの名前は実は桜草でしかも今回の主人公の青羽紬さんが演じている子も4月28日でサクラソウの花言葉になってるしかも花言葉が初恋と青春青春の始まりと悲しみとか最高すぎるんだけど、、

更新中
 

 

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 

内容を入力してください。

 
 

こちらのコメントを見ていただいても分かる通り本当にいろんなことが

考えられているのもこのことからもわかりますね。

多くの伏線などが散りばめられていて魅力的な作品になっていることは間違いありません。

これからも多くの伏線なども出てくることでしょう。

これからの展開についても注目していきたいですね!

 

サイレント佐倉想【奈々は彼女?】仕事は?青羽紬の誕生日が名前の由来!

 

サイレント紬(川口春奈)嫌いひどいイライラする【3つの理由】

 

サイレント佐倉想【病気の病名】話せない理由【死亡確定】はなぜ?

 

サイレント【ロケ地まとめ】大学やカフェはどこ?撮影場所は群馬でエキストラ募集も!

 

サイレントドラマ脚本家の実話がモデル?韓国ドラマや漫画のリメイク

ドラマ
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました