警視庁アウトサイダー【ロケ地&撮影場所まとめ】商店街や宇都宮はどこ《エキストラや目撃情報!》

警視庁アウトサイダー【ロケ地&撮影場所まとめ】警察署や商店街はどこ《エキストラや目撃情報も!》 ドラマ
このサイトで1分でわかること
・警視庁アウトサイダー【ロケ地&撮影場所まとめ】警察署や商店街はどこ
目撃情報
・エキストラの募集

警視庁アウトサイダー【ロケ地&撮影場所まとめ】警察署や商店街はどこ

2023年1月5日から放送されている警視庁アウトサイダー!

今回、西島秀俊さんや濱田岳さんなど豪華な俳優さんが揃っていることからもかなり注目されているドラマとなっています!

そこで今回の

 

  1. ロケ地はいったいどこなのか?
  2. 目撃情報はあるのか?
  3. エキストラの募集があるのか?

 

について詳しく解説していきます!

全てが画像や地図をつけて紹介しているので最後までご覧ください!

それでは詳細内容についてまず見ていく前に特別映像を見ていただいて撮影場所の雰囲気を見ていただければと思います。

それでは詳しくロケ地の詳細場所について解説していきます。

ロケ地の詳細の場所についてもわかっているので地図付きで紹介していきますね。

実際の撮影場所というのはこちらとなっています。

警視庁アウトサイダーのプロセス会場はどこ?

 

まず今回話題になっている第一話でのプロレス会場についてですが商店街で警察を突き飛ばした人物が刃物を持って人質を抱えながらなぜかプロレス会場に入っていきましたね。

今回実際のプロレスのプロの人たちを呼んでいることから考えてみてもかなり無理矢理感がありますがプロレスの人達を出しかたがったのだと考えられます。

実際にプロレスの会場はこちらとなっています。

・宇都宮市オリオン市民広場

今回撮影していたプロレスの会場というのは栃木県宇都宮市にあるオリオン通り付近のオリオン市民広場となっています!

実際に地域の人も大好きな場所で週末になるとイベントがあるのでかなり賑わう場所にもなっていますね!

オリオンスクエア(宇都宮市オリオン市民広場) 〒320-0802 栃木県宇都宮市江野町8−3

実際のオリオン広場の場所というのがこちらとなっています!

しかしこの場所はかなり屋根はありますが中途半端にあるので雨の時期はなかなかイベントを行うことができません!

なので現実的に考えるとここでプロレスをするということはほぼありえないと考えられます!

ちなみにこの付近の焼きそば安藤は本当に美味しくて安いのでおすすめです!

警視庁アウトサイダーの商店街はオリオン通りではなくレアールつくの

また今回商店街についても撮影がされていましたがおそらくこの商店街というのはオリオン通りなのではないかと考えられます。

実際に商店街も違う場所に行ってわざわざ撮影するという可能性は低いのでそのことから考えてみてもオリオンスクエアに直接行くためにもオリオン通りからオリオンスクエアに行くようなシチュエーションにしているのではないかと予想します。

 

追記

 

オリオン通りではなく、横浜市鶴見区の「レアールつくの」であることが分かりました。

 

 

〒230-0061 神奈川県横浜市鶴見区佃野町

 

警視庁アウトサイダー早稲田大学付近で撮影

・早稲田大学付近で濱田岳の目撃情報

そして今回は早稲田大学付近で濱田岳さんの目撃情報がありました実際に頭がいいキャラクターにもなっているので、

もしかすると濱田岳さんが母校に行くような設定の時にこのような大学付近での撮影がされた可能性があります。

実際の目撃情報はこちらとなっています。

こちらを見ていただいても分かる通り確かには早稲田大学付近で目撃情報がありますね。

そして10月11月の撮影ということから考えてみても十分に今回の撮影です。

実際に目撃情報がされたという可能性が最も高いでしょう。

だいたいドラマの放送の1ヶ月から2ヶ月前ぐらいには撮影は開始しているのでこのことから考えてみても今回の撮影の可能性はかなり高いと予想できます。

警視庁アウトサイダーの警察署の捜査会議室はどこ?

・足利市役所本庁舎 別館

今回、警察庁の捜査会議室については栃木県足利市役所であることがわかっています。

このことから考えてみても本当に栃木県で主に撮影がされているのが知ることができますね。

実際のところいろんな場所に行くのは新型コロナウイルスのことも考えてみてもリスクがあるのである一定の場所でこのように撮影を一気にしているのだと予想することができます。

実際の撮影場所がこちらです。

足利市役所本庁舎 別館 〒326-0808 栃木県足利市本城3丁目2145−1

こちらを見ていただいてもわかるように間違いなくこのような場所で撮影がされているのは確実だと思ってもいいですね。

今回は基本的に栃木県を中心に撮影をしているのがこのことからも知ることができます。

実際に公式の足利市のアカウントも撮影がされたことを発言しています!

警視庁アウトサイダーの警察署の中はセット?

・アーク放送センター

しかし足利市役所を常に利用することはできないと考えられません。

つまり今回の撮影については基本的に外装は足利市役所かもしれませんが内装の部分はおそらくセットで作られていると考えられます。

そうでないと足利市役所を貸切ることになってしまいますね。

なかなか貸し切ることなどはできないと考えられるのでそのことから考えてみてもおそらく今回の撮影の内装の部分については今回放送されるテレビ局であるテレビ朝日の撮影場所のロケ地になっていくのではないかと予想することができません。

実際のテレビ朝日の撮影場所というのがこちらとなっていますね。

テレビ朝日映像㈱ アーク放送センター 〒106-0032 東京都港区六本木1丁目1−1

実際にこの場所はテレビ朝日のドラマの撮影場所として主に使われており基本的にこの場所で撮影されることが多くなっています。

実際にかなりお金をかけておりハイクオリティな映像と技術さん達もノウハウをしっかりと持っているので信頼できる場所として他の他局の参考にもなるほどの場所となっています。

地下3階のスタジオで撮影することが多く大体エキストラと言うと簡単にも思えますが集合時間から終了時間まで約4時間たちっぱなしということもざらにあるので本当に難しい仕事になっています。

蕎麦屋のロケ地は「喜のした」

 
1話の蕎麦屋のロケ地は「喜のした」であることが確定しています!
 
蕎麦好きにおすすめなのはもちろんですが、
 
ここの一品料理も絶品です!
 
お酒好きの方にはたまらない場所となっています!
 

有名人のサインが沢山あるのは店内を撮影場所として使われることが多いからのようです。

喜のした 〒135-0013 東京都江東区千田7−14 木下ビル

 

それでは続いて目撃情報についてを見ていきましょう!

実際の目撃情報についてはこちらとなっています!

目撃情報

新橋で西島秀俊の目撃情報

やはり西島秀俊さんということから国民全員が知っているので目撃情報も上がっています。

実際に西島秀俊さんを知らない人というのがいないので結果的にこのように話題になってしまうのだと考えられますね。

また西島秀俊さんは俳優の中でもスタイルがよく身長が高くなっていますそのことから考えてみても嫌でも目に付く人が多いのだと考えられますね。

実際にとても目が付く人たちが多いことでしょう。

東京で斎藤工の目撃情報

そして東京で斎藤工さんの目撃情報もあります10月ということから期間的には今回の撮影を考えると少しだけずれているようにも感じますが十分に今回の撮影の可能性もありますね。

斎藤工さんは特に映画やドラマで引っ張りだこで忙しいのでそのことから考えてみてももしかすると早め早めに前撮りした可能性も一部で考えられます。

そして言うまでもなくとんでもなくイケメンで雰囲気やオーラもあるので結果的にこのように目撃情報があるのだと考えられます。

太秦映画村で濱田岳の目撃情報

そして濱田岳さんについてもかなり注目されていますね実際に濱田岳さんの目撃情報もあることがわかっています。

また濱田岳さんの目撃情報もこのようにあるのはおそらく濱田岳さんはかなり身長的にも低くて見ればすぐわかるような人となっています。

そのことから考えてみてもおそらく結果的に目について目撃情報が多くなっている可能性も十分に考えられますね。

それでは続いてエキストラの情報などについて見ていきましょう。

実際のエキストラ情報については、こちらとなっています。

エキストラの募集

今回話題になっているエキストラの情報についてですが実際に公式でもエキストラ募集されていたということは言われていません

しかし実際にエキストラに参加していたという人たちが Twitter などでコメントをあげているのでこのことから考えてみてもまず間違いなく Twitter などの情報から考えてみても確実に今回のエキストラについては募集していたと考えられます。

実際にエキストラに参加したという人たちのコメントがこちらです。

こちらを見ていただいても分かるようにエキストラの募集は確実にされていたのがわかりますね。

またエキストラの募集についてですが可能性のある場所としてはこの場所となっています。

古賀プロダクション

古賀プロダクションは今までのドラマもほとんどエキストラ募集をしています。

そのことから考えてみてもこの場所の可能性はかなり高いですね。

古賀プロダクションに事前に登録しておけば今後エキストラに参加することができる可能性も十分に考えられるので気になる人はやってみましょう。

芸能人に無料で会えるチャンスでありもしかするとお金をもらえるかもしれないので一度行ってみてもいいかもしれませんね。

ただし、あまり簡単な仕事ではありません。

というのもかなり長い時間たちっぱなしになることが多い職業にもなっているのであまり甘い考えだとこんなはずじゃなかったと思う可能性も考えられます。

それほどしんどい部分もあるのでしっかりと覚悟をもって応募しなければいけません。

基本的に3時間から4時間たちっぱなしということもざらにあるので立ち仕事が苦手な人は注意しなければいけませんね。

実際にとても簡単な仕事というわけではないので気をつけましょう。

 

特に真夏や真冬などは立ち仕事も大変で割に合わないと思う人もいるかもしれません。

そうならないようにしっかりと口コミなどを見てどういった内容になっているのか自分には出来るのかを確認しながら応募することにしましょう。

またエキストラの募集情報やその他ロケ地の情報などについて詳しい情報が分かり次第記事を更新していけません。

これからドラマが放送されて徐々に徐々に情報が解禁されていくと考えられるのでまた詳細情報についてはドラマの放送後更新していきますね!

また今回の作品は実際に原作が存在します!

原作のネタバレや犯人の黒幕の考察について知りたい人はこちらをご覧くださいませ!

 

>>>警視庁アウトサイダー架川英児が左遷された事件【小山内が黒幕】3つの理由

 

>>>警視庁アウトサイダー【原作ネタバレ結末】黒幕は小山内《5つの理由》

 

ドラマ
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました