ヒロアカ爆豪勝己【死亡フラグ】生きてる?心臓復活の方法は?個性奪われる?

僕のヒーローアカデミア
このサイトで1分でわかること
ヒロアカ爆豪勝己【死亡フラグ】生きてる?
心臓復活の方法は?
個性奪われる?
ヒロアカの
 
  • 過去の映画の全作品
  • アニメ最新話まで全話
  • 漫画の最新刊まで全巻のうち1巻
が期間限定ですべてが無料!
 

電子書籍

 

ヒロアカ爆豪勝己【死亡フラグ】

週刊少年ジャンプで連載中の大人気漫画、僕のヒーローアカデミア(略称ヒロアカ)で最終章進行中の現在、衝撃の展開を迎えています!

ヒロアカ本誌最新話にて、メインキャラの一人爆豪勝己の死亡フラグが立っていると話題になっていますね。

爆豪勝己は、ヒロアカの中でも好き嫌いが激しく分かれるキャラではありますが、人気投票1位を獲得し続けている人気キャラといえます。

そんな爆豪の死亡フラグに、ファンは騒然となっています。

実際に365話や366話でもなんとか生き返らせようとジーニストやミルコが努力していますがいまだに復活していません、、

おそらく今後はジーニストなども自分の命を懸けても爆豪の事を生き返らせるとは考えられますがそれでも爆豪は瀕死状態で心臓も動かない状態となっています、、

ということで爆豪勝己の死亡フラグについて解説します!

最初に爆豪勝己という人物について、簡単にご紹介します!

主人公である緑谷出久と幼馴染であり、出久からは「かっちゃん」と呼ばれています。

個性は「爆破」、掌の汗腺からニトロのような物質を出し、それを爆発させる個性です。

人物像としては粗暴な言動や攻撃的な性格で、作中内外で「敵(ヴィラン)っぽい」と言われるようなキャラでした。

身体能力が化け物といわれるほど高く、学力面でも好成績、天性のセンスだけで状況を切り抜けられる天才肌です。

そのため幼少期から挫折を知らずに育ち、作中当初は自尊心の塊と言われ精神的に未熟な問題児でした。

しかし雄英高校に入学して1年間で、多くの危機や挫折を経て、クラスメイトとの信頼も築き精神的成長を遂げています。

個性を発現してから無個性だった出久を見下していじめていた爆豪が、出久を認め自身の本音をさらし謝罪する場面は、彼の成長をより感じさせた場面でした。

ヒーローとしても成長している爆豪の、死亡フラグが立ったと噂の話に移りたいと思います!

※ネタバレを多大に含みますのでご注意ください!

実は362話より以前にも死亡フラグでは?!と囁かれた話がありました。

それは最初の全面戦争でのことでした。

出久のワン・フォー・オール(OFA)を奪おうと死柄木の中のオール・フォー・ワン(AFO)が攻撃をしかけ、それをとっさに爆豪がかばいました。

その際に考察などで

  • 爆豪死亡か?
  • 個性を奪われてしまうのか?

と話題になりました。

結果はどちらもありませんでしたが、終章にきて再び爆豪の死亡説が浮上!

終章では第二次決戦が始まりました。

舞台は死柄木弔を倒すために作られた空に浮かぶ雄英校舎、天空の棺です。

そこで爆豪は死柄木と戦います。

死柄木に新技「クラスター」を放つ爆豪でしたが通用せず、爆豪は右顔面を負傷し死柄木に右腕を折られピンチに陥ります。

ベストジーニストやミルコなど、雄英ビッグ3も登場し死柄木に立ち向かい、一時的に爆豪はピンチから免れました。

362話では天喰環の個性「再現」と波動ねじれのエネルギーを掛け合わせた切り札「混成大夥 波動砲(こんせいたいか プラズマキャノン)」を死柄木へ放ちますが、期待もむなしくその攻撃も死柄木は耐えきり、環とミリオはケガを負うという結果に…。

死柄木の目標は再び爆豪へと向かいます。

体はボロボロ、とっておきの新技も通用せず、満身創痍に見えた爆豪でしたが、まだ諦めてはいませんでした。

再び立ち上がりベストジーニストの制止も振り切り、死柄木に立ち向かう爆豪はここでさらなる進化を見せます!

汗腺に汗を溜めて”玉”として放出する「クラスター」という新技で、おそらく本人も思わぬ形で副作用が現れたのです!

汗腺に溜め続けた玉が、出口を求め掌だけでなく全身から放出され全身で爆破が引き起こされました。

結果、死柄木に勝るとも劣らないスピードを発揮しました。

死柄木の攻撃も見切って回避し、背後に回り込むことに成功する爆豪でした。

そして爆豪は胸中で「なァ出久 俺まだおまえに追いつけるかな」とつぶやいていました。

いつも強気な爆豪らしくない、弱気に感じるつぶやきが意味深に思えてしまいます。

背後をとられた死柄木にはAFOの記憶がよぎります。

それはOFA二代目継承者の姿でした。

苛立ちや焦りを覚え、それに疑問に感じつつ、死柄木は爆豪に攻撃を放ちます。

そのとき爆豪は、自身の中で個性因子のときのような姿のオールマイトと顔を合わせていました。

ポケットからオールマイトのカードを取り出して、カードを手に入れたときの幼少期を思い出して言いました。

「俺 サインほしかったんだよなぁ」

そして爆豪の心臓の破裂と思われる描写と、死柄木の一撃を胸にくらい、吹き飛ばされてしまいます。

快晴だった天気が、急激な温度上昇により気象が乱れているというアナウンスが流れ、爆豪の母が「あの子 雨 嫌いなんだよねぇ…」と心配する姿が描かれます。

吹き飛ばされた爆豪のもとに駆け寄るベストジーニストの「心臓が————」というセリフの後、血を吐き胸からも血を流すうつろな目をした爆豪の姿がラストに描かれました。

終盤は死亡フラグと受け取れる内容が多いように感じます。

そして、あまりにも衝撃的なラストです…。

爆豪の心臓負傷という致命的な状態からの復活はあり得るのでしょうか。

ヒロアカ爆豪勝己は生きてる?心臓復活の方法は?

やはりこのまま爆豪が死亡するのは受け入れがたいです!

では、爆豪は生きているのか?

どのように復活するのか?

いろんな考察を調べました!

調べてみると多くの生存説が語られていました。

簡潔に一言で並べると

 

  • 「ジーニストの個性で縫合」
  • 「天空の棺にいる発目や八百万たちの個性で復活」
  • 「治崎の個性オーバーホールで治癒」
  • 「壊理の個性巻き戻しで復活」
  • 「出久のOFA二代目の個性」
  • 「爆豪と二代目の類似による復活説」などなど。

 

個人的には「出久のOFA二代目の個性」や「爆豪と二代目の類似による復活説」が有力かなと思っています!

まずは「出久のOFA二代目の個性」で復活説について説明します。

現在OFAの個性は、初代「譲渡する力+ストックする力(OFA)」、三代目「発勁」、四代目「危機感知」、五代目「黒鞭」、六代目「煙幕」、七代目「浮遊」と判明していますが、二代目の個性は未だ不明です。

また、349話で天空の棺へ移動する出久が、焦って二代目の異能を使おうとしたシーンがありました。

爆豪とコスチュームも似ており、その二点から放出系の個性ではないかという考察もあります。

OFAの強化とともに異能も強化され、二代目の異能は極めて特異な力へと変貌したとのことでした。

未だ謎の二代目の能力、それが爆豪の復活につながるものである可能性もなくはないのでは、と思います!

続いて「爆豪と二代目の類似による復活説」です。

先ほども出ましたが、まず爆豪と二代目のコスチュームが似ているという点です。

このことから、個性も似ている可能性が考えられます。

さらに類似点として、爆豪と二代目の顔が似ているという点です。

そのため爆豪は二代目の血を引いているのではないかと予想されています。

そして、似ていることを裏付けるように、362話ではAFOの記憶が爆豪と二代目らしき男性を重ねていました。

362話では他にも気になるところがありました。

それは爆豪の中に現れた、出久の中でOFAの個性因子のときのような姿のオールマイトです。

もし爆豪が二代目の血を引いていて、OFAの何かを受け継いでいたり、影響を受けていたりすれば、個性因子の時のような姿のオールマイトが現れてもおかしくないかもしれません。

爆豪の中で現れたオールマイトについては、他にもいくつか考察があるため、二代目とOFAの関連性はあくまでも可能性の一部という話になります。

OFAに関わる何かを爆豪が持っているということ自体は、とても可能性が高いといえるのではないでしょうか。

上記では述べませんでしたが、医療的観点からの生存説もありました。

と言いましても、私自身詳しくはないのでざっくりと説明します!

爆豪の個性である爆破は、ニトログリセリンという化合物を汗腺から放出することで爆発を引き起こす能力です。

そして、そのニトログリセリンはどうやら心臓病に効く物質という話があるようです。

ただ過剰摂取することで、心臓の破裂を引き起こすという話も…。

今回爆豪の心臓の描写は、ニトログリセリンの過剰分泌による副作用で心臓が爆破したのではないか、という考察も見られました。

その場合、心臓が破裂した直後の死柄木の攻撃が、逆に爆豪を生かす可能性があるのではないかということでした。

確かに心臓の描写からの胸部一撃は、それを示唆する描写のようにも感じられます。

個人的にはその説が結構好きです(好みの問題じゃないですが)。

もし興味があれば、ぜひ調べてみていただきたいです!

いろいろな考察がありますが、生き延びても個性を無くすのでは?という考察もあります。

ヒロアカ爆豪勝己は個性奪われる?

爆豪が今後無個性になるのではないか、考えられるので解説します!

爆豪の個性が奪われる説のおおもとは出久との対比にあるようです。

考察において鉄板ともいえるキャラクターの対比です。

当初は個性を持っている爆豪と無個性だった出久でしたが、爆豪がピンチの時に無個性の出久は助けに飛び出します。

助けに来たプロヒーローたちも手を出しにくい状況で、無個性の出久が飛び出したのは本来考えられない無謀なことです。

ですが、このときの出久は爆豪が「救けを求める顔をしていた」と言います。

そして考えるより先に体が動いていたのだと。

「無個性」という弱いはずの立場の出久の行動にヒーローの心を感じたオールマイトが、OFAを出久に譲渡することを決めた話でした。

そして、最初の全面戦争のとき、出久のOFAを奪おうと死柄木の中のAFOが攻撃をしかけ、それをとっさに爆豪がかばうシーンがありました。

そのとき爆豪は「ただ 身体が勝手に動いていた」そうです。

OFAを譲渡された時の出久の状況とリンクしています。

出久の「助ける」精神を爆豪が辿って行っているように思えます。

ここで対比として、個性を「譲渡」された出久に対し、爆豪は「奪われる」のでは?という考察が飛び交うこととなりました。

もちろん「奪われない」という考察もありました。

個性を奪うには奪う個性の発動条件が合わなかったり、AFOには爆破の個性を奪う必要性がなかったり、奪われないであろう理由はいくつか出ていたようです。

実際のところ個性を奪われることはありませんでした。

奪われるフラグは消えたかに思えますが、まだ完全に消えたわけではないようです!

「無個性」となった爆豪が死柄木と戦う出久を庇うという、初期にリンクする展開がくるのでは?という考察があるようです。

ですが無個性となっては、今後ヒーローとしてはやっていけないと思われます。

最高のヒーローとなるためには、個性の復活は必要不可欠になります。

そのため「無個性」の可能性とともに、個性復活の方法についても考察されていました。

個性復活の方法としては、個性を消された場合であれば壊理の個性巻き戻しで復活という方法です。

ですが、こちらは個性を消された場合なので、奪われた場合には適用できません。

そしてもう一つ、爆豪と関係がありそうなOFA二代目継承者が関わってくるのではないかと予想されます。

個性が似ていると見られる二人なので、二代目の個性を爆豪へ譲渡される可能性が考えられているようです、

二代目の個性だけ譲渡できるのか、それともOFAごと譲渡するのか、さまざま考察はあります。

あくまでも爆豪のヒーローとしての成長が、出久の出来事を辿っていたらという考察になりますが、それはそれで熱い展開になると思いました。

OFA二代目継承者について未だ不明な点が多いため、いろんな考察がありとても興味深かったです。

それでは他の人の反応について詳しく見ていきましょう!

実際の他の方々の考察がこちらです!

心肺蘇生を自らする

・さすがにかっちゃんはここでは知らないんじゃないかな?本当にかっちゃんが死んでしまったらと思う!実際に心臓は一回止まったのかもしれないけど個性を使って自ら生き返らせるとか心肺蘇生を自らの個性によってするとかいう展開になるんじゃないかな?

ハッピーエンドで終わると思うからかっちゃんを知らないと思う

・本当に死んでしまうっていうことはおそらくないと思う。これからどんなことがあってもそんなことがあったらバッドエンドになってしまうしさすがにそこまでバッドエンドにもさせないんじゃないかな。
更新中

 

 

 

それでは、最後にまとめを見ていきましょう!

 

ヒロアカ爆豪勝己【死亡フラグ】生きてる?心臓復活の方法は?個性奪われる?のまとめ

ヒロアカ爆豪勝己【死亡フラグ】生きてる?心臓復活の方法は?個性奪われる?についてはカンタンにまとめると以下のようになります。

最後にこちらは考察とは違いますが、爆豪が死なないであろう可能性を感じる話です。

爆豪について”ジャンプフェスタ2022”にて、作者である堀越耕平先生がこのようなお話をしていたようです。

「カツキには今後最大の見せ場がありますので、カツキ好きな人も嫌いな人も楽しみにしてて下さい。」

362話で覚醒した爆豪でしたが、今回のことが見せ場というには覚醒のインパクトが小さいのでは、という読者の見解があるようです。

個人的にも爆豪の覚醒からの死亡という展開を、「楽しみにしてて下さい」とは言わないのではないかなと思います。

つまり、まだまだこれから爆豪の活躍の場面があると思って良いのではないでしょうか!

365話ジーニストの命が犠牲になって爆豪が復活の伏線

365話の内容で実際に爆豪の心臓が止まってしまったことからジーニストが命をかけて体内に糸を編み込み復活させ心肺蘇生をさせていました!

そのことから考えてみてもおそらく今後復活していくことはほぼ確実なのではないかと予想します!

また366話でも復活の伏線がかなり多くなっている事を考えてみても間違いなくこれから生き返ることでしょう!

366話で爆豪のもとに緑谷が!?

366話の中で今まで離れ離れになっていて一緒に戦うこともなかった緑谷が爆豪のもとに来ました!

それでも爆豪は眠ったままではありますがおそらくここから緑谷と死柄木が戦うことになると考えられません!

しかしそれでも緑谷が覚醒した状態でも勝利することができない手こずる展開になっていき最終的に爆豪が復活して二人で倒すという展開になっていくことはほぼ間違いないのではないかと予想します!

これから本当に最終章にかけての戦いというところで楽しみですねまだ今のキャラクターもさらに進化していく可能性も考えられます。

そうなってくると最終章も終盤ではありますが残り20話もしくは30話ほどはあるのではないかと考えられます!

今後のヒロアカの展開が待ち遠しいです!

 

ヒロアカ【最新話ネタバレ】361話考察【ビッグ3死亡&爆轟覚醒】

 

ヒロアカ【最新話ネタバレ】360話考察【ミリオ死亡&爆轟が人質】

 

そして現在、期間限定でヒロアカの漫画やアニメを完全無料で視聴可能!

最新刊まで公式で電子書籍無料視聴キャンペーン中

連載の修正済みの単行本の内容がこちらで無料で視聴可能になっています!

※無料登録ポイント600ポイントで1巻無料視聴可能⇩

アニメや映画もすべて無料で31日間視聴可能!

堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」第30巻 2021年4月2日発売!

今なら動画配信コンテンツのU-NEXTで

1か月のお試し無料視聴出来ます。

 

①無料で最新刊の単行本とアニメ全話が視聴可能!
②31日以内に解約すれば料金はかからない!
③契約・解約は1、2分で完了!

※なおこちら以外のリンクから登録してしまった場合
お試しキャンペーンがない場合があるのでそちらだけ注意してください。

 

お試し無料視聴はこちらです⇩

電子書籍

 

僕のヒーローアカデミア
ANSER
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました